注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

プレゼントでわかる男性心理!彼女にアクセサリーを贈るときは

お付き合いをしている彼氏に、アクセサリーをプレゼントされた経験がある女性もいるのではないでしょうか。

何気なく受け取っていたアクセサリーのプレゼントも、アクセサリーの種類によっては意味が込められていることもあるのだとか。

ここでは、彼女にネックレスなどのアクセサリーをプレゼントする男性心理についてお伝えします。あなたが恋人からどんなアクセサリーを貰ったのかで、彼氏の心理を読み解くことができますよ。

特に、ネックレスをプレゼントされた場合は彼氏の強い愛情が込められているようです。アイテム別のプレゼントの意味を知って、彼の心を知ってください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏に寂しい気持ちを伝えたい!電話で伝える時のテクニック

彼氏になかなか会えずに寂しい気持ちを抱えている女性もいますよね。会う時間はなくても電話をする時間はあ...

告白の返事待ち中に女性ができること!OKの可能性を上げる方法

好きな男性に告白して返事を保留にされている女性もいるのではないでしょうか。返事待ちの最中は、落ち着か...

既婚者女性が恋に本気になるリスク!本当の幸せについて考えよう

いけないことだとわかっていても、本気で恋をしてしまう既婚者女性もいます。どうしても気持ちを止めること...

彼氏に頻繁に電話したい気持ちは我慢したほうが良い!理想の頻度

いつも彼氏と電話したい、一日に何回も電話で声が聞きたいと、彼氏のことを心のそこから愛している女性もい...

甘えん坊彼氏との結婚はあり?結婚生活がうまくいくコツを解説

甘えん坊な彼氏にプロポーズをされ、結婚について考えている時、彼氏の性格が甘えん坊であることがネックに...

彼氏が喜ぶ手料理でラブラブ!初めての手料理で彼氏をおもてなし

お付き合いをしている彼氏に初めて手料理を振る舞うことになったら、どんな料理を作ろうか、一体何を作れば...

男の嫉妬【年下彼氏編】嫉妬したときに見せる態度と対処法

年下の男性とお付き合いをしている女性の中には、彼氏の嫉妬に頭を悩ませている人もいるのではないでしょう...

彼氏と別れる夢の夢占い、夢を見た心理と夢の内容の意味

大好きな彼氏と別れる夢を見てしまったら、もしかして別れの危機が迫っているのではないかと不安になってし...

甘えん坊の彼氏は浮気することが!浮気の可能性を減らす予防策

甘えん坊の彼氏とお付き合いをしている女性の中には、彼氏の浮気を心から心配している人もいますよね。好き...

彼氏との旅行中に発生するトイレの悩みを解決!彼氏の本音も紹介

彼氏と旅行に行くことになったら、純粋に楽しいだけでは済まないようなトイレの悩みが発生することもありま...

彼氏が嫉妬を感じた時に現れる態度とやきもち彼氏の対処法

彼氏と話していて、会社の男性の話や男友達の話をした途端、何だか彼氏がイラ立ち出す…。 そんな彼氏の...

彼氏に秘密が多い理由と性格の特徴・彼女に知られたくない秘密

お付き合いしている彼氏に秘密が多いと、そのお付き合い自体を不安に感じることもありますよね。自分は彼氏...

彼氏と同棲するタイミング!結婚を控えたカップルの同棲について

彼氏と結婚を前提にお付き合いすることになったら、どんなタイミングで同棲をスタートすれば良いのか悩むこ...

彼氏に不安を感じる原因と疲れた恋愛を乗り越える方法

付き合っている彼氏がいて幸せなはずなのに、なぜか不安を感じてしまう。 そんな毎日に疲れたと感じてし...

男の一人暮らしにおすすめのプレゼントとプレゼント相場を解説

一人暮らしをしている彼氏の誕生日が近くなってきたら、一体どんなプレゼントをすると喜ばれるのか考えます...

スポンサーリンク

彼女にアクセサリーをプレゼントする男性心理

大好きな彼氏からアクセサリーをプレゼントされたら素直に嬉しいですよね。
それもあなた好みのデザインのものだったら、いつでも身につけたいと思ってしまいます。

しかし、男性が女性にアクセサリーを贈る時には意外な心理が隠されているかもしれません。

男性は本能から、彼女は自分の物だというアピールでアクセサリーをプレゼントすることがある

もしも彼氏にもらったアクセサリーがネックレスだという場合は、もちろん単純に女性に喜ばれやすいアイテムだから選んだという男性も少なくないでしょう。

「このデザインが好きそうだからあげたら喜ぶかな」などと思ってプレゼントしてくれる男性もいるでしょう。
プレゼントを喜んで受け取ってもらえると、プレゼントした男性も嬉しくなって心が満たされるのです。

ただ、自分が贈ったネックレスを彼女に身に着けさせることで、「彼女は俺のものだ」ということをアピールしたいという心理を持っている人もいることも事実です。

深層心理にそうした思いがある男性は、基本的に束縛が強い傾向があります。アクセサリーをプレゼントしてきた男性から束縛を強く感じることがあったら注意が必要かもしれません。

彼女にアクセサリーをプレゼントするのは「本命女性」の証

男性は本当に好きな相手にしか、アクセサリーをプレゼントしないものです。
実際に男性にとって、アクセサリーは本命意外には渡したくないプレゼントなようです。

意外と男性はロマンチックなため、日頃から身につけるアイテムの代表格でもあるアクセサリーには、特別な思いを込めて贈るものです。

特に束縛や独占したいという気持ちがあらわれやすいネックレスの場合は、自分と一緒にいられないに時も自分の存在を忘れないでほしいという気持ちも込められていることが多いようです。

したがって彼氏からアクセサリーをプレゼントされたら、あなたは本命の彼女であると自信を持ってください。

特に良い素材を使ったあなた好みの素敵なネックレスであれば、彼はあなたのことを本命として大切に思っており、これからも真剣に交際したいと考えてくれていると言えます。

ただ、先程も書きましたが束縛については、度が行き過ぎていないかよく見極めることが必要です。

彼女にプレゼントするアクセサリーにネックレスを選んだ男性心理

ネックレスには指輪のように細かいサイズがありませんし、本命の彼女だけど、指輪を贈るのはまだ少し早い気がするし勇気もない。そんな時に、プレゼントにネックレスを選ぶ男性は多いです。

そのため、本命の彼女へのプレゼントにネックレスを贈る男性も多いでしょう。

しかし、ネックレスを相手を支配する「首輪」のような意味を込めて贈る男性も中にはいるようです。

ネックレスは束縛心の強い男性がプレゼントに選ぶことがある

「首輪」と聞くと、急に支配的で恐ろしい男性に感じてしまいますよね。
そんな人はきっと少数だと信じたいですが、ドSだったり、支配欲が強すぎる危険な男性もいるのです。

「お前は俺だけのものだ」と言われて喜ぶタイプの女性もいるかもしれませんが、このご時世、異常に束縛の強いかなり危険なタイプと言えるでしょう。

気軽に贈ったり受け取ることも多いネックレスですが、こうした心理を持つ男性もいるということを頭の片隅にでも入れておきましょう。

もしも彼が、常にそのネックレスをするように強要してくるようなら注意が必要です。

ネックレスをプレゼントする男性は寂しがりやのことも

先程も、ネックレスには自分と一緒にいられないに時も、自分の存在を忘れないでほしいという気持ちが込められていることもあると書きましたが、それはその男性が寂しがりやだという場合も考えられます。

大好きな彼女とは24時間でも一緒に過ごしたい、一人でいるときは寂しくて仕方がないという男性は、服の下でも着けられて、会社など場所を問わずいつでも身に着けていられるネックレスを贈ることで、寂しさを少しでも埋めようとしているのかもしれません。

また逆に、彼女が寂しがり屋の場合、いつも自分がそばにいるよと、彼女に安心してもらいたいと考えている場合もあります。

アクセサリー別・プレゼントを贈る男性心理

ここまで、彼氏が彼女にネックレスを贈る心理についてご紹介してきましたが、最後にここでは、そのほかのアクセサリーを贈る心理について見てみましょう。

指輪、ピアス、イヤリング、ブレスレットを贈る心理

指輪

指輪というとイコール結婚が近い関係だというイメージがあります。
確かに相当特別なプレゼントになりますね。

そんな指輪を贈る心理は、ネックレスと似ている部分が多く、女性にプレゼントすることで、彼女は自分のものであるというアピールのために贈るというものがあるようです。

確かに指輪をつけている女性には、決まった男性がいるのでは思いますよね。指輪を贈ることでほかの男を寄せ付けさせない効果があります。

ピアス、イヤリング

付き合う前であれば好意の表れといえます。好意を示すアピールとして贈られることも多いようです。交際中ならいつも一緒にいたいという愛情をあらわしています。

ブレスレット

先程、ネックレスには「首輪」の意味があるということを書きましたが、ブレスレットには「手錠」という意味があると言われているようです。

この「手錠」には、相手の女性に対し、相手を常に自分と繋ぎとめておきたいという意味があるようです。こうした意味を知ると軽く引いてしまいそうです。

さらにブレスレットの太さにも注目で、太くなればなるほど、束縛の度合いも大きくなると言われています。

これまでは素直に喜んで貰っていたアクセサリーですが、男性側は特別な物として贈っていることもあるのかもしれませんね。