注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

50代女性のファッションコーディネート・自分に似合う服選び

50代になると、子育の手が離れて自分に使う時間も増えてきますよね。今まではできなかったファッションに挑戦するなど、自分のために使う時間も増えてくるのではないでしょうか。

ですが、今までずっとコーディネートに気を使わずに生活していると、いざオシャレを楽しもうと思った時に、どんなふうにコーディネートをすればいいのかわからないこともありますよね。

ここでは、50代女性が抱えるファッションのお悩みを解決すべく、上手なコーディネートのコツについてお伝えします。

これからの人生を輝く毎日にするために、自分に似合う素敵なファッションで毎日の生活に潤いを与えましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏が好きかわからないときの診断方法。対処方法も紹介

今付き合っている彼氏とうまくいっていますか?彼氏のことが好きですか? 実は付き合ってはいるもの...

化粧の順番はどのように行うと崩れしにくい?始めから仕上げまで

化粧をするときにはどのような順番で行っていますか?実は化粧の順番によって、メイクのもちが良くなったり...

男がピアスを右だけにしているときの意味は?ピアスが語る意味

男性が右だけにピアスをしているときは、一体どんな意味があるのでしょうか。最近ではピアスをしているおし...

男のスキンケア方法!思春期男子のニキビ肌の正しいスキンケア

思春期の男の子の子育をしている女性の中には、お子さんのニキビ肌が気になっている人もいるのではないでし...

どうやって汚れを落とせばいい?メイクブラシの洗い方について

メイクブラシはどのような洗い方をしたらいいのでしょうか?なんとなく、水で洗うことに抵抗のあるメイクブ...

男で爪が長い人の心理!爪で彼女がいるかのチェックができる

おしゃれを意識して爪を伸ばしている女性もいますが、男性の中にも爪が長い人がいます。 自分が好意...

旦那の仕事を聞いてくるママ友への対処法!困った時の回避術

ママ友に「旦那の仕事は何?」と聞かれて、戸惑った経験のある方は多いと思います。 本当に仲良くして信...

男性へのプレゼント・20代におすすめの3000円前後のギフト

いつもお世話になっている男性の誕生日に、プレゼントを贈りたいと考えている女性もいますよね。 でも、...

彼氏との旅行・冬の旅行の行き先でおすすめの場所や決め方を紹介

彼氏と初めての旅行に行くことになったら、行き先をどこにしようか悩んでしまうこともあります。せっかく二...

自撮りで集合写真を写すコツ!失敗しない集合写真の写し方

集合写真を自撮りするとき、全員の素敵な表情を写真に写すことができずに頭を悩ませている人もいるのではな...

会社のおじさんに好かれる女性の顔・性格・態度の特徴を解説

なぜか会社のおじさんに好かれる女性がいますよね。会社のおじさんたちの態度が明らかに自分に対する態度と...

失恋から立ち直るのが早いのは女性!辛い恋を乗り越えて先に進む

失恋から立ち直るのが早いのは女性だという話を聞いたことがある人もいますよね。今まさに、失恋をして辛い...

男の着物の種類は?格式別・着物の種類と着用ルールを紹介

男性の着物には色々な種類があります。 どのようなシーンにどのような着物が良いかをしっかり理解してい...

彼氏との旅行・生理言うタイミングと伝え方・旅行のときの対処法

彼氏との旅行を計画していたのに、生理と旅行の予定がかぶりそうな時、彼氏に生理言うタイミングはいつなの...

洗濯物をいい匂いにする方法とは?洗い方やコツをご紹介

洗濯物をいい匂いにするにはどうしたらいいのでしょうか?洗剤や柔軟剤を変えてもなぜか洗濯物が臭うという...

スポンサーリンク

50代女性のファッションコーディネートで多いお悩み

育児や家事に追われていると、つい自分のことは後回しになってしまいます。そしてふと気がつくと、どんなファッションが流行っているのか、自分にはどの様なコーディネートが似合うのかもわからなくなっています。

しかし、このようなお悩みは自分だけではありません。

育児に一段落した女性に、とっても多いお悩みなのです。

その他にも体型が若い頃とは変わってしまった50代の女性は、どのようにして体型をカバーしたら良いのか、また色選びにも悩んでいます。

落ち着いた色は、50代になると地味に感じたり、実際よりも老けて見られたりすることがあります。

かと言って派手な色や明るい色を選ぶと、それはそれで若作りに見えたりして、全体のバランスが微妙だと感じることも少なくありません。

自分に合っていて若く見えるコーディネート、そして体型も上手くカバーしてくれる、それを満たしてくれるコーディネートは、今までオシャレから遠ざかってきたかたにとっては、悩みの種です。

50代女性のファッション・コーディネートの色選び

50代女性のファッションコーディネートのポイントは差し色です。

落ち着いた色の中に、明るい色の差し色を入れることをオススメします。

全体的だと浮いてしまうような色も、差し色として使用するならOK!セーターやコートはベージュやカーキ、グレーなどの無難な色を選んで、スカーフやマフラー、バッグなどはきれいめなポイントになる色を使いましょう。

華やいだ印象や、明るい印象を与えてくれます。

ピンクやオレンジ、また流行りの色を持ってくるのも良いでしょう。ポイントで使用するので若作りにならず、自然にオシャレを楽しめます。

またこの差し色を明るい色にするのなら、顔周りに持ってくると顔の血色がよく見え、顔全体が明るく見えます。

このときのポイントは、ぼやけないようにすることです。ベージュにピンク、両方薄い色だと全体的に締りのない印象となります。

この時は濃いめのピンクをセレクトしましょう。同じ色でも濃淡を変えるだけで、周りが受ける感じは大きく違ってきます。

50代女性は体型の気になる部分をカバーしてくれるファッションコーディネート選びをしよう

最初にお話をしたように、50代になると体型をカバーすることが、ファッションのポイントにもなります。

あなたが気になる部分はどこでしょうか。お腹周り?それとも二の腕?お尻周り?重力には逆らえないといいますが、体重はそんなに変わっていなくても、形的には違いが出てくる年代です。

お腹周りが気になるならば、お腹が強調されるようなタイトなスカートやパンツには気を付けましょう。

シャツをボトムスの中に入れて着てしまうと、お腹周りがあらわになり気になる部分が、より目立ってしまいます。

このような時は、お腹周りが強調されないトップスを合わせることです。シャツは中に入れずに外に出す、などカバーできるトップス選びをしましょう。

また二の腕が気になる場合もノースリーブやパフスリーブは避ける、着用する場合は羽織ものをするなどの注意をしてください。

羽織ものを身に着けない場合は7分袖などで、二の腕が見えないようなトップスを選んでコーディネートをしましょう。

50代のシンプルファッションのコーディネートは女性らしさを意識して

50代の女性でも派手な柄物を上手にコーディネートしている方がいます。憧れてしまいますね。

でもこれは雑誌の中に出てくるモデルさんや、ファッション上級者が為せる技です。今までオシャレから遠ざかっていた方が、急に真似が出来るものではありません。

地味になりすぎたり、個性が無くなってしまうのが嫌だと感じるのなら、部分的に取り入れることを考えてみましょう。

スカートは柄物を選んだら、コートやトップスはシンプルなものにする。またバッグで個性を出すのもおすすめです。

ポイントとして抑えてほしいのは、全体的にキレイなまとまりを心がけることです。

若い年代だと何を選んでも可愛らしく見えますが、50代のファッションでは女性らしさを取り入れてキレイに見せる事を重視してください。

もちろん新しい服を買う時は試着は絶対ですよ!今までに合っていたからと言って、今も似合うとは限りません。

スタイルだけを重視するのではなく、全体を確認して顔とマッチしているかもしっかりと見定め洋服選びをしてくださいね。

50代になったら高級感を感じさせる小物をファッションコーディネートに取り入れよう

小物は価格を抑えているのに、流行のものや、可愛いものはたくさん出回っていて、ついつい心がときめいてしまいます。

しかし50代になったら、キレイで大人っぽくがキーワード!小物だからと侮らず、小物だからこそ、良いものを取り入れてファションコーディネートをしましょう。

同じ形でも、その素材によって使い心地だけでなく、見た目も違ってきます。

また高級感のあるものは、持っているだけでもトキメキますよね。このバックに合うファッションを、この靴に合うコーディネートをというように、小物につられて服装も考えるようになり、気が付かないうちにハイクラスのコーディネートが出来るようになっていくことも!

プチプライスは魅力的ですが、全てをプチプライスにせずに、良いものを取り入れたコーディネートを心がけてください。

その一品があるだけでコーディネートがグンと引き締まり、50代ならではの素敵な大人の女性の着こなしが出来るようになります。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687