注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那がストレス!離婚したいほど旦那が嫌な時の離婚回避方法

旦那のことをストレスに感じ、離婚をしてもいいと考えてしまう奥さまもいますよね。世の中にはあなたと同じように、旦那にストレスを感じて離婚を考えてしまう女性がたくさんいます。

でも、子供のことを考えたり、長年連れ添ってきたことで感じる情があると、簡単に離婚をすることはできないですよね。毎日ストレスを感じながら、それに耐えて生活をしている女性がいるのも事実です。

ここでは、離婚を考えてしまうほど旦那をストレスに感じている主婦の方に向けて、離婚をした時のデメリットとストレスの解消方法についてご紹介します。

勢いで離婚をして後悔する前に、まずは対処法を試してみてください。円満な夫婦関係を取り戻せるかもしれまん。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那の転職に反対!転職活動成功の秘訣は夫婦で協力する事が大事

突然旦那が転職したいと言い出したら、妻として家族のことを考え、旦那の転職に反対する人もいるのではない...

子供の子育に協力してくれない旦那にイライラする時の解消方法

自分だけが子供の子育てで大変な思いをして、何も協力してくれない旦那にイライラを感じている奥さまもいま...

旦那へのストレス!お金の問題は共通のルールを決めること

結婚してすぐのカップルはいろいろな価値観の違いから、何かとストレスを感じるものです。 中でもお金の...

旦那は嫌いだけど離婚しない妻の本音。旦那を変える接し方

旦那のことは正直、もう好きではない。嫌いだけど離婚もできない。 そう感じている妻は少なくありません...

給料の平均は?旦那の給料が低いと不満が溜まる!上手な家計管理

「旦那の給料が低いから毎月のいやりくりが大変!」こんなお悩みを抱えている奥さまもいますよね。やりくり...

旦那が浮気!その時妻はどうする?旦那の浮気を解決する方法

旦那の浮気が発覚。その時、妻のあなたはどうすることを選ぶでしょうか。子供がいる場合は、簡単に離婚をす...

旦那にイライラするのは新婚ならではの理由がある!上手な解消術

楽しい毎日を期待していた新婚生活。 なのに、実際に一緒に生活を送るようになると、旦那に対してイライ...

旦那のしんどいアピールに疲れた妻へ。旦那の心理と対処法

仕事から帰ってきた旦那が「しんどい」や「疲れた」を独り言のように言っている光景を目にすることがあると...

旦那の子供っぽい性格にイライラする妻必見!旦那の取り扱い方法

旦那の子供っぽい性格にイライラをつのらせている奥さまもいますよね。何度注意しても直らない癖や、だらし...

旦那にイライラする妻への対処法!共働き夫婦の夫ができること

夫婦共働きで頑張っているご家庭はたくさんありますよね。でも、家事や育児の負担が妻ばかりに偏ってしまう...

旦那の転職で離婚はあり?転職を繰り返す夫と離婚する事について

旦那の転職で離婚をしたいと考えている奥さまも世の中にはいます。 転職がうまくいって、それまでの...

ボーナスで旦那に小遣いは渡す?金額の目安とメリットを紹介

会社からボーナスがもらえるとテンションが上りますよね。世の中の主婦の皆さんは、ボーナスから旦那に小遣...

旦那がストレス!育児に非協力的な旦那を育児に参加させる方法

仕事をしている子育て中の主婦の皆さんの中には、旦那が育児に協力をしてくれずにストレスを溜め込んでいる...

旦那にいつまでも大好き・可愛いと思われる愛され妻になる方法

旦那のことが大好きでいつまでもラブラブな夫婦でいたい・ずっと旦那に可愛いと思ってもらえる妻でいたいと...

旦那が子供に嫉妬する理由と旦那の嫉妬心を和らげてあげる方法

子供が生まれてから、毎日忙しく子育をしている新米ママの中には、旦那が子供に嫉妬している様子に頭を悩ま...

スポンサーリンク

旦那をストレスに感じて離婚をすると後悔することもある

全く違う環境で育った2人が好き同士で一緒になったとはいえ、一緒に暮らすのですから小さなことから大きなことまで違いは出てきます。
日に日にその思いが強くなり、最終段階まで気持ちが進んでしまうなんてこともあるでしょう。
ただ、付き合っている状況とは明らかに違うわけですから、簡単に「好きじゃなくなくなったから別れよう」ともいかないですよね。
ここからは、離婚した場合のリスクを紹介していきたいと思います。

離婚後の経済面

やっぱり心配なのが経済面です。
もともと家庭にお金を入れてくれていない、ギャンブルがすごいなどの旦那さんであれば話しは別ですが、一般家庭と考えた場合旦那さんが主な生活費をまかなっている場合が多いので、離婚という決断をすることで収入面は大いに影響を受けるでしょう。

離婚による子供への影響

私個人的にはこの問題が1番気になります。
夫婦2人の家庭なら、自分の決断次第なのでそれ程リスクを背負う心配もありませんが、子供がいる場合は別です。
あなたにしたら嫌いな旦那でも、子供にとっては1人のお父さんなのです。
行事ごと等、父親も参加が必要な行事で自分の父親だけが来ていない等、子供の心の負担も考えなくてはいけません。

離婚後のローン関係

車のローン、住宅ローンなど離婚するつもりで組見始めたわけではないローンの問題も大きくのしかかります。車のローンであれば何年かで支払いを終えることも可能ですが、住宅ローンに関しては20年30年と、長期にわたる大きなものなので支払いをどうするのか、住み続けるのかをしっかり話し合わなくてはいけません。

離婚したいほど旦那をストレスに感じる時の対処法

では、そんなに離婚したいと思うほどの旦那さんに対してのストレスを感じる原因を検証してみました。

旦那が家事を手伝ってくれない

これは、私の周囲からも良く聞く話しですが、料理、洗濯、掃除、食器洗い等、全く手伝ってくれないという声です。すべてを1人でまかなっているという負担にストレスを感じる場面が多いようです。

旦那は細かいことにうるさい

これは、「ゴミが落ちてるよ」「この野菜もう少し小さく切って」など細かいことにとってもうるさいという点です。属にいういびる姑みたいな感覚ですね。
運転も、「早く行け!」「こっちから曲がれ」など命令口調になったり、何様なのかと思えるほど細かくうるさい時には、ケンカになったり多大なストレスを感じるようです。

旦那が子供と関わらない、携帯ばかりみている

携帯電話の使用がとても増えている昨今ですが、無料サービスを利用してゲームばかりしている、子供と遊ばずオークションばかりチェックしている、などの声も聞こえます。

上記すべてにおいて共通しているのが、夫も何かを手伝ってほしいという妻の願いからくるストレスにも思います。
例えば、料理と皿洗いをこなしてくれる旦那さんであれば、多少ゲームをしてようと協力してくれてるという理解も生まれ、さほど気にならない場合もありますよね?
子供が起きてる時間にたくさん遊んであげる旦那さんなら、料理のことに少し口出しされても「次からはこうするね」と優しく返事ができる場合もありますよね?

結局思いやりという気持ちがとても大きく関係してくることもわかりました。

旦那へのストレスは自分へのご褒美で離婚を回避

上記のような理由でどうしてもストレスが減らない!とイライラしているあなたに、少しでもストレスがたまらない、消化できる環境を紹介したいと思います。

ストレスを感じている時は自分へのご褒美を作る事

ご褒美と言っても様々なのですが、自分が欲しているものを、欲していることを旦那さんに打ち明けることなく満たすという事です。
例えば、1人でランチに行った、子供とランチに行った、欲しかった服やカバンを買ったなど欲求を満たす方法はいくらでもあります。
「日頃こんなにも家事、育児、仕事を頑張っているのだから、少しだけ」と自分に理由をつけてご褒美をあげてみて下さい。
そうすることで、折り合いがつくという感覚で多少なりともあなた自身が穏やかで過ごせると思います。

ストレス発散での注意点、過剰にならないこと

「次はこれ!」と依存状態になり旦那さんに知れてしまうどころか、家計への影響も出てしまうようではオススメできません。
せっかく離婚をなんとか考え直したくてご褒美方法を取り入れたのに、結果家計を火の車にし、旦那さんに問い詰められ離婚なんて話しもなくはありません。
なので、あくまでも家計に見合った金額、回数での自分へのご褒美ということが大切なのです。

旦那にストレスを感じる妻はたくさんいる

「どうしてわたしだけ」と思っている人は少なくないと思いますが、世の中には旦那さんに対してストレスを感じている奥さんは数え切れないほどいるのです。

わたしの知人の話をします。
知人からは旦那さんの愚痴など一切聞いたこともなかったので、長年とっても仲の良い夫婦だと思っていました。

ですがある時、離婚をしたと知らされました。
原因は旦那さんの浮気から本気に変わったという決定的なものでした。離婚後詳しく聞いてみると旦那は「家事は一切しないし、食事も決まったメニューしか食べてくれないから大変だった」「一緒に旅行に行こうと計画しても全く2人ででかけてくれることはなくて辛かった」など考えられないほどの旦那さんへの不満を持っていました。
今まで聞いたこともなかった知人からの愚痴に「声に出さないだけで、ストレスは溜まっていたんだ」と思いました。

世の中には様々なタイプの旦那がいて、奥さんがいる

友だちに旦那の愚痴を目一杯言ってストレス発散をしている人、気位が高く不満はたくさんあるのに旦那さんの愚痴をまわりの友達には言えない人、愚痴は山程あって夫婦仲も冷え切っているのにとっても仲良し夫婦だよとアピールする人等、あなたとは全く違う表現をする奥さんもいるのです。
なので、なぜわたしだけとは思わないことが1番です。
みなさん多かれ少なかれ必ず旦那さんに対してストレスは抱えているのであなた1人だけではないという広い気持ちを持って下さい。

旦那に感じるストレスを解消して離婚せずに円満な家庭を築く方法

結論としたら、どうすれば円満な家庭を気づいていけるのでしょうか?

その人その人の性格にもよりますが、何点かアドバイスをしたいと思います。

旦那との付き合い方

旦那を空気のように思う、当てにしない

頼ってしまうからストレスも増えるので、居ても居ないと思うことです。
頼らない生活になると、なんでも自分で乗り越えられる強さが身につきます。当てにするからストレスがたまるので、当てにしないということです。

旦那を大きな子供と思う

男性はいつまでも子供という人もいるほど精神年齢が幼いとも言われています。
大きな息子が1人増えた位の寛大な気持ちを持っているだけで許せなかったことも「子供だから仕方ない」と割り切れる場面が出てくるかもしれません。

旦那との関わり以外で楽しいことを見つける

旦那さんへのストレスがたまる、ということは、その瞬間旦那さんの事を気にかけているから芽生える感情ですよね。その方向性を違う方に向けてみてはどうですか?
習いたかった社交ダンスに通う、英会話を習いに行く、など理由はなんでもいいと思います。まず、自分がやりたかったことをやってみるという事で「気持ちの自立」が成立するのでストレスを感じてる余裕もなくなるはずです。

せっかく縁があって一緒になった旦那とその妻

そこには必ず意味があるとわたしは思っています。離婚するという1つの作業としては紙切れ一枚なのでとても簡単です。
ただ、離婚しないように円満に暮らすにはどうすれば上手く未来を築けて行けるのか、考えていくということも生きていく上でとても大きな勉強になるでしょう。
子供は親の背中をみて育ちます。
日々、家事、仕事、育児に一生懸命な母親を見ていれば間違いなく立派な子供に育つので、今の生活を諦めず、少しでも楽しく暮らしていくという気持ちを心掛けて下さい。