注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏と別れるタイミングの見極め方!恋人同士が円満に別れる方法

長く付き合っている彼氏と、これから先もお付き合いを続けていいのか悩んでいる女性もいますよね。付き合いが長くなると、情が出てきて別れるタイミングがわからなくなることもあります。

今、彼氏とのお付き合いに頭を悩ませている人は、自分が彼氏に対してどのような感情を抱いているのかを考えてみましょう。

そうすることで、二人のお付き合いをこの先どうして行けば良いのか見えてくることもあります。

ここでは、彼氏と別れるタイミングと円満な別れ方についてご紹介します。ズルズル付き合っても幸せが見えてこないようであれば、二人の関係を見直してみるタイミングがやってきている可能性があります。

これからご紹介する内容を参考に、二人の将来について考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友達からの遊びの誘いを断る方法!相手に嫌われない断り方のコツ

友達からの遊びの誘いに乗り気になれず、上手に断る方法はないかと考えている人もいるのではないでしょうか...

彼女かわいいね!と言われる彼女の特徴とかわいい彼女になる方法

彼氏の友達から「お前の彼女ってかわいいよね」と言われる自慢の彼女になりたいと、考えている女性もいるの...

告白の返事待ち中に女性ができること!OKの可能性を上げる方法

好きな男性に告白して返事を保留にされている女性もいるのではないでしょうか。返事待ちの最中は、落ち着か...

彼氏が忙しいときはあえて放置!忙しい彼氏と円満に付き合う方法

彼氏の仕事が忙しいとき、何かしてあげなくてはと思って構いすぎてしまう女性もいるのではないでしょうか。...

彼氏への誕生日プレゼント!手作りで男子が喜ぶプレゼント

彼氏への誕生日のプレゼントに、何か手作りのプレゼントをしたいと考えることもありますよね。 せっかく...

彼氏への好きの言い過ぎは逆効果!好きな気持ちを伝える方法

彼氏のことが大好きで、いつも好き好き言い過ぎてしまう女性もいるのではないでしょうか。あまりにも好きだ...

彼氏の束縛がウザイときの対処方法!男性心理と付き合い方を解説

付き合っている彼氏の束縛が激しくてウザイと感じている女性もいますよね。自分は何もやましいことはないの...

彼氏が冷たいのは別れたいから?彼女と別れたい男性が出すサイン

お付き合いをしている彼氏が冷たい態度なのは自分と別れたいからなのかなと、不安な気持ちを抱えたままお付...

高校生の恋愛!片思い男子が見せる態度と告白を成功させる方法

現在高校生の女の子の中には、片思い真っ最中の人もいますよね。好きな人と両思いになって恋愛をしたいと考...

バレンタインに彼氏に贈るプレゼント【高校生編】心を掴む方法

彼氏とお付き合いをスタートさせてから、初めてのバレンタインを迎える人もいるのではないでしょうか。高校...

彼氏に手紙を書こう!なんでもない日でも手紙でプチサプライズを

彼氏との付き合いが長くなってくると、段々関係がマンネリ化して来ることがあります。 もう一度付き合い...

彼氏が忙しい時は放っておくのが一番!忙しい彼氏との付き合い方

彼氏が忙しい時は、寂しい気持ちをグッとこらえて彼氏を放っておくと、良好な関係でお付き合いができるよう...

バツイチ彼氏からプロポーズ!結婚を考えたときに確認したいこと

バツイチの彼氏からプロポーズをされて真剣に結婚について考えている女性もいるのではないでしょうか。彼の...

同棲するカップルが選ぶべき部屋とは?部屋を選ぶポイント

カップルが同棲するときの部屋を決めるときにはどのようなことを基準に選べばいいのでしょうか? 同...

彼氏に寂しいと言えない女子のための上手な伝え方

彼氏に素直な気持ちを伝えるのは、ちょっと照れくさかったり、恥ずかしかったりで、寂しい時にも一人で我慢...

スポンサーリンク

デートがつまらない、面倒に感じた時が彼氏と別れるタイミング

彼氏と別れるタイミングに、絶対的な正解はありません。
しかし、別れてから後悔してしまうようでは、正しいタイミングだったとは言えないですね。

別れても後悔しなさそうなタイミングを、それぞれ紹介していきましょう。
どれだけ当てはまるか、冷静に判断してみて下さい。

まずは彼氏とのデートが面倒に感じるようになったら、別れるタイミングの一つだと考えられます。

最初からデートが楽しくない、面倒と感じていたわけではないですよね。
気持ちに変化が生じたから、デートを楽しめなくなっているのです。

好きな気持ちがあれば、彼氏とのデートは楽しみで仕方ないイベントのはずです。

彼氏とのデートを楽しめないどころか、面倒と感じるようならもう好きな気持ちも残っていないのかもしれません。

デートだけではなく、連絡を取ることにも面倒だと感じるようなら、もう冷めてしまっている可能性が高いです。

本来であれば、好きな相手から連絡が来ることや、デートで二人の時間を過ごせることは、楽しく幸せだと感じるものなはずですから。

彼氏と別れるタイミングは結婚を全く考えていない時

次に紹介するタイミングは、彼氏が結婚を考えていないことです。

交際を続けるうちに、自然と将来を意識していくものです。
年齢が適齢期と言われる時期になると、結婚への意識は強くなるでしょう。

しかし、彼氏が全く結婚を考えていないようなら、それは別れるタイミングとして間違ってはいないでしょう。

世の中に結婚対象となる男性は、彼氏だけではありません。

いつまでも結婚を考えてくれない男性は、本当に女性のことを大切に考えているのかという疑念も湧いてきます。

適齢期を迎えると、ここで彼氏と別れてしまったら、もう結婚出来ないかもしれないという不安から別れを決断出来ない女性も多いと思います。

しかし彼氏と一緒にいたからといって、将来結婚が現実になるかはわかりません。

あなたと将来を共にしたいと考えてくれる男性は存在するはずです。

彼氏の嫌な部分を受け入れられない時に別れる

好きな気持ちがあると、彼氏の嫌だなと感じる部分にも、多少は目をつぶることが出来ると思います。
他の好きだと思える部分でカバーされていたり、好きという気持ちから嫌な部分さえ気にならないというケースもあります。

しかし、彼氏の嫌だと感じる部分が気になるようになり、さらに受け入れることが出来なくなったという変化も、別れるタイミングの一つになるでしょう。
彼氏を好きだという気持ちに、変化が表れている証拠です。

好きな気持ちが冷めていくほど、嫌な部分が気になるようになったり、受け入れる寛大さがなくなっていくものです。

そんな気持ちのまま、彼氏と一緒にいたとしてもストレスを感じることが多くなってしまいます。

冷たい態度が彼氏にも伝われば、お互いに悲しく苦しい想いをすることにもなります。
無理に一緒にいることが、二人のためになるとは限らないこともあるのです。

尽くしたいと思えなくなったら別れるタイミングです

好きな相手に対しては、喜ばせるために何かしたい、と想うのが女性の心ではないでしょうか。
何か見返りを求めるのではなく、ただ笑顔にしたい、喜んで欲しいという純粋な気持ちが尽くしたいという想いに繋がります。

しかし、好きな気持ちが冷めてしまうと、尽くしたいという気持ちは、きっとどこかへ行ってしまうでしょう。
好きだと思えない相手に、見返りのない愛情を持つことは出来なくて当然です。

交際の段階で尽くしたい気持ちがなくなってしまったら、到底結婚なんて考えることは出来ません。

結婚は育った環境や、価値観の違う二人が一つの家族を作っていくのですから、お互いの歩み寄りや思いやりがなければ成立しません。

これも一つの尽くすという行為です。
好きな気持ちがなくなっていけば、歩み寄ったり思いやるという気持ちも持てなくなります。

二人の将来のことも考えると、尽くしたい気持ちがなくなった時点で、長く一緒に居られる二人ではなさそうです。

彼氏に振られてもいいと思った時が彼氏と別れる時

いっそのこと、彼氏に振られても構わない、振られた方が楽なんて考えるようなら危険信号です。

別れたいけど、自分から別れ話をすることは避けたい、という状況になっています。

きちんと終止符を打つためのコミュニケーションさえも、出来ることなら拒否したいというほど、彼氏への気持ちが遠のいてしまっているということですよね。

ここまでの気持ちになってしまったら、元の二人に戻れる日は二度と訪れることはないと断言しても良いくらいです。

しかし、本当に別れを望むのなら、相手任せにせずに最後は誠意を持って自分の気持ちを伝えるべきです。

彼氏から別れを切り出すように冷たくしたりするのは、今まで一緒に時間を過ごしてきた彼氏に対して、失礼ですよね。

きちんと向き合い、気持ちを伝えて受け入れてもらうことが、彼氏に対する誠意です。

冷めたからといって、彼氏から振ってもらうなんて逃げ道は、考えないようにしましょうね。

彼氏と円満に別れるためには

いくら好きな気持ちが冷めてしまったとしても、一度は好きになり一緒に居ることを選んだ相手です。

出来ることなら、最後は笑顔でお別れ出来るといいですよね。

しかし理想とは反して、別れはどうしても険悪なムードになりがちです。
出来るだけ円満に別れを迎えるために、意識すべき点をまとめていきましょう。

彼氏に感謝の気持ちを伝える

結果は別れという選択をした二人ですが、一緒に過ごしてきた時間の中には、楽しい思い出や幸せな思い出もあるはずです。
彼氏がこんな気持ちを感じさせてくれたということは、例え過去だとしても紛れもない事実です。

一緒に居ることが出来た感謝の気持ちは伝えるべきです。

ありがとうの気持ちを言われて、嫌な気持ちになる人なんていません。
この一言で、最後の別れも円満に迎えることが出来るはずです。

別れ話をする時は冷静になりましょう

別れ話をすると、つい口論のようになってしまい、感情をむき出しにしてしまうこともあるでしょう。
これでは喧嘩別れになってしまいます。
円満どころか、もう二度と顔を合わせることさえも嫌になってしまいますよね。

別れ話をするときは、出来るだけ落ち着いて冷静に話をすることが大切です。

冷静に話すことが出来れば、最後は笑顔でさよならが言えるはずです。