注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏に手料理を作る!初めての手料理を失敗しないコツと注意点

お付き合いをしている彼氏に初めて手料理を振る舞うことになったら、とっても緊張してしまいますよね。特に、料理初心者の人の場合は、どうすれば失敗をしないか、コツや注意点が知りたくなることだと思います。

料理が得意ではないけど、好きな人には美味しい料理を作ってあげたい・女子力が高いことをアピールしたいと思うのが女心です。

ここでは、料理初心者が彼氏に初めて手料理を作るときに失敗しないコツや注意点・おすすめの料理についてお伝えします。

彼氏に美味しい手料理を作ってあげるためにも、上手に料理を作るコツを知って、彼氏を喜ばせてあげましょう。

彼氏の胃袋と心をガッチリ掴んで、いつまでも仲良しのカップルでいてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏が嫉妬しないのはなぜ?嫉妬をしない理由と嫉妬させる方法

付き合っている彼氏が全く嫉妬しない事に疑問を抱えている人もいますよね。恋人のはずなのになぜ嫉妬してく...

彼氏のことが大好きな彼女の態度、交際半年でもラブラブなカップル

交際して半年が経っても彼女のことが大好きでたまらないという男性は、彼女も自分と同じ気持ちでいてくれて...

お札の入れ方を見直して財布を持てば金運アップ?お札の入れ方

あなたは普段財布にお札を入れる時、どのような入れ方をしているでしょうか。 ただ入れるだけ、そんな方...

彼氏が風邪ひいたときの対応!同棲から結婚を意識してもらう方法

同棲中の彼氏が風邪ひいたときは、彼氏に結婚を意識してもらうチャンスです。 同棲中のカップルの中...

大学生の彼氏とお泊まり!親への伝え方とNGな行動を解説

大学生になると、一人暮らしをしている人も増えてきます。一人暮らしの彼氏に「家に泊まりにおいで」と言わ...

同棲するカップルが選ぶべき部屋とは?部屋を選ぶポイント

カップルが同棲するときの部屋を決めるときにはどのようなことを基準に選べばいいのでしょうか? 同...

男の嫉妬!可能性のない付き合ってない女性に嫉妬する理由と対策

付き合ってない男性に嫉妬をされた経験がある女性もいるのではないでしょうか。 自分には恋人や夫がいる...

同棲解消!別れるまでに必要な期間と引っ越しまでにしたいこと

彼氏と同棲生活をしている女性の中には、その彼と別れることを考えている人もいますよね。同棲中のカップル...

彼氏がウザい時の対処法!シーン別の対処法と関係の改善方法

「付き合っている彼氏のことをウザいと感じてしまう」「彼氏と一緒にいるのが嫌だと思ってしまう」こんなお...

彼氏との旅行を親に伝える方法と反対された時の対処法・注意点

彼氏と旅行に行く計画を立てた時、最後のハードルとなるのが「親」ではないでしょうか。特に、自分がまだ学...

嫉妬しない彼氏が実は嫉妬しているときに見せる行動と彼氏の心理

彼氏がなかなか嫉妬をしてくれず、本当に愛されているのか不安を感じている女性もいますよね。どうして嫉妬...

告白の返事待ち中に女性ができること!OKの可能性を上げる方法

好きな男性に告白して返事を保留にされている女性もいるのではないでしょうか。返事待ちの最中は、落ち着か...

彼氏の誕生日に手紙を書こう!感動的な内容にする手紙の書き方

お付き合いをしている彼氏の誕生日が近づいてきたら、手紙であなたの気持ちを伝えてみませんか。 普段は...

彼氏との倦怠期の乗り越え方!大好き彼氏と二年経ってもラブラブ

付き合い始めは、あんなに大好きな彼氏だったのに、二年も付き合っているとお互いに馴れ合いになってしまっ...

彼女が可愛いと男は心配!男性心理と彼氏に心配をかけない方法

「彼女が可愛いと心配だ」という男性はたくさんいます。実際に、自分の彼氏にこのように言われた経験がある...

スポンサーリンク

料理初心者でも美味しい料理を作るためのコツ

母親が料理を作るのを見ていると、調味料も目分量。適当でも美味しい料理は作れるのでは?と思ってしまいます。しかし、それは長年の料理の経験が出来る技。料理を美味しく作るためには、色々な基本が存在します。料理初心者の場合は、まずはレシピに忠実に料理をすることが、一番失敗のリスクを少なくすることが出来るでしょう。

また詳しいレシピがない場合の、注意点は調味料を入れる順番に注意が必要です。

料理のさしすせそ、耳にしたことありませんか?調味料は分量だけが決め手ではありません。調味料の特徴を活かすためには、入れる順番が重要なのです。

煮物や炒めものなどに砂糖が使われる場合は、さしすせその順番通り、砂糖を一番最初に入れて味をなじませます。次に塩、酢、醤油、味噌というように、使用する調味料を入れていきます。

そうすることで、それぞれの調味料の味が料理の素材にしっかりと入り込んで、美味しい料理に仕上がります。

また、どんな料理も火加減は料理のできを左右する重要なポイントとなることも、忘れてはいけません。作る料理によって弱火、中火、強火を使い分けてください。

ちなみに煮物は火を止めて、冷める家庭で味が染み込んでいきます。煮ている最中に味が薄いと感じても、一度冷ますことによってちょうど良くなる場合もありますので、この時間も込みで煮物を作るようにしましょう。

彼氏に初めて料理を作るときの注意点

彼氏に初めての料理を振る舞うとき、一番味つけに注意をしがちですが、何よりも注意が必要なのはお腹を壊さないことです。

特に食材には火を通すこと、半生状態には注意をしましょう。料理の中にはレアがポイントとなるレシピもありますが、料理初心者ならしっかりと火を通して作る料理を選んでください。

また揚げ物の焼き物の火加減が最重要!しっかりと火を通すことにばかり集中してしまうと、出来上がりがボサボサ、硬い食感、又は焦げてしまう事もよくある失敗の1つです。

そこで初心者でも失敗しない、料理を選ぶことも彼氏に美味しい料理を作るためには、ポイントとなるでしょう。

その他には料理は彩りも大事です。どんなに味付けがよくて美味しい料理でも、茶色一色では見た目が地味で、食欲がそそられません。彩りを考えて赤、黄色、緑が生えるような料理を一品食卓に並べるように注意をしてみてください。

献立に悩んでしまった時は、野菜サラダで彩りを添えると、調理が簡単な上に、さらに料理の見栄えも良くなります。ぜひ参考にしてくださいね。

初めて彼氏に手料理を作るときはあらかじめ作り置きすると失敗が少ない

上記したように初めて彼氏に手料理を作るなら、火のとおり具合に注意すること、また失敗しない料理を選ぶことがポイントでした。

では焼く、揚げるなしの失敗しない料理とは何か。どんな料理があるでしょうか。

一番のおすすめは煮込み料理です。しっかりと火が通って味のしみた煮込み料理は、間違いのない美味しさ。

また長時間煮込むことで、具材の半生を防ぐことができ、衛生上の心配も少なくなります。

でも煮込み料理は時間がかかってしまうところが難点。そこでこのデメリットをメリットに変えて、失敗を少なくしてしまいましょう。

そのポイントは家で作り置きをすることです。これなら失敗しても、やり直しが可能。そして彼氏の家ですぐに食べることもできて、料理の時間を短縮。彼氏も手際よく料理を並べてくれるあなたにポイントUPは間違いありません。

料理を温める間に手際よく野菜サラダを作ったり、盛り合わせをしたり、無駄な時間を極力少なくすることができますよ。

彼氏に初めて料理を作るときにおすすめの煮込み料理

彼氏に料理を作るなら、もちろん喜んでもらいたいですよね。そこでおすすめがお肉メインの肉料理です。

例えば煮込みハンバーグ。ハンバーグはほとんどの男性が大好きな肉料理、それに加えて煮込みハンバーグなら手の混んだ感じも演出できます。

また普通のハンバーグだと生焼けが気になるところですが、煮込みハンバーグの場合、フライパンで焼き目がつくまで焼いたら、後は煮込んで仕上げるので半生の心配も無用。まさに彼氏に初めて作る煮込み料理として、メリットだらけの料理だと言えるでしょう。

もしハンバーグ作りにハードルの高さを感じるなら、ビーフシチューはさらに簡単に作れるのでおすすめです。

ビーフシチューはコトコト煮込み、ビーフの柔らかさがポイントとなりますが、圧力鍋があれば煮込みも短時間でOK!長時間煮込んだようなビーフシチューに仕上げることができます。

圧力鍋がない場合は、牛は塊肉ではなく、薄切り肉を使用すると良いですよ。柔らかいお肉で同じように美味しいビーフシチューの完成です。

市販のルーや、デミグラスソースの缶詰めを使用して美味しくて簡単なビーフシチューを作ってしまいましょう。

彼氏への初めての手料理・副菜に悩んだ時は

料理の献立を考えるとき基本となるのが主菜、副菜、汁物です。主菜はメイン料理となり、汁物は味噌汁やスープなどメイン料理に合わせて、作るため意外と悩まずに決めることができます。

頭を悩ませてしまうのは副菜の存在です。ご飯やパンに主菜と汁物だけでは、食卓が寂しくなってしまいますし、献立の栄養バランスを考えても物足りなさを感じるでしょう。

やはり副菜を付ける必要があります。何にしたら良いか悩んでしまったときには、手軽に作れる野菜料理を考えてみてください。

もちろん野菜サラダも立派な副菜になりますよ。また和食のメイン料理を考えたのなら、きんぴらごぼうやおひたしが定番です。中華がメインならナムルなども手軽に作れるので、おすすめです。

その他にも彼氏が酢の物が好きなら、きゅうりとわかめの酢の物、甘酢あえ、マリネなどを考えてみてはいかがでしょうか。

ちょっと味付けに自信がない場合は、作り置きをして持参してもいいですね。持参する場合は保冷バッグに入れるなど、食品が傷まないよう注意も忘れずに。