注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏がウザいと感じる心理やイラッとする瞬間!そんな時の対処法

付き合い始めの頃は大好きだった彼氏なのに、付き合いが長くなるにつれて、イラッとすることが増えたり、ウザいと感じたという経験を持つ女性は多いと思います。
そこで、彼氏をウザく感じる心理や、面倒くさい男性のタイプをご紹介します。

女性から見たウザい男性のタイプや、ウザく感じる瞬間はどのようなことが多いのでしょうか。

そして、彼氏に不満を感じた場合には、不満をため過ぎずに、きちんと話し合うことが大切です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏の浮気を疑ってしまう理由と対策!疑い過ぎは関係悪化のもと

彼氏の浮気をどうしても疑ってしまう女性もいますよね。本当に浮気をしているか定かではないのに、彼氏に疑...

お札の入れ方を見直して財布を持てば金運アップ?お札の入れ方

あなたは普段財布にお札を入れる時、どのような入れ方をしているでしょうか。 ただ入れるだけ、そんな方...

彼氏と同棲するタイミング!結婚を控えたカップルの同棲について

彼氏と結婚を前提にお付き合いすることになったら、どんなタイミングで同棲をスタートすれば良いのか悩むこ...

彼氏が嫉妬しないのはなぜ?嫉妬をしない理由と嫉妬させる方法

付き合っている彼氏が全く嫉妬しない事に疑問を抱えている人もいますよね。恋人のはずなのになぜ嫉妬してく...

同棲解消!彼氏と別れるときは先にお金を貯金してトラブルを回避

同棲している彼氏と別れることを考え始めたら、同棲を解消する前にお金を貯めておきましょう。お金がないと...

彼氏が怖い!冷たい態度を取るのはモラハラ?モラハラ男の特徴

自分の彼氏の取る冷たい態度を「怖い」と感じた経験がある女性もいるのではないでしょうか。 男性は...

甘えん坊彼氏の特徴は?性格や心理・上手な付き合い方を解説

自分の彼氏は甘えん坊かもしれないと思って彼氏とお付き合いをしている女性もいるのではないでしょうか。 ...

彼女が可愛い!彼氏が思わずのろけたくなる可愛い彼女の特徴

「俺の彼女って可愛いんだよね」と、彼氏にのろけてもらえるような可愛い彼女になりたいと頑張っている女性...

失恋から立ち直る方法【30代女性】未来に進んで明るく生きる

好きだった彼氏と別れ悲しい失恋をしてしまったら、どうやって立ち直るべきなのかその方法がわからないこと...

彼氏との電話の話題は?電話の内容に困ったときにおすすめの話題

彼氏と電話をする時、何を話したら良いかわからず、話題に困ることもありますよね。特にまだ付き合いはじめ...

プレゼントでわかる男性心理!彼女にアクセサリーを贈るときは

お付き合いをしている彼氏に、アクセサリーをプレゼントされた経験がある女性もいるのではないでしょうか。...

甘える彼氏の行動は?彼氏が甘えてくるときの心理と接し方を解説

彼氏が甘える行動はどんな行動なのか知りたい女性もいますよね。 お付き合いしている彼氏が、なかな...

男は嫉妬と独占欲が強い!独占欲の強い嫉妬深い男との付き合い方

付き合っている男性の嫉妬や独占欲が強くて頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。彼氏のことは...

彼氏に手紙を書いて誕生日をお祝い!彼氏が喜ぶ手紙の書き方

大好きな彼氏のお誕生日に手紙を書きたいと思う女性もいますよね。普段なかなか伝えることができない気持ち...

彼氏との倦怠期の乗り越え方!倦怠期を乗り越え絆を強くする方法

彼氏との関係をマンネリに感じ、なんだか会いたくない・顔を見たくないと感じる時期がやってきたら、それは...

スポンサーリンク

彼氏のことをウザいと感じる心理。こんなタイプは要注意

彼氏のことが嫌いになったわけでも、別れたいわけでもないのに、なんだかウザくてイライラしてしまう、と感じるにはどのような理由があるでしょう。

ウザいと思いながら一緒に過ごしていても、お互いの心理に悪影響です。

彼氏のことをウザいと感じる理由

  • 甘えが出てくる
    付き合いが長くなってくると、お互いに緊張感も薄れて甘えが出てきます。
    最初は感謝されていたことも、徐々に当たり前に感じて感謝の気持ちを持たれないようになると、彼氏に対してのイライラになるケースがあります。
  • 連絡の頻度
    付き合いが長くなると、連絡の頻度も自然と減り、無理のないペースになっていくでしょう。
    連絡の頻度を無理していると、負担に感じて長く関係を維持することが苦痛になってしまいます。無理しないことが、長く良好な関係を維持するための秘訣になるでしょう。
  • 束縛
    連絡の頻度と同じように、束縛も長く付き合っているうちにだんだん負担に感じてくることです。
    付き合い当初は愛されているんだ、と喜べていたことも、時間と共に信用されていないの?鬱陶しいという気持ちに変化することもあります。

適度な距離があるからこそ、上手く保たれる関係性もあるものですよね。

ウザいと感じる理由はありましたか。

このような傾向が見られる男性は、彼女にウザいと思われている可能性があります。
他人事だと思わずに、客観的に判断することが大切です。

彼女を自分の所有物として見る彼氏にウザい心理が働く

いくら長く付き合っていても、相手は自分の所有物ではありません。

まるで所有物と思っているような言動も、彼氏をウザいと感じる心理に影響していることがあります。

彼女を自分のものだと言わんばかりの言動

彼女を自慢したり、独占したい気持ちはわからなくもないですが、堂々と態度に出されると周囲は迷惑に感じます。

自分の所有物かのように管理しようとされると、それは当然イライラしますよね。
服装や髪型にいちいち口を出されたり、外出先や友人関係の一つ一つを知らないと気が済まないような言動は、愛情表現ではありません。

自分の思い通りに支配しようとしているだけです。

これではウザいと思われても当然の言動ですね。

自慢話ばかり聞かせる

喜びを共有するということは、恋人同士には必要なコミュニケーションです。
しかし、いつも自慢話ばかりすることは違います。

最初は自分をきちんと持った素敵な人、と感じることもありますが、エスカレートすると聞く方はうんざりです。

相手の気持ちを考えていない、まるで所有物のような振る舞いです。
いつも自慢話するような相手と一緒にいて楽しいか、よーく考えてみて下さい。

ダメ出しが多い

服装や行動、友人関係にまでいちいち口を出されるとうんざりですが、そこにダメ出しまでされるとウザいですね。

  • 「その服装は似合っていない」
  • 「あの友人とは関わるな」
    などと根拠のないダメ出しばかりも、まるで支配しようとしているような印象を受け、所有物のような振る舞いですね。

彼氏がウザいと感じる瞬間

誰でも彼氏のことが、最初からウザいと感じていたわけではないでしょう。
こういう部分がウザい、と最初に感じた瞬間が入り口になっているはずです。

瞬間的なことでも、何度も同じ場面を見ると継続的にウザいと思ってしまいますが、どのような瞬間にウザさを感じるものでしょう。

彼氏をウザいと感じるのはネガティブ発言が多い

時には彼女に本音をさらけ出し、弱みを見せることもあるでしょう。
それは信頼関係のある二人だから成り立つことです。しかし信頼関係に甘えて、いつも愚痴やネガティブな発言ばかりしていてはどうでしょう。聞いている方はうんざりです。

毎日愚痴を聞かされると思うと、他の話も聞く気がなくなってしまいます。

自分の価値観が正しい

価値観を共有することは大切なことですが、自分の価値観が正しいと相手に押し付けることはNGです。

これは恋人同士でなくても、人間関係全般に良くありませんね。

趣味や嗜好、考え方を押し付け、拒否すると文句ばかりを並べるような人とは一緒に居たくありません。
ウザいと思われるだけではなく、別れを切り出される可能性も高そうです。

人前でイチャイチャ

仲が良いのはいいですが、それを人前で見せつけることはどうでしょう。
見ている方も困ってしまいますし、彼女も嫌がっている可能性大です。

周囲の状況も察知せずにラブラブアピールは、正直寒いです。

彼氏をウザいと感じる時の対処法

別れたいわけではないけど、なんだかウザいと思いながら一緒にいることは、精神的にしんどいですね。

ここではウザいと感じてしまったときの対処法や、ウザいと感じなくなるための解決法を紹介していきます。

彼氏の良い部分を考えてみる

ウザいと思ってしまうと、嫌なことばかりが気になってしまいます。

しかし、彼氏には悪い部分ばかりでしょうか。
自分しか知らない良い部分もあるはずです。

一度彼氏の良い部分、魅力的な部分を思い起こしてみて下さい。

ウザいという感情で埋まっていた心に、変化が表れるはずです。

嫌な部分もトコトン考えてみる

ウザいと感じながら我慢をしていると、だんだん気持ちが爆発しそうになりませんか。

自分の中に溜め込むことが、彼氏に対しての思いやりとは限りません。
知らない間に溜め込んで、マイナスにしか考えられないようになられては、彼氏もお手上げです。

一度彼氏の嫌な部分をトコトン考えてみましょう。
嫌だと思いこんでいるだけで、改めて考えてみると、それほど嫌ではないこともあります。

どうしても改善して欲しいことは、彼氏に気持ちを話してみてもいいですね。

友人など第三者に相談してみる

第三者に相談することも効果的です。
自分の中の凝り固まった思考に、新たな意見や刺激を与えてくれます。

自分にとってはウザいことでも、他の人から見ると長所なこともあります。
そこに気が付くと、今まで気付けなかった彼氏の魅力に出会えるでしょう。

心理の裏には過度の期待があることも

彼氏のことをウザいと感じる心理には、実は過度な期待が関係していることもあります。

好きだからこそ、自分の気持ちの全てに応えてくれない彼氏に不満を募らせ、いつの間にかウザいという感情を引き起こしていることもあります。

ウザいと感じる気持ちが彼氏に対しての期待だった場合、対処法はあるのでしょうか。

まずは気持ちを彼氏に伝えてみましょう。
自分の中だけで考えていても、解決されません。
結局は二人にとっての問題だからです。

こんな部分が見えると嫌な気持ちになる、と最初はやんわり伝えましょう。
彼氏も人間ですから、最初から強く言われると傷付いてしまいます。

彼氏は今までわからなかっただけで、気持ちを聞いて初めてわかることもあるはずです。
伝えた後の彼氏の言動を見ていきましょう。

彼氏に要求するばかりではなく、自分の態度についても冷静に考えてみましょう。

彼氏をウザいと思うことに、あなたは非がないでしょうか。
些細なことでもすぐにウザいと感じてみたり、自分の方が横柄な態度を取ってはいませんか。

彼氏が自分の求めていることに応えきれないからと言って、すぐにウザいという気持ちに逃げてはいませんか。ウザいと感じる原因は、必ずしも彼氏だけにあるとも限りません。
彼氏も我慢していることがあるかもしれません。