注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那のしんどいアピールに疲れた妻へ。旦那の心理と対処法

仕事から帰ってきた旦那が「しんどい」や「疲れた」を独り言のように言っている光景を目にすることがあると思います。
たまにでしたら、「今日は仕事が忙しかったのかな」と思いますが、この疲れたアピールが毎日だと、聞いているこっちも疲れてきてしまいますよね。

旦那のこのしんどい・疲れたアピールには、どのような心理があるのでしょうか?
実は奥さんのこんな行動を待っているのかもしれません。

それでは、旦那が疲れたアピールをする心理をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那が可愛い子を見るのはなぜ?男性心理と妻ができる対処法

旦那と一緒に歩いているとき、すれ違う可愛い子をいつも旦那が見る事に腹を立てている奥様もいますよね。横...

旦那が子供を欲しがらない理由と子供が欲しい妻ができること

旦那が子供を欲しがらないということでお悩みの方も多いと思います。 妻は早く子供が欲しいと思っても、...

給料の平均は?旦那の給料が低いと不満が溜まる!上手な家計管理

「旦那の給料が低いから毎月のいやりくりが大変!」こんなお悩みを抱えている奥さまもいますよね。やりくり...

旦那の仕事の愚痴が多い!妻に愚痴を言う理由と上手な対処法

旦那の仕事の愚痴を聞かされて、うんざりしながら毎日を過ごしている奥さまもいるのではないでしょうか。 ...

旦那の仕事が不安定!仕事が長続きしない理由と働かせる方法

旦那の仕事が長続きせず、いつも不安定な状態で生活をしている人もいるのではないでしょうか。一家の大黒柱...

旦那の転職が失敗しないために妻ができる対応と失敗した時の対策

旦那の転職活動が失敗してしまうと、その後の生活を大きく圧迫してしまいます。 収入が減る、条件の悪い...

旦那の変化。つわり中に優しい旦那の行動と上手なお願いの方法

つわりの辛さは、男性にはなかなかわかってもらえない辛さです。辛さがわからない旦那からの何気ない一言に...

旦那の転職で引っ越し!不安を解消する方法と考えたいこと

旦那の転職で引っ越しをすることになったら、色々な不安が頭の中を駆け巡ることだと思います。 特に子供...

旦那が嫌いで離婚したい主婦へ。後悔しないための法則

旦那が嫌いで離婚することは、とてもシンプルな理由ですが、嫌いになる理由はいろいろあります。 離婚を...

旦那がストレス!離婚したいほど旦那が嫌な時の離婚回避方法

旦那のことをストレスに感じ、離婚をしてもいいと考えてしまう奥さまもいますよね。世の中にはあなたと同じ...

旦那の仕事運を上げる風水!妻にできる旦那の仕事運を上げる方法

旦那の仕事運を上げる方法を知りたいと嘆いている奥さまもいますよね。なかなか出世をしてくれない、収入が...

旦那が浮気!その後の夫婦関係を改善するために妻ができること

あなたの旦那様が浮気をしたら、離婚を考えますか?夫婦としてやり直すことを考えますか?自分がその後どの...

旦那が大好き!子供が産まれた後もずっと仲良しな夫婦でいる方法

子供を出産した後もずっと旦那のことが大好きで、いつまでも仲の良い夫婦でいたいと思っている奥様もいるの...

旦那がストレス!育児に非協力的な旦那を育児に参加させる方法

仕事をしている子育て中の主婦の皆さんの中には、旦那が育児に協力をしてくれずにストレスを溜め込んでいる...

旦那にイライラ!離婚を考える原因とイライラの解消方法を解説

旦那の顔を見ると何故かイライラ!一緒の空間にいて同じ空気を吸っているだけでイライラ! こんなふうに...

スポンサーリンク

旦那からの「しんどい」アピールに疲れた妻たち

現代ではストレスを感じずに生きることは難しいでしょう。
会社に行けば、理不尽なことに頭を抱えながらも日々戦っているのです。
専業主婦であればそんな旦那を労る余裕はありますが、共働きとして働く奥さまであれば、労う余裕はないかもしれません。
旦那から「疲れた」と聞くとこちらも一気に疲れてしまうことはありませんか。
もっと前向きな言葉を言ってくれればいいのにと思ってしまうことでしょう。
共働き夫婦であれば、お互い仕事をしているのでどちらが疲れているのかと比較することは難しいですし、疲れた度合いを客観的に知ることができません。
そのため疲れたと聞くと「疲れているのは旦那だけじゃない」とよりイライラしてしまうことがあります。
しかしイライラが続く日々では生活はより疲れたものになってしまいますし、楽しい日々とは言えないはずです。
もし疲れていることに関して喧嘩をしても、疲れは数値化できないので、一生折り合いがつかないでしょう。
それは無駄な喧嘩ですし、余計に疲れを感じてしまうはずです。
旦那の発言は気になるものですが、もし疲れたと旦那が言った場合には、取り合わずに受け流すくらいが一番いいのかもしれません。

旦那がしんどい、疲れたと言うのは話を聞いてもらいたい心理

一緒にいる時にしんどいと言う発言をされると、こちらもついため息が出てしまいます。
旦那自身が今すごくしんどいと理解することは出来ても、こちらがしんどい旦那に対してしてあげることはないからです。
それはおそらく旦那自身も理解しているはずです。
ではなぜ旦那はしんどいや疲れたと言う発言をしてしまうのでしょうか。
それは奥さまに甘えたいと言う感情からきているのです。
男性はいつも人一倍プライドを持ちながら一生懸命働いています。
時にはそんな自分を忘れて、大事な人に甘えたいと思ってしまうことがあるのです。
甘える中で自分が抱えている問題や、辛いことを他者に認めてほしいと思うのです。
もし旦那が「しんどい」など言う時には、嫌がらずに話を聞いてあげるようにしてください。話を聞いてもらうことで疲れが吹き飛ぶこともあります。
重要なことは最後まで旦那の話に耳を傾け、決して旦那の話を否定しないことです。
最後まで話を聞き終わったら、「今日も1日頑張ったね」と言ってあげると次の日も仕事を頑張ろうと言うパワーが生まれてくるでしょう。
忙しい時間の中のほんの数分で構いませんので、面倒と思わずに話を聞いてあげましょう。

しんどいや疲れたをいつも口にする旦那はネガティブ思考

人の中には色々な性格の人がいます。
十人十色とはよく言ったもので、学校のクラス数十人の中に同じ顔の人がいないように、同じ性格の人がいないのです。
数多く存在する性格には良し悪しはなく、人の個性なのです。
人の中には物事に関して非常にナイーブな人がいます。
物事に対して慎重だったりナイーブな人はつい将来のことなどネガティブに考えてしまう傾向にあるようです。
ネガティブに考えることで、実際に悪いことが起きた時に対応することができるのは悪いことではありません。
しかしネガティブに物事を考えてしまう人は「しんどい」や「疲れた」と言う発言をしてしまうことがあります。
自分の考えにいっぱいになってしまい、周りの人も同様に疲れていると言うことが理解できずに疲れたと発言してしまう人もいるようです。
疲れた時、咄嗟に「疲れた」と発言することは仕方ないかもしれません。
しかし意識的に疲れたと何度も言ってしまえば、脳も疲れたと認識してしまい余計に疲れを与えてしまう可能性があります。
もし咄嗟にマイナスに言ってしまう習慣がある旦那にはもっとポジティブな言葉が出るように、家では奥さまが笑顔で出迎えるなど、明るい雰囲気になるように心がけるといいかもしれません。

しんどいアピールは信頼できる人への甘えの場合も

カップルと夫婦では一体どんな違いがあるのでしょうか。
同棲しているカップルであれば、夫婦とは関係性はそれほど変わらないと思っているかもしれません。
しかし夫婦になると言うことは家族を作ると言うことです。
家族と言う個体は様ざまな困難にも一緒に乗り越えるべき時がありますし、弱ったパートナーを労ってあげることも必要ですし、どちらか一方だけの努力だけでは成立しない集合体でしょう。
カップルの時はなかなか彼女に甘えられなかったと言う人であっても、夫婦になれば奥さまに弱音を吐くことができると言う人が多いのです。

旦那が言う「疲れた」などの発言は奥さまに甘えたいと言うサイン

先程紹介したように甘えたい人の中には、話を聞いてほしいと思う人もいるでしょう。
しかし話を聞いてほしいのではなくスキンシップを求めていると言う男性もいるのです。
そんな男性の場合には、無理に悩みを聞き出してあげようと話かけるのではなく、そっと側にいてあげましょう。
何も話さなくても旦那の疲れが吹っ飛ぶはずです。
夫婦になり時間が経過していくと、スキンシップをする時間は少なくなっていきます。
旦那がスキンシップを求めても妻に断られてしまった場合、ショックを受けてしまいます。
そこから立ち直れず、なかなかスキンシップがしたいと言えないのかもしれません。
そこで甘えることをスキンシップがしたいサインにするのかもしれません。

疲れたが口グセの旦那への対処法

日々旦那が疲れたと言っていると、受け流してしまう奥さまも多いはずです。
私も旦那の発言を受け流してしまうことが多かったです。
しかし旦那の疲れたと言う仕事終わりの一言を受け流していると、旦那の機嫌が悪くなっている事に気づいたのです。
旦那の疲れと言う発言は「俺は疲れているのだから、癒やせ」と言う決して上から目線の要求ではなく、弱っているから癒やして欲しいと言うSOSだったのです。
それを気づいてもらえなくて旦那はイライラしていたようです。
女性は弱さを伝えることは簡単にできるかもしれません。
しかし男性はプライドがある分、なかなか直接的に言えないのかもしれません。
そんな旦那を日々労うようにしました。
少しのことでも褒めたり、1日頑張ったねと日々の頑張りを認めてあげるのです。
そうすることによって、旦那は以前よりも生き生きとした表情になりましたし、毎朝会社に行く顔つきも変わったように思います。
不器用な男性だからこそ、理解してあげなくては行けないのだなと思うようになりました。

しかしあまりにも日々甘えさせていると、旦那がどんどん甘えん坊になってきます。
こちらも仕事をしていると日々対応することは難しいです。
そんな時は飴と鞭作戦で、適度に無視したりしています。
この作戦はとても効果的で、旦那自身も自分が本当に甘えたいと思う時だけ甘えるようになり、夫婦のバランスも最近では良くなりました。