注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏が嫉妬しない!実はしてる時に見せる行動と嫉妬する瞬間

彼氏が全く嫉妬しないことで、自分は本当に愛されているのか不安に感じている女性もいますよね。「愛情があれは嫉妬をするはず」と考える女性は多いでしょう。

でも、あなたの彼氏は嫉妬をしていないように見せかけて実はしてる可能性もあります。あなたにはわからないように、心の中でこっそり嫉妬心を抱いていることもありますよ。
ここでは、男性が嫉妬をしている時に見せる行動と、嫉妬をする瞬間についてお伝えします。嫉妬心を隠す理由についても併せてお伝えしますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

嫉妬されることが愛されていることと感じる女性もたくさんいるでしょうが、大切なのはお互いがきちんと想い合っていることです。

お互いを信じて、ずっと仲良しのカップルでいられるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏が嫉妬深いタイプで困る!嫉妬の心理と彼氏への正しい対応

彼氏からの嫉妬は「私のことを好きな証拠かな」と愛情に取れることもありますが、度を越した嫉妬はちょっと...

既婚者女性の恋・連絡や食事はOK?理性を保った行動をしよう

既婚者の女性の中には、夫以外の男性に恋心を抱いてしまう人もいます。「この先この人と素敵な恋愛ができた...

男が浮気しているときの兆候と対処法・男が浮気したくなる瞬間

男が浮気をしている時はどのような兆候が見られるのか、気になっている女性もいますよね。「自分の彼氏の行...

彼氏に手紙を書いて誕生日をお祝い!彼氏が喜ぶ手紙の書き方

大好きな彼氏のお誕生日に手紙を書きたいと思う女性もいますよね。普段なかなか伝えることができない気持ち...

彼氏が急に優しい態度になったら浮気?浮気の兆候と対処法

お付き合いをしている彼氏が急に優しい態度になったら、女の勘が働いて彼氏の浮気を疑う女性もいますよね。...

彼氏に会えなくて寂しい!別れの寂しさを断ち切って前に進む方法

大好きだった彼氏と別れてしまい、寂しい気持ちを抱えながら生活している女性もいますよね。いつも一緒に居...

お札の入れ方を見直して財布を持てば金運アップ?お札の入れ方

あなたは普段財布にお札を入れる時、どのような入れ方をしているでしょうか。 ただ入れるだけ、そんな方...

彼氏が嫉妬深いタイプか診断!特徴と付き合い方のアドバイス

付き合い始めの頃は、連絡がマメでヤキモチ焼きで、これも愛情の一つかと思っていた彼がどんどんエスカレー...

彼氏は本当に不満ない?不満を言わない理由と不満を引き出す方法

お付き合いしている彼氏が自分に不満を言ってくれない・不満はないと言うとき、本当にそんなふうに感じてい...

彼氏を夢中にさせる方法!彼氏の愛がずっと続く恋愛テクニック

「大好きな彼氏を自分に夢中にさせる方法を知りたい」という女性もいるのではないでしょうか。自分は彼氏の...

バツイチ彼氏の魅力!バツイチ子なし男性と結婚を考えたときは

バツイチ子なしの男性を彼氏に持つ女性も、世の中にはたくさんいます。 バツイチ子なし男性はバツイ...

バレンタインは彼氏にチョコだけでいい?高校生の彼への贈り物

バレンタインはカップルにとってのイベントです。高校生の彼氏にバレンタインの贈り物をするとき、チョコだ...

彼氏が倦怠期の時は連絡頻度が減る!倦怠期を乗り越える方法

彼氏の連絡頻度が前よりも減って、不安な気持ちを感じている女性もいますよね。お付き合いをしているカップ...

男性からの好意が迷惑!職場の先輩に好意を持たれたときの対処法

職場の先輩男性に好意を持たれて困っている女性もいるのではないでしょうか。自分がその先輩に好意を持てな...

彼氏が寂しいと泣く!寂しがり屋の彼氏との上手な付き合い方

寂しがり屋で寂しい時に泣く彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。大好きな人が泣いてる姿を見るの...

スポンサーリンク

彼氏が嫉妬しないと言っても実はしてる時に見せる行動

「彼氏が嫉妬してくれなくて寂しい!」と思う女性は多くいます。
嫉妬してもらいたいと男友達の話をしたりしても、彼氏の反応はイマイチだったという経験をした方もいるかと思います。

嫉妬していないように見えて実は嫉妬しているという話もよくありますが、彼氏が嫉妬しているとき、どんな行動を見せるのでしょうか。

彼氏が嫉妬している時に見せる行動パターン

  • 無口になる
    他の男性や元カレの話をした途端に無口になった場合は嫉妬している可能性が高いです。
    過去の恋人の話をされて嫉妬しない人は少ないのでなるべく避けたい話題ですが、口が滑ってしまった時は彼氏への愛情を伝えてしっかりとフォローしましょう。
  • 話題を変える
    「そういえばさ~」と突然話題を変えてくる時も嫉妬している可能性が高いです。
    嫉妬していることを気付かれたく無いけど、そのまま嫉妬するような話を聞き続けるのも辛いということで話題を何とか変えようとしてきます。
    嫉妬していると気付いたらこれ以上は聞きたくないのだと察してあげましょう。
  • 自分のことが好きか確認してくる
    彼女が他の男性の話をしてきて嫉妬したとき、同時に不安にもなってしまう男性もいます。
    彼女の気持ちがちゃんと自分に向いているのか不安になり、「俺のこと好き?」と突然聞いて来ることがあります。

嫉妬してもらいたいからと嫉妬させてばかりだと彼氏を不安にさせることにもなるので、嫉妬のさせすぎには注意しましょう。

嫉妬しないようで実はしてる!彼氏はこんな瞬間に嫉妬をする

嫉妬させるようなことを言っても、クールを決めている彼氏。実は心の中では嫉妬心でいっぱいになっていることがあります。
彼氏はどんな瞬間に嫉妬をするのでしょうか?

彼氏が嫉妬をする瞬間

  • 他の男性を褒めたとき
    男性は女性から褒められることが好きで、好きな女性からだとさらに嬉しく思います。
    しかし、彼女が他の男性を褒めていたり楽しそうに話していたりすると自分とその男性を比べて嫉妬してしまいます。
    他の男性はあまり褒めずに彼氏をたくさん褒めてあげると良いですね。
  • 異性のいる飲み会に行くとき
    これは彼氏だけではなく彼女が逆の立場だったとしたら嫌なことではないでしょうか。
    他の異性に彼女が奪われてしまわないかなどの嫉妬心が彼氏の心の中に渦巻いています。
    連絡が取れる時はこまめにしてあげると良いですよ。
  • デート中に携帯をいじっているとき
    デート中に誰かと連絡を取っていると、デート中でも連絡を取りたいと思う人なのだろうかと相手が誰なのか気になってしまいます。
    仕事関係の人など、絶対に連絡を返さなくてはいけない相手では無い限りデート中に携帯をいじるのは避け、彼氏との時間を大切にしてあげましょう。

自分が彼氏に嫉妬をすることと同じようなことで彼氏も嫉妬をする

男性よりも女性の方が嫉妬しやすいと思っていませんか?
実は男性も女性のようにほんの些細なことで嫉妬していることがあります。
女性のように感情や態度など表に出すか出さないかの違いですね。

彼氏が元カノの話をすると嫉妬しますよね。
彼氏も彼女が元カレの話をすると嫉妬しているのです。
しかし男性はプライドが高い生き物なので、嫉妬したことを表に出すのはかっこ悪いと思い嫉妬したことを隠してしまうのです。

そんなことで嫉妬したということを彼女に知られて「こんなことで嫉妬するなんて小さい男…」と嫌われたくないため隠そうとします。

男性は嫉妬することでかっこ悪いと思っているので、もっと嫉妬しているところがみたい!と煽るようなことは絶対にしないでください。
彼氏のプライドが傷ついてしまうので要注意ですよ!

嫉妬しないようで実はしてる!彼氏が嫉妬を隠す理由

上記で少しご紹介しましたが、彼氏が嫉妬を隠す理由とは一体何なのでしょうか。

男性は嫉妬することをかっこ悪いものだと思っています。
嫉妬すると小さい男だと思われたり、嫉妬が原因で喧嘩に繋がってしまうと考えるため、嫉妬を隠そうとします。

嫉妬が原因で彼女に嫌われたくないと思っているので、嫉妬したことを素直に伝えようとはしないのです。

女性と同じように嫉妬をしているのに、彼女に嫌われたくないからという理由で嫉妬心を隠しているとわかると、彼氏のことが今まで以上に愛おしく思えてきたのではないでしょうか。

なかなか嫉妬してくれない!と思っていた方は自分と同じように彼氏も嫉妬していたんだと新たな発見ができたのではないでしょうか?

男性はプライドが高いので、そのプライドを傷つけてしまうことだけは避けましょう。

彼氏が嫉妬心を見せないのは彼女を信用してるからかも

彼氏が嫉妬心を見せないのは彼女のことを信用しているからという理由も考えられます。

自分が嫉妬するようなことがあっても彼女の気持ちが他の男性に行くことは無いと信用をしているから嫉妬心を見せない場合があります。
嫉妬心を見せないからといって彼氏は不満や不安が無いとは限りません。
嫉妬しているところが見たいからと彼氏の嫉妬しそうなことを言い続けてしまうと彼氏も疲れてしまい、あなたとの関係を終わらせようと考えてしまう可能性もあります。

嫉妬で不安にさせるよりも安心させて彼氏を大事にしてあげましょう。
今は嫌われたくないという思いから嫉妬を隠しているかもしれませんが、こんなことで彼女が離れていかないと思うようになったら「あの時実は…」と嫉妬エピソードを話してくれる時が来ますよ!

いかがでしょうか?
気付かないだけで、男性も嫉妬をすることはよくあるのです。
わざと嫉妬させるのではなく彼氏を大事にすることを考えましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687