注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

友人代表のスピーチを結婚式に取り入れる場合の人選ポイント

結婚式の定番といえば、友人代表によるスピーチではないでしょうか。
新郎新婦との関係性や思い出を中心に話してもらうのですが、結婚式という場なので、ただ仲が良いというだけで選んでしまうと失敗してしまう可能性もあります。
そこで、誰に友人代表のスピートをお願いするべきか、人選のポイントについてご紹介したいと思います。
ただ一つ心得ておきたいのが、お願いしても断られてしまう可能性もあるということ。
断られて落ち込むのではなく、前向きに捉えるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

友人代表スピーチは締めの言葉が重要!スピーチのコツと注意点

友人代表スピーチをする場合はいくつか注意点がありますが、締めの言葉も重要です。 友人代表のスピーチ...

新婚でも離婚して後悔したくない!決断する前のポイントを紹介

新婚でも離婚してしまう夫婦も少なくありません。でも、今は結婚を後悔しているけど、離婚をすることでもっ...

彼氏との同棲を親に伝える時のポイントと同棲を許してもらう方法

彼氏と同棲したいと考えた時、親に何も言わずに同棲をするのはNGです。親に何の報告もなく同棲生活をスタ...

男の一人暮らし・ワンルームの部屋を広く見せるインテリアの配置

これから息子さんが一人暮らしをするという親御さんのなかには、男の一人暮らしに対して色々な不安を感じて...

節約方法を紹介!食費を3万円以下に抑える4人家族の食費節約術

マイホーム購入など、将来の夢のために節約に励んでいる奥さまもいますよね。そんな奥さまの中には、食費を...

親が嫌い!反抗期の子供が父親を嫌いになる原因と対処法を解説

反抗期のお子さんをお持ちのお母さんの中には、子供が自分の父親を嫌いだと言うことに頭を悩ませている人も...

赤ちゃん返りは高校生の娘でもするの?行動の特徴と心理・対処法

お子さんが高校生になると、「いよいよ子育ても終盤に近づいてくるのかな」と考えながら子育てをすることも...

同棲の挨拶はする?彼氏の親に同棲の挨拶に行くときのポイント

彼氏との同棲を考えた時、彼氏の親には同棲の挨拶をしたほうか良いのか、悩んでしまうこともあります。彼氏...

彼女の作り方!40代の息子に彼女がいない理由と親にできること

「もう40代なのに息子に彼女がいない」こんな心配を抱えているお母様もいるのではないでしょうか。彼女の...

同棲を伝えるタイミング。親に言う伝え方と反対された時の対処法

彼氏と同棲を始めたいという時に、一番の問題が親に言うタイミングです。すぐにOKを出す親はまずいないと...

親がウザい!「早く結婚しろ」と何度も言われるときの対処法

自分の親に「早く結婚しろ」と言われることをウザいと感じている人もいるのではないでしょうか。 世...

親を嫌いになる理由!反抗期の子供が親を嫌う理由と接し方

「親なんて嫌いだ」と子供に言われてしまったら、その理由はなのか知りたくなりますよね。子供に暴言を吐か...

彼女の作り方は?30代で彼女が居ない息子に親ができること

「息子はもう30代なのに彼女もいないみたい」こんなお悩みを抱えているお母さんもいるのではないでしょう...

集団行動が苦手で友達がいない!集団に馴染む方法と寂しさ解消法

集団行動が苦手で一人で行動することが多いと、自分の周囲で楽しそうにしているグループを見かけると寂しい...

親が嫌い!母親を嫌いになる理由と辛いと感じる時の付き合い方

世の中には自分の母親が嫌いだという人もいます。実母を嫌いだと感じる自分を、否定して生きている人もいる...

スポンサーリンク

友人代表のスピーチを結婚式に取り入れる場合、誰にスピーチをお願いするべきか

結婚式での友人代表のスピーチは、たくさんあるスピーチの中で、最も自由で堅苦しくないものと言えるでしょう。

あなたが信頼できる、親友だと思える友人にスピーチを頼むこと

そこまで仲良くないけど、話すのが上手だからという理由で選んでしまうと、思い出話のエピソードが薄っぺらい物になってしまい、せっかくの結婚式の感動が薄れてしまうかもしれません。

たとえ親友が人前で話すのが苦手な人だったとしても、あなたの為に一生懸命スピーチしてくれれば、それだけで素敵なスピーチになります。

親しい間柄なら、思い出話やエピソードも豊富なので、懐かしい場面を思い出したりして、感動できるのではないでしょうか。

結婚式の友人代表のスピーチで求められることは、上手な喋りではなく、普段の新郎新婦の人柄がわかるような友人からの心の込もったお祝いのメッセージです。

結婚式の友人代表スピーチの人選で失敗しないためには

スピーチを頼むにあたって、気をつけなければいけないことがいくつかあります。

スピーチの頼まない方が良いタイプ

友人代表に限らず、上司や親戚のスピーチでも人選はとても大事です。ただ話が面白くて上手だから、という理由で選んではいけません。

お酒に酔いやすいタイプ

注意が必要です。
スピーチの前に飲みすぎて酔ってしまっては、良いスピーチは期待できません。
お酒の弱い人にスピーチを頼む場合は、スピーチが終わるまで飲みすぎないよう周りの人にも頼んでおきましょう。

話が長いタイプ

話が長い、または言ってはいけないことを言いそうな人には、スピーチを頼まないのが無難です。
どうしても頼みたい場合は、事前にスピーチの内容を確認したり、スピーチの時間に制限があることを伝えておくとよいでしょう。

友人代表を選ぶ際、一番の親友を選ぶ

ただ、友人は他にもたくさんいるはずです。
スピーチを頼まなかったのがきっかけで、ギクシャクしてしまうこともあるようです。

スピーチの人選の理由を考えて、みんなに伝えておくと、他の友人との関係も上手くいくと思います。

結婚式で行う友人代表のスピーチをお願いする時の注意点

友人代表のスピーチをお願いする際は、相手のことを考えて早めにお願いしましょう。

スピーチを頼まれた人は、結婚式までにしっかりとしたスピーチの準備をしなければなりません。スピーチの内容、話し方、お辞儀の仕方など、細かく考えなければいけないことがたくさんあります。

スピーチは、どんな人でも緊張するもの

心の準備もしっかり整えなければなりません。

心の準備を整えるためには、練習期間をしっかりとって、自信を持ってスピーチにのぞむことが大切です。

仲の良い友達だからといって、結婚式が直前に迫ってからスピーチをお願いするのではなく、遅くても招待状を送る頃にはお願いしましょう。

スピーチの依頼方法は、直接会ってお願いするのが一番ですが、遠方の場合は電話やメール、手紙でも良いでしょう。なぜその人を選んだのか、人選の理由も一緒に伝えると喜ばれます。

たくさんいる友人の中から選んでもらえたと思うと、スピーチをする人も嬉しいのではないでしょうか。

友人代表のスピーチを引き受けてくれた友人へはお礼をしよう

友人代表のスピーチを引き受けてくれた友人には、お礼を渡すのが一般的です。

お礼は様々ですが、お金を包む場合はポチ袋などに入れて3,000円から5,000円くらいの相手が気を遣わないくらいの金額が相場です。
お金ではなく、お菓子や小物などの品物をお礼として渡すのも良いでしょう。
友人にお金を渡すのはちょっとという方も多いと思うので、何か記念になるような物を渡すのがおすすめです。

お礼の品だけでなく、ありがとうの気持ちもきちんと伝えてあげてください。

私も友人代表スピーチの経験がありますが、大勢の参列者の中でスピーチをするのはとても緊張しました。友人に喜んでもらいたくて一生懸命スピーチしましたが、スピーチが終わるまでは、飲み物も喉を通らない程でした。

大役を終えた友人には、必ず感謝の気持ちを伝えましょう。その気持ちが一番で、お礼の品は付属品のようなものです。

友人代表のスピーチを断られてしまい、他に頼める人がいない時の対処法

友人代表のスピーチを依頼しても、様々な理由で断られてしまう可能性もあります。友達はたくさんいても、誰か一人親友を…と考えるとなかなか決められない場合もあるでしょう。

友人代表のスピーチをする人がいない場合、どうすれば良いのか?

一般的な結婚式では、友人代表のスピーチがプログラムに組み込まれていることがほとんどです。

そのため、なんとかやらなければいけないと思う人もいるようですが、友人代表のスピーチはなくても心配ありません。

結婚式での友人代表のスピーチは、歓談が始まってからの場合がほとんどです。そのため実際は友人代表のスピーチを聞いていない人も結構います。

歓談の間は、挨拶回りで忙しく、友人代表のスピーチがあったかなかったか覚えてない人もいるようです。

適任な人が見つからない場合は、友人代表のスピーチをプログラムからなくしても問題ないでしょう。

無理に頼んで嫌々スピーチしてもらうよりも、思い切って友人代表のスピーチ自体なくしてしまった方が後腐れなくて良いでしょう。

友人代表のスピーチをなくす代わりに、司会の方が各テーブルを周って、一言ずつお祝いの言葉をもらうという方法もあります。

たくさんの方からお祝いの一言を貰うのは、一人の友人代表のスピーチを聞くのと同じくらい嬉しいものかもしれません。

新郎新婦の思い出に残る素敵な結婚式を行うことが一番大切です。