注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏の嫉妬で喧嘩になった時の対処法!仲直りのための法則

彼氏から嫉妬される程でもないようなことで嫉妬されて、喧嘩になってしまった、という方はいませんか?
女性から見ると、なんでそんなことで嫉妬しているの?と思うようなことでも嫉妬を感じてしまう男性はいます。

そんな嫉妬している彼氏への接し方や、嫉妬する心理についてご紹介します。

こちらも熱くなってしまうと、収束が長引いてしまいます。ちょっと大人の対応をして仲直りをして下さいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏への寂しい気持ちの伝え方!重くならない伝え方とNGなこと

忙しい彼氏とお付き合いをしていると、なかなか会うこともできずに寂しいと感じてしまいますよね。寂しい気...

告白の返事を待たせる男性心理!待たせる理由と待つ間にできる事

勇気を出して好きな人に告白をしたのに、告白の返事を待ってほしいと言われてしまったら、どうして返事を待...

彼氏に秘密が多い理由と性格の特徴・彼女に知られたくない秘密

お付き合いしている彼氏に秘密が多いと、そのお付き合い自体を不安に感じることもありますよね。自分は彼氏...

嫉妬しない彼氏が実は嫉妬しているときに見せる行動と彼氏の心理

彼氏がなかなか嫉妬をしてくれず、本当に愛されているのか不安を感じている女性もいますよね。どうして嫉妬...

彼氏と別れるか悩んでいる方へ。判断の基準は結婚後のイメージ

付き合いが長くなると、彼氏と仲が良い時ばかりではありません。ちょっとしたことでケンカになったり、不機...

彼氏が嫉妬深い!嫉妬する彼氏の特徴とNGな行動・付き合い方

彼氏が自分の予定をいちいち聞いてきたり、ふとした瞬間に機嫌が悪くなることに頭を抱えている女性もいます...

甘えん坊な彼氏の心理と特徴!甘えん坊彼氏の浮気防止策を解説

甘えん坊な彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。女性に甘えてくる男性の心理について気になってい...

失恋から立ち直るまでの期間は?好きな男性が失恋した時の対処法

あなたの好きな人が失恋をして辛そうにしていたら、その失恋から立ち直るまでの期間がどのくらいになるのか...

【30代プレゼント選び】彼氏におすすめのクリスマスプレゼント

もうすぐクリスマス。彼氏にはどんなクリスマスプレゼントを贈ろうか、頭を悩ませている女性もいるのではな...

告白の返事がありがとうだけ!付き合っている?男性心理と対処法

好きな人に告白をしたけど、彼からの返事がありがとうだけ。はっきりと断られたわけでもなく、Okの返事を...

30代カップルが初キスするタイミング!初キスまでのデート回数

30代になり、お付き合いすることになった男性と初デートをすることになったら、初キスのタイミングは一体...

同棲しているカップルが別れる理由!破局に至る原因を解説

同棲中のカップルが別れる理由は一体どんなことなのでしょうか。 同棲しているカップルの中には、同...

バレンタインのプラン!彼氏が社会人の時のプレゼントと過ごし方

お付き合いをしている社会人の彼氏と過ごすはじめてのバレンタイン。彼氏にはどんなプレゼントを贈ろうか、...

彼氏が風邪の時の電話はOK?彼氏の心を掴む風邪の時の対応

大好きな彼氏が風邪をひいて寝込んでしまったら、彼女として何かできることはないかと考えますよね。特に彼...

結婚が不安!男のマリッジブルーの原因と乗り越えるための対処法

結婚を控えた男性の中には、結婚に対して色々な不安を感じてマリッジブルーになってしまう人もいます。 ...

スポンサーリンク

嫉妬した彼氏と喧嘩した時にNGなこと

嫉妬深い彼氏と聞くと、お付き合いをすると大変そうなイメージがあります。
しかし、嫉妬深いと言うことはあなたのことが好きすぎるからです。
あなたのことが好きと言う感情から、心配になってしまうのです。
根底にある部分を知っておかなければ、この先の彼氏からの嫉妬をうざいと感じてしまうことがあるでしょう。

彼氏が嫉妬している場合は、喧嘩に発展しまうことがあります。
どうして、自分の嫉妬している感情を気づいてくれないのかと、彼氏はイライラしてるのです。
しかし、彼女側としてはどうしてそんなことで、怒っているのだろうと疑問を感じるでしょう。

これは私の体験談のお話です…。
以前、アイドルの写真を待ち受けにしたことがありました。
携帯の写真を見た彼氏が大激怒して、喧嘩になってしまったことがあります。
その時に彼氏に対して、絶対にしてはいけないことが分かったのです。
それは彼氏を決して、子ども扱いしてはいけないと言うことです。
怒っている相手をさらに怒らせてしまう場合があるので、落ち着けさせようと子ども扱いすると逆効果なのです。
まずは彼氏の意見を否定することなく聞くことが重要です。
自分の意見を言いたくなる気持ちをグッと抑えて、彼氏の言葉に耳を傾けてください。
そうすることで、相手の意見を尊重すると言う態度を表せることになります。

嫉妬されて喧嘩になっても彼氏の気持ちをきちんと受け止める

喧嘩になると多くの人は、自分の心の中にある気持ちを分かってほしいと思います。
お互いがそう思っているからこそ、言い合いになってしまうのです。
相手の意見を遮ってまで自分の意見を伝えると、自分の気持ちを分かろうとしない人だと思われてしまう可能性があります。
それでは今回の喧嘩が終息したとしても、根底には自分の気持ちを分かってくれないと言う、モヤモヤとした感情だけが残ってしまいます。
それをきっかけに、最悪の場合は別れに繋がってしまうかもしれません。

たとえ彼氏が嫉妬したことが喧嘩のきっかけになってしまったとしても、くだらないと彼氏の意見を取り合わないようなことはしてはいけません。
まずは彼氏がどんなことを思っているかを、知ることが重要なのです。
例えば、彼女が異性と連絡していること彼氏が嫉妬してしまい、喧嘩したとしましょう。
仕事関係の連絡であれば、仕方がないと思うかもしれません。
しかし、ここで想像力を膨らませて、彼氏の立場になって考えてみてください。
そうすることによって、自分の悪い部分を見直すきっかけになるかもしれません。
しっかりと彼の気持ちを受け止めた上で、自分の言いたいことを言うようにしましょう。「連絡を取っていることで不安にさせたことはごめんなさい。けど会社の人でやましいことはないから安心して。」と彼氏に一言伝えるだけでも彼氏は安心するはずです。
彼氏の気持ちを受け止めた上で、その不安を解消させる努力をしましょう。

彼氏が嫉妬してしまう心理

イメージでは嫉妬深いのは女性と思ってしまいます。
しかし、男性も女性と同じように彼女に嫉妬しています。
男性は強いと思っていたけれど、実際は弱いのかもしれません。
なぜ男性は彼女の様ざまな行動に嫉妬してしまうのでしょうか。
その理由は人によって様ざまですが、多くの場合根底で考えられる理由は2つでしょう。

  • 自信がない
    自分に対する自己肯定感が強い人と弱い人がいます。
    弱い人であれば、自分に自信がない場合もありますし、人目を異常に気にしてしまうこともあります。
    一般的に内向的な人と思われるかもしれません。
    自分に自信がないと思う人であれば、彼女が自分の知らない異性と連絡を取っていたら嫉妬してしまう可能性は十分に考えられることです。
    自信を持つことは、頭では理解していても難しいことです。
    彼氏に自信を持たせようとするのではなく、彼氏のことが大好きだと言うことを伝えてあげましょう。
    そうすることによって自信に繋がる可能性はあるはずです。
  • 独占欲
    お付き合いをしていくと「彼女は自分のもの」と独占欲が出てきます。
    その独占欲が強い人ほど、嫉妬してしまう可能性があります。
    好意に対する熱量が彼氏の方が強い場合には、嫉妬することが多いでしょう。
    それは、いつかは自分から離れてしまうのではないと言う不安からもきています。
    いつも一緒にいると、より独占している感覚に陥ってしまうので、お互いのプライベートも大事にするように心がけると、程よい距離感が生まれ嫉妬も少なくなるかもしれません。

喧嘩した彼氏との仲直りの方法

カップルで喧嘩をすることは当然のことです。
意見の言い合いをして、より絆を強めることもあるでしょう。
喧嘩をすることは悪いことではなく、むしろ必要なことです。
しかし喧嘩の後、どう仲直りをするのかが重要です。
嫉妬で怒ってしまった彼氏に、どう納得してもらえるのかを考えなければいけません。
ここで重要なことは、喧嘩をしたことを長引かせないと言うことです。
謝ろうと思っていた気持ちも、月日が経てば意地になって謝ることが難しくなってしまう場合もあるのです。
その日の内に謝るように心がけましょう。
彼氏に直接謝っても、まったく伝わらないと言うことがあります。
頭に血が上っていると、相手の意見を寛容的に聞き入れることができないのです。
その場合は直接言うのではなく、数時間置いてから電話やメールで謝る方がオススメです。

謝る時には「ごめんね」とシンプルに言うこともいいですが、彼氏としてはごめんと思っている理由が知りたいと言う場合もあります。
自分のどこが悪かったのかを言うと謝罪が伝わりやすいです。
ここで彼氏に今後、自分が気をつけるべきことを付け加えることもポイントです。
今後自分の行動で改めるべきことを伝えると、こちら側の要求も聞き入れてもらいやすくなります。
もし彼氏にも直してほしいことがある場合には、一緒に伝えましょう。

嫉妬しやすい彼氏にはわかりやすい愛情表現を

嫉妬しやすい彼氏は、常に不安でいるかもしれません。
もしかしたら離れている時間に、自分よりも好きな人ができてしまったらと考えると自信暗鬼になってしまい、小さなことでも嫉妬してしまうのです。
自分の行動すべてに嫉妬されていて喧嘩を繰り返していると、喧嘩の回数が増えるだけでしょう。
喧嘩を防ぐためには、彼氏の嫉妬する回数を減らせばいい訳です。
彼女に対していつも不安な彼氏には、愛情表現はしっかりと伝えることが重要です。
例えば、会う日には自分の気持ちを伝えるようにしようと決めておけば、彼氏が不安になる回数は少なくなるでしょう。
「彼氏以上に好きになる人はいない。」など人比較して、彼氏が一番だと伝えることは、自信がない彼氏には効果あります。
直接口に出して言うことに抵抗があると言う人は、デートから帰ってきてLINEなどで自分の気持ちを伝えるのがオススメです。
今日のデートが楽しかったと言う内容に一緒に、「彼氏のことが大好き」と伝えると彼氏も喜んでくれるのではないでしょうか。
会う度に気持ちを伝えてくれる彼女に、彼氏は安心感を感じることができるようになります。
愛情表現を重ねていくと、彼氏が不安になる回数も減ってくるはずです。