注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

男性の好意のサインは?【職場編】脈アリサインの見分け方

職場の男性がなんだか自分に好意を持っている様子。でも、はっきりとそのことを確認できない。こんな時は好意のサインの見分け方について知りたくなってしまうものです。

特に、恋人がほしいと思っているときや、自分もその相手に好意を持っているときは、相手の気持ちを知りたくなってしまいますよね。

ここでは、職場の男性が自分に好意を持っているときに見せる、好意のサインについてお伝えします。相手の気持ちをさり気なくチェックして、自分への好意を確認してみましょう。

もしかしたらこれは恋のチャンスかもしれません。明るい未来をゲットするためにも、これからご紹介する内容を参考にして、職場で気になるあの人の好意のサインをチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

優しい男性は脈アリ?職場で特別優しくしてくる男性の脈アリ診断

誰にでも優しいけど、自分には特別優しく接してくる男性が職場にいたら、その優しさは好意なのかどうか気に...

優しい男性の心理と本命女性にだけ見せる脈アリな行動を解説

好きな男性が自分に優しい態度を取ってくれたら、とても幸せな気持ちになるものです。「もしかしたらお互い...

バツイチ彼氏が子供優先で寂しい。バツイチ男性との付き合い方

彼氏が、バツイチで子供がいるというというカップルも今は少なくありません。彼女としては、彼氏が子供優先...

男性心理を解説!ボディタッチする心理と触る部位別の意味

よくボディタッチをしてくる男性がいたら、一体どんな心理でボディタッチをしてくるのか知りたくなることも...

髭が生えている男性の心理と髭を触る癖がある人の男性心理を解説

髭を生やしている男性がいますが、その男性が一体どんな心理なのか気になる女性もいるでしょう。 男...

男性の好意を手のしぐさで見分ける!男性心理と脈ありサイン

男性が好意のある女性に対してどんなしぐさを見せるのか、気になっている女性もいるのではないでしょうか。...

男友達が好き!自分の気持を伝えて友達から彼女になる方法

男友達のことを好きになってしまったとき、友達として付き合って行くのではなく、彼女としてお付き合いをし...

男の一人暮らしで犬を飼う男性の性格は?恋をしたときの落とし方

犬を飼っている一人暮らしの男性に恋をしている女性もいるのではないでしょうか。 一人暮らしで犬を...

左手薬指に指輪をしている男の実態と指輪をする意外なワケ

最近身近に気になる男性はいませんか? その男性が結婚しているのかしていないのかを確認する為に、男性...

好きのサインを見逃すな!好意のある女性に見せる態度・男性心理

好意を持っている女性に対してどんな態度を取るか、好きのサインや男性心理を知りたいと思っている女性もい...

仕草で読み取る男性心理!髪の毛を触る仕草をする男性の心の中

自分が好意を抱いている男性がよく髪の毛を触る仕草をしていたら、一体どんな仕心理が隠されているのか気に...

男性心理!好きな人ができる時や好きな人に取る態度を解説

男性の心理では好きな人ができるときに一体どのように心の中が動くものなのか気になっている女性もいるので...

男の爪で彼女を確認!爪が短い男の心理と彼女の有無の見分け方

「男の人の爪が短いと彼女がいる」という話を聞いたことがある女性もいるのではないでしょうか。片思い中の...

優しい男はモテる?女性にモテる本当に優しい男の見分け方

よく「優しい男はモテる」という話を聞きます。確かに優しい男性に好感を持つ女性もいますが、その優しさが...

男性の脈ありサインを読み取る方法!男性が好きな人へ取る行動

気になる男性がいて、もしかして相手も私のことが気になっているかもと感じることはありませんか? ...

スポンサーリンク

職場の男性の好意のサイン・仕事をフォローしてくれたら好意アリ

同じ職場の男性は自分に好意がある?気になる時は仕事面で考えてみましょう。

自分が大変なときやミスをしたときなど、なぜかいつも仕事をフォローしてくれていませんか。

たまたまでは?と思っていても、それがなんども続くようなら偶然ではなく必然です。

いつもピンチに気がついてくれるのは、彼はあなたの事を気にしてチェックしている証拠、好意アリの可能性が高いと言えます。

しかし同じ部署で彼が直属の上司や先輩だという場合は、仕事であなたがミスをすると自分の責任になったり、しわ寄せが来ることも考えての行動かもしれません。トラブルを未然に防いでいるだけの可能性もあるので注意をしましょう。

職場の悩みや愚痴などの話を聞いてくれるのは男性の好意のサイン

職場では、仕事でミスをして落ち込んでしまったり、仕事上の悩みを持つことは少なくありません。そんな、あなたの変化に素早く気が付き、愚痴を聞いてくれたり悩みを聞いてくれる男性は、好意のサインと受け取っても良いでしょう。

どんなに辛そうにしていても、よっぽど親切な男性で無い限り、辛い話や悩みを聞くことは面倒なことだと感じられます。

また下手に首を突っ込むと、巻き込まれてしまう恐れもあるため、気づかないふりをして避けて通るのが一般的です。

しかし、そんな面倒事に自ら乗り込んでくる男性は、何らかの好意を持っている事が考えられます。

まだ「好き」という気持ちに達していなくても、放ってはおけないと思ったり、何だか気になる存在だと感じているはずです。

もし自分からではなく、男性から相談に乗るよ。と声をかけてくるのなら、あなたへのサインかも知れませんよ。

些細な変化にも気がつく男性は好意のサインを出している

上記したように変化に気づくという事は、それだけ目に移っているということです。中には女性社員との関係を仕事上良好にさせるために、お世辞をいう男性もいますが、そのような方は誰にでも同じ様な態度で接しているので、すぐに感じ取ることができるでしょう。

周りの男性で、あなただけの些細な変化に気がついて、話しかけてくる方がいるのなら好意のサインと言えます。

元々男性は髪を切っても、メイクを変えても、何となくいつもと違うかも?そのくらいにしか変化を感じ取ることが出来ない方がほとんどです。

そんな男性が、ちょっとした変化に敏感に気がつくのは、普段からあなたのことをよく観察している事が伺えます。

もちろん女性の様に、違う部分に敏感にアンテナが働く男性もいますので、見極めることも大切です。

職場の男性がよくおごってくれるのは好意のサイン

職場の上司でもないのに、よくおごってくれる男性は好意のサインです。

なぜなら、こちらからお願いをしたわけでもないのに、いつもおごってくれるというのは、あなたに自分の良いところをアピールしようとしている可能性が高いからです。

男性は好きな女性に対して、自分の事を頼ってほしい、頼りになると感じてほしいと思うものです。

また付き合うまでは自分のことを良く見せようと、食事をおごるなどの方法でアピールしてくる男性も少なくありません。

あなたに気がない場合は、金銭的な問題にも繋がりますので、二人きりの場合は割り勘にしてもらうべきです。

しかしあなたも相手の男性に好意を抱いているのなら、ありがとうと感謝の言葉を口にして、素直におごってもらうと良いでしょう。

好意を持っている女性から喜ばれると、男性は嬉しいものです。もし何度もおごられるようなことがあり、心苦しいと感じているなら、その事を伝えて何度かに一度はあなたが支払いをするようにすると、男性からの好感度もアップし、あなたも心苦しい気持ちが少なくなります。

職場の男性の好意のサインはメールやLINEでも見分けられる

職場の男性が好意を持っているかどうかは、メールやLINEでも見分けることが可能です。

普段の会話だと、余計なことを話しても、メールやLINEなどの文面なら、一般的には要件だけを書くのが仕事上の関係です。

そんな仕事上の文面から一歩抜け出し、私用の用事が書かれていたり、仕事上では無いのに連絡が来るようになったりするのは、好意があるサインです。

また私用の連絡先を教えてくれるのなら、仕事上ではなく、個人的に連絡をとっても良いと考えている証拠。

これは恋愛に対する気持ちではなくても、好印象や好意を持っていると考えて良いでしょう。

さらに休日に連絡が来て、遊びに誘ってくるようならかなりの脈あり!仕事関係で知り合った女性なら、休日に誘って気を持たせたり、面倒な関係になるのは本当なら避けるべき行為です。しかしそんなリスクを背負っても連絡をしてくるのですから、ある程度真剣にアピールしてきていることが見受けられます。

話の内容や仕草などから、友達として付き合いたいと考えているのか、恋愛関係に発展したいと考えているのか、じっくりと観察してみてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687