注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏が大好き!交際3ヶ月はラブラブな時期で倦怠期を迎える時期

「彼氏とお付き合いをはじめて3ヶ月。自分の気持はお付き合いを始めたときと変わらずに彼氏のことが大好きなままでも、彼氏との気持ちの温度差を感じるようになった。」こんなお悩みを抱えている女性もいるのではないでしょうか。

お付き合いをはじめてから3ヶ月が経つ頃は相手のことが大好きなままの人も多いです。ですが、中には少し気持ちが落ち着いて来る人もいます。交際3ヶ月目に初めての倦怠期を迎えるカップルもたくさんいるのです。

自分は彼氏のことが大好きなのに彼氏の様子が変わってきたら不安を感じてしまうのは当然のこと。3ヶ月目の危機を乗り越え、仲良くお付き合いを続けられるように努力をしてみましょう。

ここでは、交際3ヶ月目のカップルの付き合い方についてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男は嫉妬と独占欲が強い!独占欲の強い嫉妬深い男との付き合い方

付き合っている男性の嫉妬や独占欲が強くて頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか。彼氏のことは...

彼氏に会えなくて寂しい!別れの寂しさを断ち切って前に進む方法

大好きだった彼氏と別れてしまい、寂しい気持ちを抱えながら生活している女性もいますよね。いつも一緒に居...

彼氏の浮気を疑ってしまう理由と対策!疑い過ぎは関係悪化のもと

彼氏の浮気をどうしても疑ってしまう女性もいますよね。本当に浮気をしているか定かではないのに、彼氏に疑...

男が彼女ではない女にかわいいと言う心理!好意を見抜く方法

男の人に「かわいい」と言われたら、素直に嬉しいと感じる女性は多いでしょう。でも、付き合ってもいない男...

高校生は恋愛を楽しもう!片思いの恋を両思いに進展させる方法

今まさに片思い真っ最中という高校生の女の子もいますよね。片思いを両思いに進展させて、思いっきり恋愛を...

彼氏が寂しいと泣く!寂しがり屋の彼氏との上手な付き合い方

寂しがり屋で寂しい時に泣く彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。大好きな人が泣いてる姿を見るの...

彼氏と別れるか迷い始めたあなたへ!自分の気持ちと向き合う方法

長い期間同じ人とお付き合いをしていると、このまま付き合っていくか、それとも別れるか迷いを感じてしまう...

彼氏が大好き!でも彼氏の気持ちに変化が?9ヶ月のカップル事情

彼氏とのお付き合い期間が9ヶ月になっても、まだ彼氏のことが大好きだという気持ちのままお付き合いをして...

【彼氏へのプレゼント】誕生日に贈りたい20代が使えるアイテム

彼氏の誕生日が近くなると、プレゼントは何にしようか、毎年悩むという女性も多いと思います。 彼氏から...

彼氏が嫉妬しない!実はしてる時に見せる行動と嫉妬する瞬間

彼氏が全く嫉妬しないことで、自分は本当に愛されているのか不安に感じている女性もいますよね。「愛情があ...

バレンタインのプラン!彼氏が社会人の時のプレゼントと過ごし方

お付き合いをしている社会人の彼氏と過ごすはじめてのバレンタイン。彼氏にはどんなプレゼントを贈ろうか、...

彼氏は本当に不満ない?不満を言わない理由と不満を引き出す方法

お付き合いしている彼氏が自分に不満を言ってくれない・不満はないと言うとき、本当にそんなふうに感じてい...

彼氏が倦怠期突入?倦怠期の特徴と原因・対処法と乗り越え方

「彼氏の様子がなんだかおかしい」「話をしていてもそっけない返事」「デートをするのが面倒くさそう」付き...

同棲しているカップルが別れる理由!破局に至る原因を解説

同棲中のカップルが別れる理由は一体どんなことなのでしょうか。 同棲しているカップルの中には、同...

彼氏の仕事が忙しい時の連絡頻度と付き合いがうまくいく連絡方法

仕事が忙しい彼氏となかなか連絡が取れず、寂しい気持ちを抱えて生活をしている女性もいるのではないでしょ...

スポンサーリンク

彼氏が大好き!交際3ヶ月はカップルがラブラブな時期

交際3ヶ月は最初に訪れる倦怠期、なんてことも言われています。
徐々に新鮮な気持ちの中に、落ち着きやマンネリが生まれるようになり、関係性に変化が生じ始めるようです。

最初はどんなデートでも楽しめていたけど、毎回同じようなプランだと3ヶ月も経つと飽きてしまう。

3ヶ月経つと相手の本質が見える、自分とは合わないと感じた

時間の経過と共に、感じ方が変わってきたということも珍しくはないでしょう。

交際3ヶ月で別れを迎えるカップルは、このようないろいろな状況を乗り越えることが出来なかった二人です。

しかし、3ヶ月経ってもラブラブな関係が続いているカップルもたくさんいます。
と言うより、まだ新鮮さの残る交際3ヶ月は、ラブラブだと感じるカップルの方が多くいるようです。

交際3ヶ月でラブラブなカップルの特徴・愛が冷めるカップルの特徴

交際3ヶ月が経つ頃には、良い部分も悪い部分も相手への発見がいろいろあるでしょう。
最初は好きな気持ちと、新鮮な気持ちだけで一緒に過ごすことが出来ていても、時間と共にお互いの人間性を理解しながら過ごすことになります。

ここで相手に対しての気持ちが冷めるのか、それとも新たな魅力を見出すことが出来るのかという分岐点を迎えることになります。

交際3ヶ月を迎えても、ラブラブなカップルの共通点

適度な距離感

付き合った当初は毎日電話やメールをしたり、他の時間を削ってでもデートを楽しむことが出来ます。
一緒に過ごす時間の新鮮さに、負担を感じることもありません。

しかし、それだけが生活の全てではないので、日々の忙しさに負担に感じる場面も出てきます。
この状況が長く続くと、ストレスになってしまいます。

適度な距離感を保てる二人は、無理なく一緒の時間を共有することが出来、お互いの負担になることもほとんどありません。

近いからこそラブラブ、というわけではないのです。

お互いに良い部分を見出している

3ヶ月一緒に過ごしてきた二人だからこそ知っている、お互いのそれぞれの魅力があります。
魅力だと気付けない二人は、長く交際を続けることは難しいでしょう。

反対に交際3ヶ月で冷めてしまうカップルの共通点を見ていきましょう。

束縛しない

一緒の時間が長くなるにつれて、相手を独占したいという気持ちも高まっていきます。
思うだけでは抑えられず、束縛という行動が出てくると息苦しくなってしまいます。離れて過ごす時間も大切に出来ないと、愛情を長く保つことは難しそうです。

経済状況

お金が全てではありませんが、二人の将来を意識したとき、避けては通れない大切な問題でもあります。

交際3ヶ月が経つと相手の経済状況も見えてきて、将来的な不安を感じる場合も出てきます。意外にも経済的な問題で別れを決めるカップルも、少なくはありません。

交際3ヶ月目に倦怠期を迎えるカップルも多い

交際3ヶ月で訪れる倦怠期ですが、そもそも倦怠期とはなぜ起こるのでしょう。

交際3ヶ月を迎える頃に、相手への慣れや刺激のなさを感じ始め、結果としてこの状況を嫌に感じることで起こります。
トキメキや刺激が落ち着くことで、気持ちが冷めたと感じてしまい、さらに相手の嫌な部分が目に付きやすくなってしまいます。

今まで発見していなかった新たな面を知るケースもありますが、明らかに今までと変わってしまい嫌悪感を感じることもあります。

交際3ヶ月目の身だしなみ

もうお互いに慣れてきたし、他の人に良く見られる必要もないからと身だしなみを怠っていませんか。

常に完璧にとは言いませんが、慣れてきても最低限の身だしなみはマナーです。
いつもだらしない格好をしていたり、外見を気にしなくなることは倦怠期に直結するような行動です。

自分のパートナーには、いつもキレイにしていて欲しいと思うことは、男女ともに共通している願望です。

また、行動がワンパターンになっていませんか。
デートがいつも同じ場所、会話の内容がワンパターンではだんだん退屈になってしまいます。

いつも決まったデートをしている二人も、倦怠期の危険信号が発信されていますね。

もちろん慣れることや刺激よりも安心感を好む人もいるので、そのような場合は倦怠期を感じずに交際を続けやすいです。

交際3ヶ月、大好きな彼氏と倦怠期を迎えたときは

彼氏のことは大好きだけど、どうやら倦怠期を迎えてしまったという方は、ぜひ倦怠期なんてものには負けずに乗り切って欲しいものです。

倦怠期を乗り越えるには、やはりいつもとは違う新鮮さを持たせることです。

交際3ヶ月目はデートの行き先を変えることも、一つの方法

普段はおうちデートが多い二人なら、おしゃれをしてショッピングに出かけることでも、いつもとは違ったドキドキ感を得ることが出来ます。

思い切って遊園地や温泉旅行など、非日常的な場所へ出かけてみるのもおすすめです。
非日常的な空間は特別感を演出してくれて、まるでドラマの主人公のような気持ちにしてくれます。

3ヶ月の記念として、プレゼントを渡してみるのもいいですね。
プレゼントを渡すということも、日常的に頻繁に行うわけではないので特別な雰囲気を作ってくれます。

普段はなかなか伝えられない感謝の気持ちと共に、変わらず好きだという気持ちを添えてみましょう。

彼氏も改めてあなたの優しさに感謝の気持ちを抱くはずです。

自分は彼氏が大好きでも彼氏の気持ちも理解してお付き合いを

自分は彼氏のことが大好きなのに、彼氏が冷たい態度だったり、連絡を頻繁にくれない温度差を感じると寂しさや不安を感じてしまいます。

もっと彼氏にも好きになってもらうために、今まで以上に頑張ろうとも思うでしょう。

しかし、本当にその方法は正しいのでしょうか。反対に彼氏にとっては重荷になるかもしれません。

彼氏を大切に思うのならば、彼氏の気持ちを理解するということも、彼女としての立派な役割です。

そもそも男性と女性では、感覚が違います。
恋愛で感じる気持ちのピーク時期も、男女には誤差が生じます。

男性は比較的交際当初に気持ちのピークを迎えます。一方女性は、やや遅れてピークを迎えます。

それぞれの気持ちのピークが違うなら、温度差が生じても不思議ではありません。

気持ちが冷めているわけではないので、彼氏を責めるようなことはしないで下さいね。

気持ちを理解して、適度な距離感を大切にしましょう。
頻繁に連絡を取りすぎると、連絡出来る時間が特別なことだという感覚が薄れてしまいます。

二人の空間を大切な時間だと思えるためにも、大人としての距離感は必要です。

彼氏、彼女がお互いに大好きなままでいるためには

長く交際を続けるには、どちらかだけの努力や気持ちだけでは実現出来ません。
お互いに好きな気持ちを維持することが必要不可欠です。

お互いに大好きなままでいるためには、相手への思いやりや歩み寄りも必要です。

嫌だなと思う部分が見えても、理解しようとする気持ちがなければすぐに好きな気持ちはなくなってしまいます。
完璧な人間はいません。
自分にも悪い部分があるように、相手にも欠点くらいはあります。

例え欠点に思える部分があっても、そこをカバーするだけの魅力を発見していきましょう。

交際3ヶ月目、男性の本質を理解する

先ほども説明したように、男性と女性では恋愛のピークを迎える時期が違います。
交際3ヶ月ほど経って女性の好きな気持ちがピークを迎えたとき、男性は少し落ち着いています。

気持ちが冷めたわけではありません。

女性はいつまでも新鮮さを求めがちですが、男性は安心感を求めます。
交際3ヶ月を迎えた頃には、新鮮さよりも安心感を必要とする生き物です。

少し冷たくなったと感じるのは、気持ちが冷めたのではなく彼氏が素の状態で過ごせるほどの安心感を抱いているのだと理解して下さい。

そうすると、今まで感じていた不安や寂しさからも解放されるはずです。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687