注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏との倦怠期がないカップルの特徴とずっと仲良しでいる秘訣

交際が長くなってくると、どうしても最初のようなドキドキ感が薄れて、彼氏との関係が馴れ合いになってきてしまいますよね。
しかし、カップルの中には、倦怠期を感じたことがないというカップルもいます。
周りから見ると羨ましくも感じますが、倦怠期がないカップルにとっては、不安に感じることもあるようです。
でも、大丈夫。倦怠期がないのは悪いことではありませんよ。

倦怠期がないカップルの特徴や、交際が長続きする秘訣などをご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

高校生の恋愛!片思い男子が見せる態度と告白を成功させる方法

現在高校生の女の子の中には、片思い真っ最中の人もいますよね。好きな人と両思いになって恋愛をしたいと考...

彼氏が冷たい時の対処法!冷たい原因とラブラブを取り戻す方法

彼氏が冷たい態度を取ってくることを、悲しく思っている女性もいるのではないでしょうか。対処法を知りたい...

彼氏に会えずに寂しい!別れたいと思う心理と対策・乗り越え方法

彼氏の仕事が忙しく、なかなか会う時間がない、連絡をするのもいつも自分からで寂しいと感じている女性もい...

結婚願望のない彼氏と別れを決める前に考えるべきこと

彼氏と長く付き合っていると、女性としては「結婚」を意識しますよね。 周りの友人も結婚していく人が増...

彼女の作り方は?出会いのきっかけになった場所と彼女の作り方

自分の息子になかなか彼女ができず、作り方がわからないのではないかと心配をしているお母様もいるのではな...

彼氏が倦怠期突入?倦怠期の特徴と原因・対処法と乗り越え方

「彼氏の様子がなんだかおかしい」「話をしていてもそっけない返事」「デートをするのが面倒くさそう」付き...

彼氏を感動させる手紙の内容と書き方を解説!手紙で愛を深めよう

お付き合いしている彼氏との記念日を迎える時、手紙であなたの感謝の気持ちや愛情を彼氏に伝えてみませんか...

彼氏が忙しいときはあえて放置!忙しい彼氏と円満に付き合う方法

彼氏の仕事が忙しいとき、何かしてあげなくてはと思って構いすぎてしまう女性もいるのではないでしょうか。...

彼氏に手紙を書こう!なんでもない日でも手紙でプチサプライズを

彼氏との付き合いが長くなってくると、段々関係がマンネリ化して来ることがあります。 もう一度付き合い...

会社に社内恋愛の彼氏の存在を隠す方法とNGな行動を紹介

社内恋愛が禁止の会社であっても、会社の中に好きな人ができてしまうこともありますよね。会社にバレないよ...

彼氏に秘密が多い理由と性格の特徴・彼女に知られたくない秘密

お付き合いしている彼氏に秘密が多いと、そのお付き合い自体を不安に感じることもありますよね。自分は彼氏...

彼氏が寂しいと泣く!寂しがり屋の彼氏との上手な付き合い方

寂しがり屋で寂しい時に泣く彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。大好きな人が泣いてる姿を見るの...

甘えん坊彼氏をかわいいと思う瞬間・心理と年下彼との付き合い方

年下の彼氏とお付き合いをしている女性の中には、彼氏のことを甘えん坊でかわいいと感じている人もいるので...

彼氏が風邪をひいたときに喜ばれる差し入れとマナー

彼氏が風邪をひいて体調を崩してしまったら、彼女としては心配で何か差し入れをしたいと考えますよね。 ...

彼氏に嫉妬しない方法。嫉妬しない自分に変われる本当の理由

彼氏と会えない時間は彼のことばかり考えてしまい、何をしているのか気になってしまう。そんな女性も多いと...

スポンサーリンク

彼氏と倦怠期がないのは悪いこと?

付き合って3ヶ月や半年などの節目に迎えると言われている倦怠期ですが、当たり前のようにやってくるという認識をしている方も多いようです。

しかし、倦怠期とは新鮮さが薄れて、二人の関係に少し飽きている状態を言うので、出来れば感じずにいつまでも仲良く居られることが理想ですよね。

倦怠期がなく付き合いが続けられることは、決して悪いことではない

倦怠期がないのは、むしろ良いことです。

お互いに居心地のいい距離感を保ち、相手のことを思いやり大切に出来ているからこそ、倦怠期を感じずに一緒に居ることが出来るのだと思います。

倦怠期がないけど大丈夫なのかな?と不安に感じることは全くありません。
倦怠期を感じずに居られる関係は、とても理想的なことです。

彼氏との倦怠期がないカップルもいる

倦怠期を感じずに付き合えるカップルなんているの?と疑問に感じる方もいるでしょう。

倦怠期がない、感じないカップル

付き合ったからと言って、必ず迎えることではありません。

長く付き合っても、頻繁に会っていても、倦怠期なんて経験したことはないというカップルはきちんと存在しています。

一番の理由は、やはりお互いの相性の良さや居心地の良さが関係していますが、他にも倦怠期を迎えることなく付き合っているカップルには特徴があります。

次は倦怠期がないカップルの特徴について見ていきたいと思います。

彼氏と倦怠期がないカップルの特徴

倦怠期がないカップルには、いくつかの特徴があります。

倦怠期がないカップルの付き合い方

会う頻度

毎日会うカップルと、週に一度しか会えないカップルでは、やはり新鮮な気持ちに差が生じてきます。

毎日のように会っていると会えることが当たり前になり、嬉しいという気持ちも薄らいでしまいがちです。

たまにしか会えないというカップルの方が、倦怠期や喧嘩の機会も圧倒的に少ない傾向があります。

お互いを必要とする気持ちの強さ

お互いを必要とする気持ちが強ければ、飽きたなんて感覚にはならないようです。

少し行き過ぎると依存し合うようなほど、相手を必要だと感じる二人には倦怠期なんて無縁なものです。

適度な距離感

干渉し過ぎないちょうどいい距離感を保っているカップルも、倦怠期を迎えにくい傾向があります。

干渉しない距離感と聞くと、あまりラブラブな感じに聞こえないかもしれませんが、いつも干渉していると嫌な部分まで目に付いてしまい、喧嘩や相手への興味の減退にもなります。

適度な距離感を持っていた方が、新鮮な気持ちや好きな気持ちを維持しやすいようです。

また彼氏と倦怠期がない彼女にも、特徴がありました。

感情表現がストレート

自分の感情をストレートに表現すると、飽きから来る倦怠期が起こりにくいようです。

感情を表現することで自分もありのままで居られ、彼氏も気持ちを理解しやすく良好な関係が保たれやすくなります。

自分自身の趣味や時間も大切にしている

趣味や自分の時間を大切に出来ると、彼氏と過ごす時間とのメリハリを付けることが出来て、結果としてどちらの時間も大切に出来るようになります。

彼氏と居る時間が当然なのではなく、一緒に過ごせる大切な時間という認識が出来、彼氏も自分の時間も充実させている彼女に魅力を感じ続けることが出来ます。

結果として倦怠期というものがない二人になるのです。

適度な距離感が彼氏との倦怠期がない理由

彼氏との倦怠期には、近すぎる距離感が原因の一つでもあります。

お互いが心地良いと感じているのなら問題はないでしょうが、義務的にいつも一緒にいるのであれば我慢や不満が積もって倦怠期を迎えてしまうでしょう。

適度な距離なんて、まるで好き同士じゃないみたいと思う方も居るでしょう。
しかし、義務的に一緒に居るよりも、距離感があった方が仲良く居られますよ。

実際交友関係が広いカップルや、連絡の頻度が多すぎないカップルの方が倦怠期を経験していません。

交友関係が広いと、彼氏だけの時間に執着することがありません。
充実した時間を過ごし、いつも心を生き生きとさせることが出来るので、彼氏との時間にもマンネリなんて感じません。

連絡の頻度もそうです。
連絡することが当たり前になっていると、時には大変になる場合もあります。

彼氏との連絡が優先になり、他のことに時間を有意義に使えなくなってしまいます。

案外、倦怠期のないカップルは必要なことがなければ、常に連絡を取り合っているわけではないようです。

長続きするカップルの特徴

最後に長く愛を育めるカップルの特徴についてまとめていきます。

  • スキンシップ
    隣に座ったときに自然と手を繋いだり、自然にスキンシップが出来るカップルは長く続きます。日本人はスキンシップに照れや抵抗を感じる人もいますが、特別感が生まれるスキンシップはやはり大切なことです。手を繋いだり、腕を組むスキンシップなら無理なく出来そうですよね。
  • 距離感を大切にする
  • 相手を理解する
    付き合う上で当然のことに感じますが、実際に理解をするということは簡単なことではありません。しかし、好きな相手だからこそ理解したいという気持ちになります。
    相手の気持ちを尊重して、否定しない関係を保てているカップルは、ストレスなく長く付き合うことが出来ています。
  • 過剰な期待は禁物過剰な期待は、する方もされる方もしんどいこと
    期待に応えられないと不満を感じてしまいますよね。
    期待に応えられて当然ではなく、期待に応えてくれて感謝という気持ちを持つことが出来ると、二人とも負担を感じずハッピーな気持ちになれますね。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687