注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

バレンタインに彼氏に贈るプレゼント【高校生編】心を掴む方法

彼氏とお付き合いをスタートさせてから、初めてのバレンタインを迎える人もいるのではないでしょうか。高校生の彼氏には、チョコ以外にどんな物をプレゼントすれば喜ばれるのか、一生懸命考えている人もいますよね。

ここでは、高校生の彼氏に贈るバレンタインのプレゼントの相場や選び方・彼氏の心をガッチリ掴むチョコの渡し方についてお伝えします。

大好きな彼氏にチョコ以外にもプレゼントを贈ろうと考えている人は、是非参考にしてみてください。

バレンタインデーは愛を育む日。大切な彼氏のことを想って、彼氏の喜ぶ物を贈りましょう。彼氏と迎える初めてのバレンタインデーを、愛ある素敵な一日にしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

会社に社内恋愛の彼氏の存在を隠す方法とNGな行動を紹介

社内恋愛が禁止の会社であっても、会社の中に好きな人ができてしまうこともありますよね。会社にバレないよ...

彼氏との旅行中に発生するトイレの悩みを解決!彼氏の本音も紹介

彼氏と旅行に行くことになったら、純粋に楽しいだけでは済まないようなトイレの悩みが発生することもありま...

彼氏と遠距離恋愛中に盛り上がる電話の内容と理想的な連絡頻度

彼氏の仕事や自分の仕事の都合で遠距離恋愛をしているカップルも世の中にはたくさんいます。 遠距離...

彼氏が冷たいラインをしてくる理由は?男性心理と対処法を解説

彼氏からのラインの内容が冷たいと感じると、不安や寂しい気持ちを感じてしまいますよね。もしかして自分の...

オタク系女子も彼氏がほしい!3次元の素敵な彼氏を作る方法

ゲームやアニメが好きなオタク系女子の中には、自分にも素敵な彼氏がほしいと思っている人もいるのではない...

女友達と彼氏が旅行で同じ部屋に宿泊!許すかどうかの境界線

自分の彼氏が彼氏の女友達と旅行に行って同じ部屋に泊まると言い出したら、彼女であるあなたは一体どんな対...

彼氏と別れるか悩む!自分の気持ちを診断したい時に試したいこと

彼氏との付き合いをマンネリに感じたり、気持ちが離れてしまい、別れるか悩んでいる女性もいるのではないで...

彼氏が怖い・でも別れたくない!別れられない理由と対処法

付き合っている彼氏のことを怖いと感じるのに別れたくないと思ってしまう。自分の辛い感情を抱えて彼とお付...

彼氏の浮気を許す方法!自分の気持ちと向き合って関係修復を

付き合っている彼氏が浮気をしたら、裏切られた気持ちになってとても心が傷つきますよね。一度は「絶対に許...

プロポーズに失敗するとその後どうなる?逆プロポーズするときは

お付き合いをしている彼氏との結婚を考えている女性の中には、彼氏がなかなかプロポーズをしてくれないこと...

彼氏への寂しい気持ちを我慢している女性が見せる様子と対処法

「彼氏への寂しい気持ちを我慢している女性はどんな様子なのだろう」こんなふうに大好きな彼女のことを思っ...

彼氏の親に同棲の挨拶!同棲をOKしてもらうためのポイント

彼氏との結婚を見据えて二人で同棲したいと考えている人もいますよね。そこで考えるのが、「親への挨拶」で...

彼氏が忙しいときはあえて放置!忙しい彼氏と円満に付き合う方法

彼氏の仕事が忙しいとき、何かしてあげなくてはと思って構いすぎてしまう女性もいるのではないでしょうか。...

彼氏が風邪をひいた時はメールで彼氏のハートをグッと掴もう

彼氏が風邪ひいてしまうととても心配になりますよね。お見舞いに行って看病をしてあげたいと思っても、彼氏...

同棲をやめて別れることに!引っ越しをする前にしておきたいこと

同棲生活がうまく行かず、別れることになってしまったカップルは、引っ越しをする前に色々な手続きや話し合...

スポンサーリンク

バレンタインに高校生の彼氏に贈るプレゼントの相場

バレンタインに彼氏にプレゼント!高校生なら、どのくらいが相場なのでしょうか。

高校生になるとアルバイトを始める子も増え始め、お小遣いだけのときとは違い、自由になるお金が増える子もいます。そうなると、ついつい大好きな彼氏のために奮発しまいたくなりますよね。

しかしバレンタインにプレゼントをもらうと、ホワイトデーにお返しを用意しなければいけません。もらったプレゼントの同額やそれ以上のお返しを、男性は考えるので部活などでアルバイトを出来ない彼氏にとっては、痛い出費になるかもしれません。

そのような事も踏まえてなるべく、高額ではない、学生の範囲内でのプレゼントを考えてみてください。

相場としては3000円~5000円程度、お互いにアルバイトをしてても、学生同士なら3000円~8000円程度が相場となっています。

あくまでも、彼氏の負担にならないようにプレゼント選びが大切ですよ。

高校生の彼氏へのバレンタインプレゼントの選び方

高校生のバレンタインのプレゼントは、先述したように彼氏への負担にならないように注意をする必要があります。

まずはその点を十分に踏まえて、プレゼント選びを行いましょう。

高校生の彼氏へのバレンタインのプレゼントとしておすすめは文房具

男性は普段使えるものをプレゼントされると嬉しいようです。また彼女としても、普段見える場所で自分のあげたプレゼントを使ってくれているのは、嬉しいですよね。

そこで値段も手頃で高校生の必需品となるのが文房具です。また文房具も日々進化していて、最新の使いやすい物が沢山、文房具売場に並んでいるので、選びごたえもありますよ。

彼氏が好きな物や、使いやすくて気に入っているメーカーがあれば、リサーチして気に入るものを選ぶようにしましょう。

高校生の彼氏ならスポーツグッズも喜ばれます

部活でスポーツをやっているのなら、スポーツタオルなど、日常使用するスポーツグッズも喜ばれます。

タオルなら数本セットにして、チョコのプレゼントと合わせても充分に、予算の範囲内で済ませることも出来ます。

そしてやっぱり日頃から、身近な場所で使ってもらえるメリットもあります。

彼氏に贈るバレンタインのプレゼント・手作りアイテムならコレがおすすめ

大好きな彼氏には手作りグッズ!と、どうしても気合を入れてしまいますが、手作りは大きな物ほど、彼氏に引かれてしまう可能性があるので注意が必要です。

ついつい手編みのマフラーや、セーターなどハンドメイドが得意だと、大作に走りがちですが、手作りのものほど気軽に使用できるものをセレクトするように、心掛けてください。

例えば手作りのお守り。気持ちがこもっているものでも、小さくて可愛いものなら気軽に受け取ることが出来ます。

また二人の思い出の写真を、自分でデコレーションして記念のアルバムにするのも、お裁縫が苦手な彼女にもできる、おすすめ手作りアイテムです。

どちらの場合にしても、気合が入りすぎると、やはり重たく感じてしまいますので、ある程度力を抜いて作成してくださいね。

高校生の彼氏の心をガッチリ掴むバレンタインの渡し方

もうすでにお付き合いをはじめていて、彼氏になっていてもバレンタインのチョコやプレゼントを渡すときには、彼氏に可愛いと思われたい!思わずドキッとしてほしいですよね。

そこで高校生の彼氏の心をガッチリ掴む、バレンタインの渡し方についてもご紹介いたします。

まずは可愛らしく。男性はやっぱり可愛らしい仕草に弱いものです。女性から見ると「あざとい」と思える仕草も、多くの男性は見抜くことが出来ません。テレビに映る可愛い女性の仕草を意識して、可愛らしくバレンタインのチョコやプレゼントを渡しましょう。

さらに恥ずかしさが加わると、さらに彼氏の心を掴むことが出来ます。

元々付き合い始めで彼氏の目を見るだけでも恥ずかしいのなら、そのままでOK!彼氏にも充分に彼女の恥ずかしさが、可愛らしさとして伝わります。

どうしても恥ずかしさを出さないようにしてしまう、可愛いを演じるのは無理。そんな彼女なら彼氏にバレンタインを渡す時「好きだよ」と一言添えてみてください。きっとその一言に恥ずかしさも、可愛らしさも自然と含まれ、やはり彼氏の心をガッチリ掴むことができるはずです。

バレンタインのプレゼントに手紙を添えて気持ちを伝えるのもおすすめ

付き合っていても彼氏に言葉で好きを伝えるのは無理と、感じているのなら手紙に素直な気持ちを文字にしてみる方法もおすすめです。

いつもはメールやLINEでのやり取りが多いのなら、手紙は特別感もあり、より彼氏の気持ちにインパクトを与えることは間違いありません。

また慎重で恥ずかしがり屋の彼女でも手紙なら、よく考えて、言葉を選んで、自分の気持ちを素直に伝えることができるのも良い点です。

もし一行だけの手紙でも、心がこもっているのなら、その文字からあなたの気持ちは充分に伝わるはずですよ。

チョコやプレゼントに気合をいれる気持ちもわかりますが、大切なのはあなたが彼氏を大好きだという、その気持が一番です。そこを忘れずに悔いの残らないバレンタインデーを過ごしてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687