注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏に不安を感じる原因と疲れた恋愛を乗り越える方法

付き合っている彼氏がいて幸せなはずなのに、なぜか不安を感じてしまう。
そんな毎日に疲れたと感じてしまう女性もいます。

その原因はどのようなことなのでしょうか。
女性が彼氏に対して、不安に感じる原因や対処法をご紹介します。

楽なる方法は、自分一人でもできます。
考え方を少しだけ変えると、余裕も生まれて気持ちが楽になると思いますよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏の浮気が許せないけど別れたくない。決断できないあなたへ

大好きな彼氏の浮気が発覚したら、あなたはどうしますか?ほとんどの方は「許せない」と言うと思いますが、...

【彼氏へのプレゼント】誕生日に贈りたい20代が使えるアイテム

彼氏の誕生日が近くなると、プレゼントは何にしようか、毎年悩むという女性も多いと思います。 彼氏から...

メガネが割れる夢の意味!レンズが割れる・壊される夢占いを解説

メガネが割れる夢を見たら、その夢が一体どのようなことを意味してるのか気になってしまうものです。夢がど...

お札の入れ方を見直して財布を持てば金運アップ?お札の入れ方

あなたは普段財布にお札を入れる時、どのような入れ方をしているでしょうか。 ただ入れるだけ、そんな方...

彼氏に浮気を心配される理由は?男性心理と彼氏を安心させる方法

自分は全く浮気をするつもりがないのに、彼氏にいつも浮気の心配をされる事に頭を悩ませている女性もいます...

女友達と彼氏が旅行で同じ部屋に宿泊!許すかどうかの境界線

自分の彼氏が彼氏の女友達と旅行に行って同じ部屋に泊まると言い出したら、彼女であるあなたは一体どんな対...

彼氏にすると優しい?O型男性の性格と魅力・B型女性との相性

O型の男性に告白をされてお付き合いするかどうか悩んでいる女性もいますよね。優しい彼氏がほしいけど、O...

男性に喜ばれるプレゼントと20代後半男性へのプレゼント相場

20代後半の彼氏へプレゼントは何が良いか頭を悩ませている女性もいますよね。男性に喜ばれるプレゼントを...

男友達と旅行はアリ?男男女の3人で旅行するときの注意点

男友達に旅行に誘われたとき、男男女の3人で旅行に行ってもいいのか、ちょっとためらってしまう人もいるの...

彼氏に贈る手紙の書き方!クリスマスに伝えたい感謝の気持ち

クリスマスには彼氏にメッセージカードを贈る方も多いと思いますが、普段なかなか感謝の気持ちを伝えられな...

告白の返事は直接会ってするべき?YESの時は直接伝えよう

告白をされたけどすぐに返事をすることができない場合は、返事を保留にすることもあります。 その後...

彼氏が風邪でデートキャンセル!愛され彼女になれるベストな対応

彼氏とのデートを楽しみにしていたのに、直前になって風邪でデートキャンセル。彼氏と過ごす時間を待ち望ん...

男の嫉妬!可能性のない付き合ってない女性に嫉妬する理由と対策

付き合ってない男性に嫉妬をされた経験がある女性もいるのではないでしょうか。 自分には恋人や夫がいる...

甘えん坊な彼氏の心理と特徴!甘えん坊彼氏の浮気防止策を解説

甘えん坊な彼氏とお付き合いをしている女性もいますよね。女性に甘えてくる男性の心理について気になってい...

バレンタインは彼氏にチョコだけでいい?高校生の彼への贈り物

バレンタインはカップルにとってのイベントです。高校生の彼氏にバレンタインの贈り物をするとき、チョコだ...

スポンサーリンク

彼氏に不安を感じて恋愛に疲れたと感じる原因は

彼氏がいるから幸せ?周りからは彼氏とラブラブな時期、幸せいっぱいだと感じますよね。
しかし、彼氏がいるから幸せとは限りません。好きだからこそ、不安になってしまい恋愛に疲れたと感じることもあるのです。

例えば付き合い始めの時期。
彼氏の事が大好きなあまりに気を使いすぎてしまったり、思っていることを素直に口に出来なかったりすることもあります。

彼氏に話したいことがあるけど、嫌われたくないから言えない。そんな事が続くと、自分に知らず知らずのうちにストレスを与えてしまいます。

そして楽しい時間よりも、不安な時間の方が多くなってしまうのです。

友達だって、最初のうちは色々なことがわからないですよね。でもお互いに話をすることで、少しずつ色々なことがわかるようになっていきます。もちろん好きなところだけでなく、嫌なところも見えてくるでしょう。しかし、全てをひっくるめて友達として付き合いをしていく場合がほとんどです。

恋愛だって同じです。お互いにコミュニケーションを取ることで、いろいろな部分が見えてきます。ときにはケンカをすることもあるかもしれませんが、必要な相手なら許し合ったり、自分の悪いところを直したりしながら信頼関係を築いていくでしょう。

自分の思ったことを言えていないと感じたら、不安を取り除くためにも、もっとコミュニケーションを取ることが必要です。

振り回される彼氏に疲れたと感じることも

お付き合いをしていると、時にはどちらかが一方的に要求を通そうとする場合があります。そのような恋愛は、付き合った当初は強引な彼氏が素敵!そう感じていても、段々と振り回されていることに気が付き、疲れたと感じてしまうこともあります。

先述したように、恋愛はお互いのコミュニケーションが大切です。どちらがの一方的な思いだけが続くと、いずれ上手く行かなくなってしまいます。

また恋愛においての気持ちだけでなく、スケージュールなどが合わない場合なども、いつも彼氏の都合を優先してしまうと、振り回されていると感じるようになり疲れてしまうこともあるでしょう。

やはり恋愛はどんな場面でも、バランスが重要です。

バランスが偏って振り回されていると感じたら、彼氏の都合ばかりを優先させるのではなく、自分の意見もはっきりと口にすることを心掛けてください。

彼氏があなたの事を本当に大切に思っているなら、きっと耳を傾けてくれるはずです。

彼氏からの強い束縛は不安や疲れる原因

強い束縛は愛情の裏返し。そう感じて我慢をしていませんか?確かに好きな相手のことは、全てを知っていたい、今何をしているのか気になってしまう。そんな事もありますよね。もちろん、好きだからこそです。

しかしその気持ちは度が過ぎてしまうと、束縛は不安や疲れを感じる原因となります。

また束縛をする方も、最初は好きの気持ちがそうさせていても、段々と依存心に変わってしまい、元々の純粋な恋愛の気持ちとは変わってしまう場合もあるでしょう。

このような恋愛は束縛をする方も、される方もどちらも疲れを感じてしまいます。そしてネガティブな感情だけが二人につきまとってしまい、せっかくの楽しい恋愛が、いつもイライラしたり、不安になったりと思い描いていた恋愛とは違ったものになるでしょう。

束縛をしてくる彼氏には、自分の気持ちを素直に話し、少しずつ信頼関係を確立することが重要なポイントです。

彼女は浮気をしたりしない、自分のことを好きでいてくれる。というように信頼や自信を回復することで、強い束縛は薄れていきます。

彼氏に不安を感じる原因は自分の心の中にも

彼氏に不安や疲れを感じる原因についてご紹介をしてきました。そして彼氏に対しての対処方法についてもお話をしましたが、逆に彼氏に問題があるのではなく、自分自身が問題となり、強い不安の原因になる場合もあります。

上記した束縛する彼氏と逆のパターンです。彼氏が浮気をしているのではないか?本当に私のことだけを好きでいてくれるのか?そんな事が頭の中から消えることがなく、不安な気持ちをいつも抱えるようになるのです。

このような気持ちになる場合、過去に浮気をされた経験があったり、普段から何事もポジティブに考えることが出来なかったりと自分の心が問題となります。

少しでも彼氏の行動がわからないと、不安になってしまい、どんな些細なことも疑いの目を向けてしまうでしょう。

これでは自分が不安の気持ちで辛くなるだけではなく、彼氏も束縛から彼女に不安な気持ちを抱いてしまいかねません。

まずは彼氏を信用すること。またどうしても彼氏の行動が目に見えて不審ならば、浮気された時に自分が取る行動を決めておくことも、不安な気持ちを解消する一つの方法です。

また彼氏に自分の気持ちを正直に打ち明けて、不安の種を一度なくすことも不安を取り除く事が出来ます。しかし自分の心の中に不安を抱えやすいタイプなら、彼氏がなんと言っても言い訳に聞こえて、問題を根本から解決できないこともあるでしょう。そんなタイプの女性はやはり、自分の気持ち、彼氏を信じる気持ちを育てることが必要です。

恋愛に疲れた時の対処法

根本的な問題を解決することも対処法ですが、恋愛にばかり目を向けるのではなく、他の事に集中する方法も恋愛に疲れたときの対処方法の一つです。

仕事をしている方なら、恋愛よりも仕事に集中をする。また自分の楽しみを恋愛以外に見つける方法もおすすめです。

やってみたかった趣味があるのなら、不安や疲れを感じている今だからこそ、自分の好きなことや、やってみたかったことを実践して気持ちをリフレッシュさせましょう。

その他にも信頼できる友達に、悩みを打ち明ける方法もあります。自分だけが悩みを感じているのかも、不安の真っ只中にいる本人はそう感じがちですが、恋愛の悩みは皆、何かしら感じ同じような悩みを持っているものです。

不安な気持ちは自分だけでなかったり、また人に話すことで気持ちが軽くなることも少なくありません。どうしても自分だけでは不安な気持ちを抱えることができなくなったら、同じ感覚を持った友達に相談してみてください。

人に相談するときの注意点は、しつこくなりすぎないこと。自分と同じ感覚を持った友人に相談することです。相談したいと思ったとき、大抵は自分の気持ちに同意してくれることを求めています。気持ちを聞いてもらえるだけでスッキリとすることがほとんどなので、意見を言われることよりも、同意をしてくれる事が重要です。相談する相手を間違えると、さらにストレスが溜まったり、気分が落ち込んでしまう場合もあるので注意をしてくださいね。