注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏と別れるか悩んでいる方へ。判断の基準は結婚後のイメージ

付き合いが長くなると、彼氏と仲が良い時ばかりではありません。ちょっとしたことでケンカになったり、不機嫌になったりということもありますよね。
些細なケンカなら修復も簡単ですが、ちょっと大きなケンカになってしまうと、ふと別れが頭をよぎることも…。
彼氏とこれからもずっと付き合っていけるのか、別れるか悩んでいる時には、『結婚』ということを、少し意識してみると良いかもしれません。
彼氏と別れるか悩んでいる女性へのアドバイスです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏が倦怠期の時は連絡頻度が減る!倦怠期を乗り越える方法

彼氏の連絡頻度が前よりも減って、不安な気持ちを感じている女性もいますよね。お付き合いをしているカップ...

彼氏との倦怠期がないカップルの特徴とずっと仲良しでいる秘訣

交際が長くなってくると、どうしても最初のようなドキドキ感が薄れて、彼氏との関係が馴れ合いになってきて...

彼氏が風邪でデートをドタキャン!NGな対応とベストな対応

デートの約束をしていたのに、彼氏が風邪をひいたという理由でデートがドタキャン。 楽しみにしてい...

メガネが割れる夢の意味!レンズが割れる・壊される夢占いを解説

メガネが割れる夢を見たら、その夢が一体どのようなことを意味してるのか気になってしまうものです。夢がど...

彼氏が嫉妬を感じた時に出るサイン!嫉妬の心理と対処法

彼氏と話をしている最中に、彼氏が急に不機嫌になってしまった。 それはもしかして、他の男性の話をした...

同棲解消!彼氏と別れるときは先にお金を貯金してトラブルを回避

同棲している彼氏と別れることを考え始めたら、同棲を解消する前にお金を貯めておきましょう。お金がないと...

好きのサインは?中学生男子が好きな女子に見せる脈ありサイン

片思いの男子がいる中学女子の皆さんは、自分の好きな人が片思いをしている相手が一体誰なのか気になります...

彼氏にすると優しい?O型男性の性格と魅力・B型女性との相性

O型の男性に告白をされてお付き合いするかどうか悩んでいる女性もいますよね。優しい彼氏がほしいけど、O...

彼氏の嫉妬で喧嘩になった時の対処法!仲直りのための法則

彼氏から嫉妬される程でもないようなことで嫉妬されて、喧嘩になってしまった、という方はいませんか? ...

彼氏と別れる夢を見る意味とは?夢占いから見る深層心理

大好きな彼氏に夢の中でフラれてしまった日は、朝から気分が下がります。 頭の中には『正夢』という言葉...

彼氏に秘密が多い理由と性格の特徴・彼女に知られたくない秘密

お付き合いしている彼氏に秘密が多いと、そのお付き合い自体を不安に感じることもありますよね。自分は彼氏...

彼氏が風邪をひいた時のおすすめご飯と喜ばれる差し入れ

彼氏が風邪をひいて寝込んでいる場合、彼女としては心配になりますよね。 彼氏がひとり暮らしの場合には...

バツイチの彼氏との結婚!子供の存在や離婚理由を考えて結婚を

バツイチで子供がいる男性とお付き合いしている女性もいますよね。彼氏との結婚を考えてお付き合いをしてい...

彼氏へのプレゼントに手作りアルバムを!可愛くするアイデア

彼氏へのプレゼントと言うと、お財布やキーケース、洋服などが定番ですが、最近は手作りアルバムを作るとい...

男友達と旅行はアリ?男男女の3人で旅行するときの注意点

男友達に旅行に誘われたとき、男男女の3人で旅行に行ってもいいのか、ちょっとためらってしまう人もいるの...

スポンサーリンク

彼氏と別れるか悩んでいる理由は

彼氏と別れるかどうか悩んでいる理由はなんですか?今ケンカをして衝動的な気持ち?
それとも別れを考えるほど嫌な点がある?

気持ちが迷っている時、どうしても深く考えすぎてしまったり、ネガティブな点ばかりが頭に浮かんでしまうことがあります。

何が別れる事に悩んでいる一番の理由なのか、客観的に見てみることをオススメします。

頭の中で整理ができない場合は、紙に書きだしてみましょう。そうする事によって冷静になって問題点に向き合うことができますよ。

そしてその理由が改めて見てみると、大したことがないと感じるのならば、それは一時的な気持ちの高ぶりが別れまで発展している可能性があります。今後もお付き合いを続けていくことが出来る場合です。

逆に書き出した理由が彼氏の暴力であったり、浮気であったり、今後も付き合っていくことができないと感じる理由なのであれば、真剣にその問題点に向き合わなければいけません。

まずは別れを悩んでいる理由を明確にすることから始めましょう。

彼氏と別れるか悩んでいる時には結婚できるかをポイントに

彼氏と別れるか悩んでいる理由が浮き彫りになったら、解決策を探すことも大切です。また解決が難しいと感じる問題の場合は、未来を見据えて別れるかについて考えてみましょう。

お付き合いを続けていく上で、結婚という未来がちらつき始める頃なら、結婚が出来るかどうかも大きなポイントになります。

一時的に許せても、結婚を考えると無理。また結婚をする上では、大きな問題点ではなく彼氏の良いところのほうが勝るという、逆の場合もあります。

今は彼氏の一部分だけが気になって仕方がない場合でも、彼自身を見て結婚という将来を想像できるのならば、問題点を二人で解決する方法を探ってみてはいかがでしょうか。

誰にでも短所はあります。しかしお付き合いをしていく上では、その短所が許せる範囲のものかどうかは重要です。

同じ相手の同じ短所でも付き合う相手にとっては、どうしても許せない点であったり、許容範囲であったり、その感じ方は人によって様々です。

結婚という大きな決断を迫られた時に、無理と考えるかどうかで、あなたの迷っている気持ちもはっきりさせられるポイントの一つになるはずです。

別れるか悩んでいる彼氏と結婚後の考え方が同じかどうか

別れるかを悩んでいる場合、価値観が同じかどうかも大切な部分です。付き合っている時は、どちらかが我慢をしたり、妥協をしたりと上手くやっていくことは可能ですが、結婚となるとそうは行きません。

今後について彼氏との関係を考えているのならば、結婚後の考え方、価値観についても同じかどうかは大切なことです。別れを迷っているのならば、その点もポイントとして考えてみてはどうでしょうか。

例えば子供がほしいかどうか。同じように考えているだろうと思っても、実際には違うということはよくあることです。

子供についても結婚してから考えが違ったとなれば、別れを迷っている時にお互いに気持ちを話し合っていたら良かった。と後になって後悔をするかもしれません。

今後の付き合いを迷っているときだからこそ、二人の考えの違いや同意点をハッキリとさせてしまいましょう。

付き合いをしていく上で些細な点は食い違っても、結婚に向けて考えた時に同じ感覚や、意見を持っていればこれからのお付き合いを考えるポイントとなる事もあります。

結婚できる彼氏なのか、別れるか悩んでいる時の対処法

色々なことが頭の中に問題点として浮かんできてしまって、気持ちの整理がうまくできないのなら、別れるかどうかを決断する前に距離を置くという対処方法もあります。

彼氏と別れるか悩んでいるときに距離を置くメリット

  • 客観的に判断できる
    彼氏と話し合っても堂々巡りに陥ってしまい悩んでいるのなら、距離を置くことで頭を冷やし、客観的に物事を判断できる余裕が生まれます。
  • 気持ちをリセットできる
    近すぎて見えない良い点も悪い点も、距離をおくと見えてくる場合があり、気持ちをリセットできるメリットがあります。

彼氏と別れるか悩んでいるときに距離を置くデメリット

  • 慣れが生じる
    離れている時間が長くなると、彼氏がいない日常に慣れが生じます。別れるかどうかを考える時間のはずが、その生活に慣れてしまい彼氏の存在自体が必要かどうかわからなくなってしまうことがあります。

距離を置くことで冷静になり、見えてくる点があるのは良いことですが、気持ちに向き合わずに問題を後回しにし、彼氏のいない生活に慣れてしまうと本当の決断ができなくなってしまいます。

距離を置く時間は、二人の関係を見つめ直すための時間だと言うことを忘れずに過ごしてくださいね。

彼氏と別れるか悩んでいる時の判断

彼氏と別れるかを悩んでいるのは、まだ好きだからなのか、惰性なのか、愛情ではなく執着や情なのか、自分の気持ちでも判断をするのは難しいものです。

ハッキリとさせるためにはどうしたら良いのでしょうか。

まずは自分の気持ちに正直になってみましょう。彼氏との距離をおいた場合、その時間は彼氏のことばかりを考えてしまいますか?やっぱり会いたい!そんな気持ちが浮かび上がってくるでしょうか。

それとも逆に気持ちが軽くなって、自分の時間が楽しく感じますか。もしそう感じても、しばらくすると彼氏のことが気になって仕方ないということはないでしょうか。

頭で色々悩んで結論が出ない場合でも、離れている時間にこみ上げてくる自分の気持ちが、どうしたいのかを教えてくれる場合があります。

どうしても別れるかどうか迷ってしまいわからなくなったら、そんな自分の気持に正直になってみてはいかがでしょうか。

彼氏の存在が自分にとってストレスになっているのか、無くてはならない存在になのか、きっと結論が出るはずです。

けっして急いで結論を出す必要はありません。しっかりと自分の気持ちに向き合って後悔のしない決断をしましょう。