注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

プロポーズに失敗するとその後どうなる?逆プロポーズするときは

お付き合いをしている彼氏との結婚を考えている女性の中には、彼氏がなかなかプロポーズをしてくれないことに不安を感じている人もいるのではないでしょうか。

逆プロポーズをしたいと思っても、失敗してその後の関係が壊れてしまうのは嫌だと考えてしまうものです。

ここでは、女性が男性に逆プロポーズをして失敗したときの今後と、失敗の原因・逆プロポーズをする方法についてお伝えします。

男性が逆プロポーズをどう感じるかについてもご紹介しますので、こちらもわせてチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男友達と旅行はアリ?男男女の3人で旅行するときの注意点

男友達に旅行に誘われたとき、男男女の3人で旅行に行ってもいいのか、ちょっとためらってしまう人もいるの...

彼氏と同棲するタイミング!結婚を控えたカップルの同棲について

彼氏と結婚を前提にお付き合いすることになったら、どんなタイミングで同棲をスタートすれば良いのか悩むこ...

彼氏の好きなところ100個がどうしても書けない人へアドバイス

彼氏の好きなところ100個をリストにしたプレゼントが今流行っていますが、100個も好きなところなんて...

彼氏が怖い!冷たい態度を取るのはモラハラ?モラハラ男の特徴

自分の彼氏の取る冷たい態度を「怖い」と感じた経験がある女性もいるのではないでしょうか。 男性は...

彼氏に寂しい気持ちを伝えたい!電話で伝える時のテクニック

彼氏になかなか会えずに寂しい気持ちを抱えている女性もいますよね。会う時間はなくても電話をする時間はあ...

彼氏が嫉妬深いタイプで困る!嫉妬の心理と彼氏への正しい対応

彼氏からの嫉妬は「私のことを好きな証拠かな」と愛情に取れることもありますが、度を越した嫉妬はちょっと...

甘えん坊な彼氏の心理と特徴!甘えん坊彼氏の浮気防止策を解説

甘えん坊な彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。女性に甘えてくる男性の心理について気になってい...

彼氏への好きの言い過ぎは逆効果!好きな気持ちを伝える方法

彼氏のことが大好きで、いつも好き好き言い過ぎてしまう女性もいるのではないでしょうか。あまりにも好きだ...

彼氏のことが大好きな彼女の態度、交際半年でもラブラブなカップル

交際して半年が経っても彼女のことが大好きでたまらないという男性は、彼女も自分と同じ気持ちでいてくれて...

彼氏と別れるか迷い始めたあなたへ!自分の気持ちと向き合う方法

長い期間同じ人とお付き合いをしていると、このまま付き合っていくか、それとも別れるか迷いを感じてしまう...

彼氏の束縛がウザイときの対処方法!男性心理と付き合い方を解説

付き合っている彼氏の束縛が激しくてウザイと感じている女性もいますよね。自分は何もやましいことはないの...

彼氏と別れる兆候は?別れを考えている時の行動と別れの回避方法

「最近彼氏の様子が変、別れることを考えているかも知れない」こんなお悩みを抱えている女性もいますよね。...

彼氏への誕生日プレゼント!手作りで男子が喜ぶプレゼント

彼氏への誕生日のプレゼントに、何か手作りのプレゼントをしたいと考えることもありますよね。 せっかく...

彼氏が風邪をひいた時はメールで彼氏のハートをグッと掴もう

彼氏が風邪ひいてしまうととても心配になりますよね。お見舞いに行って看病をしてあげたいと思っても、彼氏...

【彼氏の嫉妬】怒るのは嫉妬のサイン!嫉妬深い彼氏への対処法

彼氏の前で男友達の話をしたり、職場の男性の話をしただけでも、怒ることや不機嫌になることがある、そんな...

スポンサーリンク

プロポーズに失敗したらその後はどうなる?別れるか別れないかの考え方

彼氏との交際期間も長くなり、結婚適齢期に入ってくると女性には焦りが生じてきます。男性側からプロポーズがないのであれば、こちらから逆プロポーズをしよう!と考える女性も、多いのではないかと思います。

しかし、自分からプロポーズをするということになると、心配なのは、プロポーズへの彼氏の返答ですね。
逆プロポーズが上手くいけばよいのですが、失敗した時のことを考えるとなかなか踏み切れません。

考えたくはないでしょうが、逆プロポーズに失敗した時に今後の二人の付き合いはどうなっていくのかについて、傾向をお伝えします。
失敗したとなると、考えなければいけないのは、「付き合い続けるか」「別れるか」の二択になりますので、ある程度の覚悟が必要です。

その後、付き合いを続ける

逆プロポーズの返事がNGだったとしても、その返答の内容が「今はまだ出来ない」「○年後までにはしたいと思っている」というものであれば、これからも付き合いを続けていくことができるのではないかと思います。
今の段階での結婚は断られてしまいましたが、近い将来、彼にも結婚する意思があるのであれば、その後の二人の未来も明るいですね。

その後、別れる

逆プロポーズをきっかけに、彼氏に結婚する意思がないということがわかる可能性もあります。結婚する気がない人と結婚したい人が一緒に付き合っていても意味がない!と思うのであれば、自然と別れる方向に話が向かうでしょう。

決心してしたプロポーズを断られたことで、理由に関係なくあなた自身が燃え尽きてしまう場合も考えられます。一度は付き合いを続けることに決めても、気持ちが冷めてしまえば終わりは近いでしょう。

逆プロポーズに失敗したその後の彼氏の気持ち

彼女から逆プロポーズを受けた彼氏側の気持ちはどうでしょうか。

彼女から逆プロポーズを受けたのに断る彼氏の心理

男性側からしてもかなり気まずい雰囲気になることが予測されますよね。

彼氏

「せっかく勇気を出してくれたのに断ってしまって申し訳ない」

「落ち込む彼女にどう接して良いかわからない」

断った理由はどうあれ、自然とあなたとの距離は開いていくことになるでしょう。

あなたが逆プロポーズ後も付き合いを続けたいと願っても、彼氏がプロポーズを断ったことでスッキリしてしまい、次の恋に向けて動き出す、ということも残酷ですが考えられます。

一度距離ができてしまうと、なかなかその隙間を埋めることは難しいので、逆プロポーズ失敗のその後に待ち構えているのは、「別れ」というのが自然な流れになるのかもしれませんね。

逆プロポーズに失敗するとその後が不安!失敗する原因

彼女からの逆プロポーズを断る男性の心情は様々です。
ここでは男性が結婚を断る時の理由として考えられるものをいくつかあげていきますので、自分の彼氏がそれに当たらないか、逆プロポーズをする前に一度確認をしてみましょう。

プロポーズを断った理由

結婚願望がない

男性の場合には年齢に関係なく、「結婚する気がない」という人が多いです。
安定した収入もあり、自分の事は自分で出来るタイプの男性であれば尚更、結婚する意味がわからないという人もいますし、まだまだ自由にあそんで 過ごしたいと考える人も多いです。

結婚についての考えを、普段の会話の中でさり気なく聞けると良いですね。

あなたとの結婚生活が想像できていない

結婚願望はあっても、彼女と結婚した時のイメージができないから、結婚は考えられないという男性も多いでしょう。
特に、彼女がわがままだったり、自分の意見を押し付けてくるようなタイプの女性であれば、「結婚しても尻に敷かれるんだろうな」「喧嘩ばかりの結婚生活になりそう」と知らず知らずのうちに、相手にマイナスなイメージを持たせてしまいます。

「結婚したら○○がしたい」「家事は半々ね」と、結婚前から彼氏に圧力をかけていると、結婚をプレッシャーに感じてしまう危険性もあるので、注意しましょう。

時期がずれている

付き合って日が浅かったり、彼氏が思い描いている結婚の時期とプロポーズの時期がずれていたりすると、せっかくの逆プロポーズが失敗に終わってしまいます。
どれくらいの年齢で結婚がしたいのか、彼氏の結婚の決め手は何なのか等、事前に結婚に対する思いを確かめておきましょう。焦りは禁物です。

失敗したくない!彼への逆プロポーズはタイミングを考えて

逆プロポーズを成功させたいのであれば、プロポーズのタイミングは間違えないようにしましょう。
あなたの結婚したい気持ちばかりが先に立ち、大切な彼氏の気持ちや状況が考えられなくなってしまっているのでは、結果は付いてきません。

失敗しないため、タイミングの見極めが大切

彼の気持ちが落ち着いている時なのかどうか、彼の置かれている立場や状況はどうか等、彼氏の状況にしっかり目を向けましょう。

仕事の状況

抱えている仕事の量や、任されている責任のかかったプロジェクト、営業や出張など、彼氏の仕事が忙しい状態の時にわざわざ逆プロポーズをするのはやめましょう。

仕事が何よりも大切!という男の人がいるように、男の人にとっての仕事は、生きがいであり、プライドにかかわる大切なものです。

肝心な時の判断を誤れば、出世のチャンスを逃したり、仕事の転機に乗り遅れてしまったりすることもあるため、仕事が忙しい彼氏がいる女性には、結婚を急がず、彼氏のサポートに回ることをおすすめします。
忙しい時期を支えてくれた彼女、辛いことを一緒に乗り越えてくれた彼女に対しては、男性も結婚を意識することが多いようなので、逆プロポーズをしなくとも、向こうからのアプローチが期待できるかもしれませんよ。

結婚できない事情がある

彼氏の親戚で介護が必要な人がいたり、身内の不幸があったりと、結婚がすぐにできない場合も考えられます。
「自分はこんなに家族のことに時間がとられているのに、彼女は気づいていないのか!」と彼氏の気持ちが冷めてしまうこともありますので、彼氏の生活状況にもしっかり目を配りましょう。

身内の問題以外にも、お金の問題や人間関係など、いろいろな問題を彼氏が抱えているかもしれません。
彼氏から相談を持ちかけられた時には、親身になって話を聞いてあげたいですね。

彼女からの逆プロポーズ・男性の意見

彼女から逆プロポーズを受ける男性側の意見には、プラスの意見とマイナスの意見があります。

プロポーズ、マイナスの意見

「結婚する気がない時にされると困る」「負担に思う」「その後の関係に悩む」など、逆プロポーズを受けることが難しい男性の心情が表に出る内容になっています。

プロポーズ、プラスの意見

「彼女の気持ちが知れて嬉しい」「嬉しいが、自分からプロポーズをしたかったというのが本音である」といった、女性からの逆プロポーズを喜ぶ意見が聞かれます。

逆プロポーズにマイナスのイメージを抱く男性

見てもらってわかる通り、彼女との結婚が視野に入っていない状況です。
これは、逆プロポーズだから失敗したのではなく、結婚に対する二人の温度差や、プロポーズをするタイミングのズレが招いた結果です。

お互いに結婚を意識している状態での逆プロポーズ

逆プロポーズであっても十分に勝算はあるということになります。

逆プロポーズのタイミング

  1. お互いが結婚を意識して付き合っていること
  2. 結婚のタイミングにあること
  3. 彼氏側の受け入れ体制が整っていること

この3つに注意しなければいけません。3つの要素が揃っていれば、彼女からの逆プロポーズが成功する可能性も高くなりますので、どうしても自分から彼氏に思いを伝えたいと思うのであれば、勇気を出して逆プロポーズに挑戦してみて下さい。