注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

お札の入れ方を見直して財布を持てば金運アップ?お札の入れ方

あなたは普段財布にお札を入れる時、どのような入れ方をしているでしょうか。
ただ入れるだけ、そんな方が多いかもしれません。
もしそうであれば、お札の入れ方を見直してみませんか?
この記事ではおすすめのお札の入れ方についてご紹介します。
いずれも金運アップがすると言われているお札の入れ方ですが、お札の入れ方を見直して、お財布をいつも綺麗な状態にするということは、お金を大切に扱いお金の状態を把握することになるのではないでしょうか。それが金運アップに繋がるのではと思います。ぜひお試しを。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏と同棲解消して別れたい!円満に別れるまでの手順を解説

同棲している彼氏との関係がうまく行かず、別れたいと考えている女性もいるのではないでしょうか。 ...

同棲するタイミングは転職のきっかけがベスト!メリットや注意点

カップルが同棲を始めるタイミングはどちらかが転職をしたきっかけで始める人が多いようです。 付き合っ...

彼氏との倦怠期を乗り越えたカップルの付き合い方を紹介

彼氏の態度がそっけない、連絡が来なくなった、スキンシップが少なくなったと感じたら、それは倦怠期を迎え...

彼氏に手紙を書いて誕生日をお祝い!彼氏が喜ぶ手紙の書き方

大好きな彼氏のお誕生日に手紙を書きたいと思う女性もいますよね。普段なかなか伝えることができない気持ち...

彼氏に不安を感じる原因と疲れた恋愛を乗り越える方法

付き合っている彼氏がいて幸せなはずなのに、なぜか不安を感じてしまう。 そんな毎日に疲れたと感じてし...

彼氏が冷たい態度を取る夢の意味!夢の内容別・夢の意味を解説

大好きな彼氏に冷たい態度を取られる夢を見たら、目が覚めたときにとても悲しい気分になってしまいますよね...

彼氏に浮気をされた夢を見た時の意味と夢を見た時の心理を解説

お付き合いをしている彼氏に浮気をされる夢を見てショックを受けている女性もいますよね。大好きな人に浮気...

告白の返事がありがとうの時の意味はOK?NO?男性心理を紹介

好きな人に告白をしたら、その返事が「ありがとう」だけ。「ありがとう」しか言われなと、OKなのかNOな...

彼氏への不満を電話で伝える方法と不満を溜めずに付き合う方法

彼氏との付き合いが長くなると、だんだん相手の性格もわかってきて不満もたまります。直接不満を伝える事が...

彼氏への手紙!彼女からもらって嬉しい手紙の書き方

最近、手紙を書く機会は、なかなかありませんよね。 普段のやり取りは、LINEやメールで十分ですし、...

男なんてめんどくさい!彼氏いらないと言う女性の心理

「男なんてめんどくさいから彼氏いらない!」と言う女性もいます。そんな女性は、どのような心理や理由から...

男性への喜ばれるプレゼント。20代ビジネスマン彼氏への選び方

彼氏へのプレゼントに何を贈ろうかと悩む女性は多いと思います。 贈るからには、実用的で使ってもら...

彼氏に寂しいと伝える方法は?男性心理とNG行動、上手な伝え方

仕事が忙しく、なかなか彼氏に会うことができないと、寂しい気持ちが膨らんでしまいます。 忙しい彼...

彼氏の誕生日に手紙を書こう!感動的な内容にする手紙の書き方

お付き合いをしている彼氏の誕生日が近づいてきたら、手紙であなたの気持ちを伝えてみませんか。 普段は...

カップルのデートでいちゃいちゃできる場所と男性心理を解説

カップルがデートをするときは、人目を気にせずに二人で思いっきりいちゃいちゃして過ごしたいと思うのでは...

スポンサーリンク

財布にお札を入れる時、上向き下向きどちらの入れ方が正解なのか

お札をお財布に入れる時、入れる向きを気をつけるだけで金運をアップすることができます。
今まで無意識にお札をしまっていたという方が多いと思いますが、ちょっとした習慣をつけることで金運を上げることができますよ!

一体お財布の向きは上向きと下向きどちらの入れ方が正解なのでしょうか?

お札の向き上向き下向き、どちらの説もある

上向きで入れる説

  • 金運が「上を向く」
  • 下向きに入れるとお札が苦しい
  • お札が出て行きやすく、お金が巡るほうが良い

下向きで入れる説

  • お札が簡単に出て行かない
  • お札が飛び込んでくる

上向きも下向きもどちらも有力な説ですが、風水的には下向きにお札を入れる方が金運アップに繋がると言われているので、私は下向きがおすすめです。

お札の入れ方を変えるだけで、お金が貯まるならやってみたいですよね?この方法を知ってから、私も常に実践しています。
金運アップしたかはまだわかりませんが、お金を大切に扱おうと、気持ちに変化が出てきています。

すごく簡単な方法なので、まずは試してみてはいかがですか?

お札の入れ方、財布に入れる時はお札の向きを揃えることが大切

金運アップのため、ここではお札の向きは下向きにすることがおすすめしました。

ですが、様々な説があるためお札を上向きにしてお財布に入れたい方もいるかもしれません。上向きのほうが数字が見やすくて実用的な面もあるので、好きな方を選んでもらってかまいません。

どちらの向きを選んだとしても、共通して言えることは、お札の向きは必ず揃えた方が良いということです。上下だけでなく、表と裏も必ず揃えましょう。

お札には様々なエネルギーがあるので、向きがバラバラだとエネルギーの乱れが起こってしまい、あまり良くありません。

エネルギーの乱れは、財布の金運を悪くする

お札の向きを揃えることで、見た目もよくなります。
エネルギーの流れを整えることで、金運アップに繋がるのです。

財布にお札を入れる時は、金額順の入れ方がおすすめ

金運アップを目指す入れ方を紹介します。

お札の表と裏、向きを揃え、さらに金額の順番通りに並べる

一万円札、五千円札、二千円札、千円札といったように金額は昇順でも降順でもどちらでも良いのできちんと順番通りに並べたほうがお金が貯まりやすいといわれています。

金額を順番に入れておいたほうが財布の中身を把握しやすい

実用的にも便利なのでおすすめです。

お金は天下の回り物といわれているように、いつか自分のところに帰ってくるといわれています。よれよれに折り曲がったお札よりも、なるべくキレイなお札を入れるように心がけましょう。しわがついていたら、きちんと伸ばしてあげると良いですよ。

財布は長財布と二つ折り財布のどちらがいいの?金運アップ的には…

お財布を選ぶ際、どんなことに重点をおいて選びますか?色や形の見た目や、カード入れの数などの機能性でしょうか。

金運がアップするお財布とは

まず金運アップに大切なことは、お財布の中がお札にとって居心地が良い場所かどうかということです。
お札にとって窮屈で居心地の悪い場所だと、お金はすぐに出て行ってしまいます。

お財布は二つ折りの財布よりも長財布がおすすめ

二つ折りの財布は、その名の通りお札が折れてしまいますよね。
長財布なら、お札を折らずにしまうことができます。それだけでも、お札にとっては居心地がよいでしょう。

レシートや小銭は、お札と別々に入れてあげるとさらに良いです。
色んなものがお財布に入っていると、お札が落ち着かなくなり出て行きたくなってしまいます。クレジットカードやポイントカードの入れすぎも注意が必要です。小銭は小銭要れ、カードはカード入れに入れることをおすすめします。

金運アップを目指すなら、お財布を大切に扱ってあげることが重要です。
一日の終わり財布の中身を整理して、汚れを落としてあげる習慣をつけましょう。

家に帰ってきたら、財布をカバンから取り出し、引き出しの中など静かで落ち着いた場所で休ませてあげると、お金が貯まりやすくなると言われています。

財布にお札を入れる時はできるだけ多く入れる、これも金運をアップさせる効果が

金運をアップさせる方法が他にもまだあります。

都市伝説のようなものですが、満月の夜に財布を振るとお金が貯まると言われています。満月には不思議なパワーがあると聞きますよね?真相は定かではありませんが、試してみると良いことがあるかもしれません。
寄付や募金などにお金を使うと、より大きなお金になって返ってくるという言い伝えもあります。

お財布を新調した際、最初にできるだけ多くの金額を入れると良い

財布に最初に入れた金額が、その財布の価値を決める

多く入れれば入れるほど、財布の価値は上がり、最終的には金運アップに繋がるのです。新しい財布を買ったら、頑張って多めの金額を入れてみましょう。自分の財布にしっかりとお金の価値を覚えさせることが大切なのです。

様々な金運アップの方法を紹介しましたが、参考になりましたでしょうか?
色々な方法がありますが、どれも共通して言えることはお金を大切に扱うということです。常にお札や財布を綺麗に整理整頓を心がけるだけで、気持ちが全然違います。

私たちはお金がなければ生きていけません。お金に対して感謝の気持ちを忘れずに、大事に使いましょう。
その気持ちが金運アップに繋がっていくはずです。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687