注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏への手紙で重い女と思われてしまう内容と書く時のポイント

彼氏に手紙を書いて、自分の気持ちや感謝の言葉を伝えたいと考えている女性もいますよね。彼女が一生懸命に自分のことを想って書いてくれた手紙を「嬉しい」と感じる男性は多いです。

ですが、手紙の内容を間違えてしまうと、彼氏に重い女だと思われてしまうこともあるため、手紙の内容には注意が必要です。

ここでは、彼氏に手紙を書く時に、重いと思われてしまう内容についてご紹介します。手紙を書く時には、彼氏に重い女だと思われないように注意して書きましょう。

注意点やポイントを押さえて手紙を書けば、マンネリ化してきた二人の関係を改善することもできます。

二人がより良いお付き合いをできるように、手紙でうまく気持ちを伝えてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

遠距離恋愛・彼氏の浮気が本気で心配!浮気の兆候と対処法を解説

遠距離恋愛の彼氏が浮気をしているのではないかと、本気で浮気を心配している女性もいるのではないでしょう...

彼氏に浮気を心配される理由は?男性心理と彼氏を安心させる方法

自分は全く浮気をするつもりがないのに、彼氏にいつも浮気の心配をされる事に頭を悩ませている女性もいます...

甘えん坊の彼氏は浮気することが!浮気の可能性を減らす予防策

甘えん坊の彼氏とお付き合いをしている女性の中には、彼氏の浮気を心から心配している人もいますよね。好き...

メガネが割れる夢の意味!レンズが割れる・壊される夢占いを解説

メガネが割れる夢を見たら、その夢が一体どのようなことを意味してるのか気になってしまうものです。夢がど...

遠距離中の浮気が彼氏にバレたときの対策と別れたときの復縁方法

彼氏との遠距離恋愛中、ついうっかり浮気してそれが彼氏にバレた女性は、この先どうしようか、彼氏にどうや...

彼氏の好きなところ100個がどうしても書けない人へアドバイス

彼氏の好きなところ100個をリストにしたプレゼントが今流行っていますが、100個も好きなところなんて...

甘えん坊彼氏との結婚はあり?結婚生活がうまくいくコツを解説

甘えん坊な彼氏にプロポーズをされ、結婚について考えている時、彼氏の性格が甘えん坊であることがネックに...

彼氏が冷たいのは別れたいから?彼女と別れたい男性が出すサイン

お付き合いをしている彼氏が冷たい態度なのは自分と別れたいからなのかなと、不安な気持ちを抱えたままお付...

オタク系女子も彼氏がほしい!3次元の素敵な彼氏を作る方法

ゲームやアニメが好きなオタク系女子の中には、自分にも素敵な彼氏がほしいと思っている人もいるのではない...

【彼氏へのプレゼント】誕生日に贈りたい20代が使えるアイテム

彼氏の誕生日が近くなると、プレゼントは何にしようか、毎年悩むという女性も多いと思います。 彼氏から...

彼氏へのプレゼントで服を贈る時の注意点とおすすめアイテム

彼氏へのプレゼント、何にしようか悩みますよね。 彼氏から「○○が欲しい!」と指定される場合もありま...

彼氏が喜ぶ手料理でラブラブ!初めての手料理で彼氏をおもてなし

お付き合いをしている彼氏に初めて手料理を振る舞うことになったら、どんな料理を作ろうか、一体何を作れば...

彼氏に寂しいと言われた時の対処法!大学生カップルの付き合い方

付き合っている彼氏に「寂しい」と言われてしまい、彼氏に申し訳なく感じている女性もいますよね。彼氏に寂...

彼氏が嫉妬しない理由と心理。こんなタイプは嫉妬を表に出さない

あまりに嫉妬深い彼氏も大変ですが、全然嫉妬しない彼氏もいますよね。 嫉妬しない彼氏に対して、「本当...

彼氏がウザい時の対処法!シーン別の対処法と関係の改善方法

「付き合っている彼氏のことをウザいと感じてしまう」「彼氏と一緒にいるのが嫌だと思ってしまう」こんなお...

スポンサーリンク

彼氏への手紙に不満や束縛することを書くと重い

手紙は普段なかなか言えない気持ちを伝える上でとても便利なものです。
いつもは記念日のメッセージはメールなどで済ませていたと言う人も、手紙を贈るだけで特別感が出て彼氏も喜んでしまうでしょう。
しかし手紙は注意しなければ、彼氏にとって恐怖の手紙になってしまうことがあるのです。
彼氏が何度も読み返したいと思う手紙を書く注意点があります。

彼氏への不満は書かない

彼氏が社会人の場合、なかなかスケジュールが合わない可能性があります。
もしかしたらドタキャンされたという経験をされている方もいるかもしれません。
ドタキャンが続いてしまうと、自分が悲しい気持ちでいっぱいになってしまいます。

自分の感情だけで手紙を書くことは危険信号

自分が悲しんでいる気持ちを彼氏に理解してもらいと思ってしまいますが、彼氏には重いと思われてしまうのです。
もし不満を言いたいのであれば、「仕事忙しいから仕方ないかもしれないけれど、時間がある時には私の相手もしてね」など柔らかい感じの文章で書くといいでしょう。
仕事をしている彼氏を労るような文言をそこにプラスするといいでしょう。

彼氏を束縛する内容はNG

学生時代であれば、毎日彼氏と顔を合わせることができます。
しかし社会人と学生のカップルであれば毎日顔を合わせることは難しいでしょう。
コミュニケーションが不足してしまうと、彼氏の浮気を疑ってしまう人もいます。
そこで手紙に彼氏を束縛する内容を書いてしまうのはいけません。
仮に彼女から「私以外の女性と連絡とらないで」と手紙で書かれても、仕事上のお付き合いがあれば連絡を取らざるを得ないでしょう。
そこで彼氏を困らせてしまうと彼氏の中で重いと思ってしまうので注意してください。

ポエムのような内容の手紙は彼氏が重いと感じる

男性の中には稀にロマンチックな人もいます。
ロマンチックな人は彼女が満足する言葉を用意します。
「キミに贈る言葉だと」と恥ずかしい言葉も、彼女にそのまま言えてしまうのです。
しかし男性の中でロマンチックを追い求めている人は少ないでしょう。
日本人男性は恥ずかしがり屋な人が多いので、ロマンチックな行動も恥ずかしいと感じてしまうのです。
そんなロマンチックな行動や言動に免疫がない彼氏には、手紙の中でロマンチックな内容を書いてしまうのはいけません。

彼氏へ手紙を送る場合、ポエム的な文章には注意が必要

ついつい恋愛中は自分が漫画やドラマの主人公のような気持ちになって、感傷的に文章を考えてしまうことがあります。
それをそのまま彼氏への手紙で書いてしまうと彼氏は重く感じてしまいます。
ファンタジーの中の住人のような彼女に驚いてしまうのです。自分のポエムをブログなどで自由に書く場所で書くことには問題はありません。
むしろ書くことによってスッキリすることがあるので、どんどんやるべきです。

彼氏の手紙にポエムを書いてしまうと男性は引いてしまう

手紙がすべてポエムのような比喩的表現しかないものであれば、手紙の感想を聞かれてもなかなか答えが出しづらいでしょう。
思っていることを彼氏に手紙で伝える場合には、ストレートな表現を使って分かりやすい文面することを心がけてください。

彼氏への手紙に結婚や将来のことを書くと重い

直接言葉にすることが怖いことがあります。
それはその言葉を聞いた彼氏のリアクションが、自分が想像しているものと違ってしまった場合に自分がショックを受けてしまうからでしょう。
女性の場合は結婚など将来については直接彼氏に言うのは勇気がいることではないでしょうか。

手紙は相手のリアクションを見ることなく、自分の気持ちを伝えることが出来るので便利

しかし手紙の中に結婚に関することが書いてあると、彼氏は引いてしまうことがあります。
もしまったく結婚の話題をしていなくて、彼女が突然手紙の中で「来年の今頃には結婚しているね」と言われると自分が知らない話に驚いてしまいます。
妄想のように結婚したら子どもは2人欲しいなどと言う願望を書くこともいけません。
重く感じてしまう他にも勝手に想像した未来に恐怖を感じてしまうかもしれません。

将来のことを話したいのであれば、手紙ではなく面と向かって話をするべき

手紙は相手の顔を見ることができません。
大事な将来の話は相手の顔を見て、真剣に伝えるべきです。
手紙だと自分は真剣に書いたつもりでも彼氏には冗談に受け取ってしまう場合があるからです。
せっかく勇気を持って書いた手紙も意味のないものになってしまってはもったいなです。それを防ぐためにも将来のことは直接話してください。
手紙に書く時はお互いが結婚の意識がある時です。

読むのが大変なほど長い文章の手紙は重い

長くお付き合いをしている場合には、彼氏との思い出が沢山あります。
手紙を書く場合には、その全ての思い出と一緒にその時の自分の気持ちを伝えたいと思うでしょう。

思い出が多いと、手紙が長文になってしまう場合がある

長文の手紙は相手への気持ちが詰まっているので嬉しいものですが、男性の場合には長い手紙を重いと感じてしまう人もいるのです。

手紙を書く上で重要なことは長い文章にならないこと

長い文章になってしまうと何が言いたいのか相手に伝わらない可能性があるからです。
できるだけ短い文章にすることを心がけてください。女性は男性に言葉を伝える時に恥ずかしいからとストレートに伝えることを避けることがあります。
それでは本当に伝えたいことを男性に伝えられません。
短くストレートに手紙は書いてみてください。

手紙の枚数が増えてしまう原因

書きたいことが沢山あることが考えられます。
沢山書きたい事柄があるという場合には書きたいことを数個に絞っておきましょう。
手紙を書く際にはすぐに便箋に書くのではなく、予め構成やどんなことを書きたいのかを考えて下書きをすることをオススメします。
そうすることによって文章のボリュームを抑えることができます。
書く時にも下書きを見て書けばいいので、本番の手紙は楽に書けるはずです。

彼氏に手紙を書く時のポイント

スマートフォンやパソコンが復旧しているので、字を書くことは少なくなってきました。しかし手紙はもらうと相手は必ず喜んでくれます。
わざわざ自分のために文章を考え、書いてくれたと思うと嬉しくなってしまうのです。
彼氏が喜ぶ手紙にするためには喜ぶポイントを抑えることが必要になります。

手紙は自分の文章で書く

手紙を書き慣れない人だと、手紙を書きたいと言う気持ちがあったとしても、どんなことを書けばいいのか分かりません。
手紙だと妙にかしこまった表現を使うことも考えられるでしょう。
手紙も会話だと思って、普段のような軽めな言葉を使って書いてみてください。
自分の言葉を紙に書くことによって、自然と彼氏に言いたいことも手紙に出来るはずです。
またいつもの口調の方が、読みやすいと言う場合もあります。
相手の読みやすさも考えてシンプルにいつもの自分のまま書いてみましょう。

手紙の内容は大げさに書かない

手紙を書いていくと、エピソードを沢山書きたくなります。
普段手紙を書かない方であれば、書きたいことが増えていってしまうかもしれません。
そこで盛り上がって大げさに書いてしまうと、嘘っぽい感じになってしまいます。
「本当にこんなことを思っているのかな」と彼氏が思ってしまっては、手紙を書いた意味がありません。
自分の感情などは大げさに書かずに、自分の率直な気持ちを書くようにしましょう。