注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

カラオケに彼氏と行くことになったが、どんな曲を歌えば良いのか

カラオケデートは、お付き合いしているカップルの定番デートコースのひとつですよね。
カラオケを楽しむのなら、好きな曲を好きなだけ歌えば良いと言いたいところですが、彼氏と初めて行く場合は、多少様子を見て選曲しなくてはいけません。
ここでは男性受けの良い歌のジャンルや、避けたほうが良い曲のジャンル、またカラオケでの好ましい振る舞い方などについて紹介しますので、是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

既婚者女性が恋に本気になるリスク!本当の幸せについて考えよう

いけないことだとわかっていても、本気で恋をしてしまう既婚者女性もいます。どうしても気持ちを止めること...

彼氏が喜ぶ手料理でラブラブ!初めての手料理で彼氏をおもてなし

お付き合いをしている彼氏に初めて手料理を振る舞うことになったら、どんな料理を作ろうか、一体何を作れば...

彼氏が嫉妬しない理由と心理。こんなタイプは嫉妬を表に出さない

あまりに嫉妬深い彼氏も大変ですが、全然嫉妬しない彼氏もいますよね。 嫉妬しない彼氏に対して、「本当...

彼氏を感動させる手紙の内容と書き方を解説!手紙で愛を深めよう

お付き合いしている彼氏との記念日を迎える時、手紙であなたの感謝の気持ちや愛情を彼氏に伝えてみませんか...

彼氏が夢に出てくるときの意味【喧嘩編】喧嘩の夢の意味を解説

夢の中で彼氏と喧嘩をしていたら、目が冷めたときにとても後味の悪い目覚め方になりますよね。なんだかモヤ...

彼氏への不満を電話で伝える方法と不満を溜めずに付き合う方法

彼氏との付き合いが長くなると、だんだん相手の性格もわかってきて不満もたまります。直接不満を伝える事が...

クリスマスは彼氏を手作り料理でおもてなし!おすすめレシピ

彼氏と過ごすクリスマスを、自宅でゆっくり、二人きりで過ごそうと考えている人もいるのではないでしょうか...

同棲をやめて別れることに!引っ越しをする前にしておきたいこと

同棲生活がうまく行かず、別れることになってしまったカップルは、引っ越しをする前に色々な手続きや話し合...

男は絶対浮気する?浮気する男の特徴としない男の特徴・対処法

一度浮気をされてしまうと「男は浮気をするものだ」と決めつけて考えることもあります。ですが、浮気をする...

失恋から立ち直る方法と別れた元カレと復縁するまでのステップ

元彼に振られて辛い失恋を経験したという女性もいるのではないでしょうか。失恋から立ち直る方法が知りたい...

彼氏のことが大好き!付き合って4ヶ月経っても仲良しでいる秘訣

付き合いが4ヶ月くらいになってくると、付き合い方も始めの頃とはずいぶん変わりますよね。 大好きな彼...

彼氏が夢で浮気!彼氏が浮気する夢のシチュエーション別の意味

彼氏が夢の中で浮気をしていたら、夢であってもとても悲しい気持ちになるものです。どうしてそんな悲しい夢...

彼氏の浮気の兆候O型男性のわかりやすい行動パターンと対策

最近、彼氏の様子がちょっとおかしい、何だかいつもと違う、という違和感を感じることがありませんか? ...

彼氏がウザい!イライラする時の対処法は?円満に付き合う方法

自分の彼氏をウザいと感じて、イライラしてしまうこともありますよね。 いくら好きな人でも、彼氏の取っ...

彼氏と別れるか悩んでいる方へ。判断の基準は結婚後のイメージ

付き合いが長くなると、彼氏と仲が良い時ばかりではありません。ちょっとしたことでケンカになったり、不機...

スポンサーリンク

カラオケへ彼氏と行くなら、こんなジャンルの曲を歌おう

カラオケへ行ったら自分の好きな曲を好きなだけ歌いたいところですが、彼氏とデートで行く場合はそうもいきません。相手の男性により好意を持ってもらうためにも、歌う曲には配慮した方が良いでしょう。
では、男性に好印象を与える歌のジャンルはどの様なものなのでしょうか。

やはり一番良いのはJ-POPの歌のようです。
J-POPはどんな人でも受け入れやすく、好き嫌いがないのが特徴です。

今時はやりの曲は多くの人が知っているのでカラオケでも乗りやすいので相手の男性も楽しんで聞いてくれるでしょう。

また、女性歌手の恋愛ソングや可愛らしい曲を彼女が歌えば、彼氏も喜んで聞いてくれるはずです。

お互い知っている曲であればデュエットしたりなど二人で楽しむことができるのでお勧めですよ。

また、実はアニソンも人気ジャンルの一つです。

彼氏と世代が近いと昔はやっていた懐かしいアニソンなどはカラオケで盛り上がります。
また、お互いがアニメを好きならノリノリで一緒に歌うことができます。

初めて彼氏とカラオケに行くなら、こんな曲はやめておこう

では、初めて彼氏とカラオケに行く際にやめておいた方が良い曲はどういったものでしょうか。

まず、彼女にはできるだけ女性らしくいてほしいと思う彼氏は多いと思います。
そのため、男性歌手の歌などはなるべく避けた方が良いでしょう。

ポップスなどの男性歌手の歌ならば女性が歌っても違和感はありません。
しかし、シャウトやデスボイスなどがあるヘビーメタルや激しいロックの曲などはあまり女性が歌うのは好ましくないでしょう。

また、ラップなどのある曲も少し彼氏の前で歌うのは難易度が高いかもしれませんね。

好きで歌いたいという気持ちは我慢して、一人カラオケや友達の前でだけにしておいた方が良いでしょう。

そして、さきほどアニソンも彼氏と歌うのにはお勧めのジャンルであるとお伝えしました。

しかし、アニソンにも種類があり、あまりにもマニアックすぎるようなアニソンは彼氏も戸惑ってしまうかもしれないので注意が必要です。

カラオケと彼氏に来たら、選曲だけではなく、歌い方にも気をつけよう

以上のように、彼氏と初めてカラオケに行くときは歌う曲をよく考えて選ぶようにしましょう。

ただ、選曲が良くてもあなたの歌い方次第で彼氏が引いてしまう場合もあります。

彼氏とのカラオケデートでの歌い方の注意点

たとえば、曲をあなたのオリジナルでアレンジするのはやめておきましょう。
誰でも知っていて一緒にノリノリになれるような曲でも、あなたのアレンジで一気に冷めてしまう場合もあります。

歌い方はできるだけ原曲に沿った方が好ましいと思います。

とはいっても過度にモノマネしようとして歌うのは相手も少し引いてしまいます。

また、曲に熱中しすぎて自分に酔ったように見える歌い方もほどほどにしておきましょう。

ついつい好きな曲だと熱が入って独特な振り付けをつけたり、マイクを口に付けて歌ったりしてしまうかもしれませんが、これもNGです。

反対に、曲に見合わず歌っている際に全く動きがないのも少し怖い印象を与えてしまうでしょう。

これをやれば彼氏もメロメロ!?カラオケで実践したい気遣いテクニック

彼氏とカラオケに行ったときにより高感度の上がる方法

せっかく彼氏とカラオケにいったのですから、楽しみつつ相手の好感度を上げたいですよね。

カラオケの空間は狭いため、急接近するチャンスにもなります。
せっかくなら彼氏の近くに座って彼氏の曲を盛り上げてあげましょう。

彼氏が歌っているときはスマホやパネルを操作するのではなく、しっかり聞いてあげましょう。

それだけで彼氏は自分の歌に興味を持ってくれると思い嬉しくなると思います。

そして、その曲に関する感想を述べたり、歌をほめてあげるとさらに彼氏も喜んでくれるでしょう。

また、トイレのタイミングも大切です。
最も良いのは相手がトイレに行くタイミングに合わせていくのが良いでしょう。
ちょっとした気遣いで彼氏の好感度は上がるはずですよ。

せっかくのカラオケデートを台無しにしないために気をつけたいこと

せっかく彼氏とデートでカラオケに行くのですから、良い思い出を作りたいですよね。

彼氏とのカラオケを台無しにしないため気をつけることは選曲だけではありません。

歌い方なども男性は見ていますから、あまり癖のある歌い方や振り付けは避けた方が無難でしょう。

そして、先ほども少し述べましたが、相手の歌っているときの態度は案外みられていますので気を付けるようにしましょう。

歌っている最中にスマホばかり見られていると男性も自信を無くして嫌な気持ちになってしまいますよ。

そして小さな気配りは忘れないようにしましょう。
例えば、何かドリンクなどを注文するときは自分が率先して行うとよいです。室内の空調などを相手に聞いて調整などをしてあげると、小さな気配りができる素敵な女性だと思われますよ。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687