注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

告白の返事がありがとうの時の意味はOK?NO?男性心理を紹介

好きな人に告白をしたら、その返事が「ありがとう」だけ。「ありがとう」しか言われなと、OKなのかNOなのか、一体どちらなのかわからずに煮え切らないまま過ごすことになります。

自分は勇気を出して告白をしたのだから、彼がどう思っているのかはっきり気持ちを聞きたくなりますよね。

ここでは、告白の返事が「ありがとう」だけだった場合の意味についてご紹介します。彼が一体どんな心理で「ありがとう」と言ったのかを知って、モヤモヤを少しでも吹き飛ばしましょう。

また、答えがはっきりしないときの返事の聞き方についてもお伝えします。彼の気持ちを探るときの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏との旅行を親に伝える方法と反対された時の対処法・注意点

彼氏と旅行に行く計画を立てた時、最後のハードルとなるのが「親」ではないでしょうか。特に、自分がまだ学...

彼氏と毎日電話したい!彼氏の迷惑にならない電話の頻度

大好きな彼氏に電話したいと思っている女性もいますよね。 でも、さすがに毎日の電話は彼氏の迷惑になる...

彼氏が頻繁に電話してくる心理・メリットとデメリットを解説

彼氏が毎日のように電話してくるのはなぜか、その心理を知りたいという女性もいるのではないでしょうか。 ...

彼氏に浮気をされた夢を見た時の意味と夢を見た時の心理を解説

お付き合いをしている彼氏に浮気をされる夢を見てショックを受けている女性もいますよね。大好きな人に浮気...

女友達と彼氏が旅行で同じ部屋に宿泊!許すかどうかの境界線

自分の彼氏が彼氏の女友達と旅行に行って同じ部屋に泊まると言い出したら、彼女であるあなたは一体どんな対...

【30代プレゼント選び】彼氏におすすめのクリスマスプレゼント

もうすぐクリスマス。彼氏にはどんなクリスマスプレゼントを贈ろうか、頭を悩ませている女性もいるのではな...

彼氏との倦怠期がないカップルの特徴とずっと仲良しでいる秘訣

交際が長くなってくると、どうしても最初のようなドキドキ感が薄れて、彼氏との関係が馴れ合いになってきて...

彼氏が嫉妬深いタイプで困る!嫉妬の心理と彼氏への正しい対応

彼氏からの嫉妬は「私のことを好きな証拠かな」と愛情に取れることもありますが、度を越した嫉妬はちょっと...

高校生は恋愛を楽しもう!片思いの恋を両思いに進展させる方法

今まさに片思い真っ最中という高校生の女の子もいますよね。片思いを両思いに進展させて、思いっきり恋愛を...

彼氏のことが大好き!付き合って4ヶ月経っても仲良しでいる秘訣

付き合いが4ヶ月くらいになってくると、付き合い方も始めの頃とはずいぶん変わりますよね。 大好きな彼...

彼氏を感動させる手紙の内容と書き方を解説!手紙で愛を深めよう

お付き合いしている彼氏との記念日を迎える時、手紙であなたの感謝の気持ちや愛情を彼氏に伝えてみませんか...

彼氏が風邪の時の電話はOK?彼氏の心を掴む風邪の時の対応

大好きな彼氏が風邪をひいて寝込んでしまったら、彼女として何かできることはないかと考えますよね。特に彼...

彼氏へのプレゼントで服を贈る時の注意点とおすすめアイテム

彼氏へのプレゼント、何にしようか悩みますよね。 彼氏から「○○が欲しい!」と指定される場合もありま...

失恋から立ち直るまでの期間は?好きな男性が失恋した時の対処法

あなたの好きな人が失恋をして辛そうにしていたら、その失恋から立ち直るまでの期間がどのくらいになるのか...

既婚者女性の恋・連絡や食事はOK?理性を保った行動をしよう

既婚者の女性の中には、夫以外の男性に恋心を抱いてしまう人もいます。「この先この人と素敵な恋愛ができた...

スポンサーリンク

告白の返事が「ありがとう」だったら「嬉しい」ということ

告白の返事が「ありがとう」だけだと、どう受け取ってよいのか困ってしまいますよね。

確実に「ありがとう」から読み取れる男性の気持ちは、告白自体に「嬉しい」気持ちがあるということ。嫌な気持ちではないということだけです。

本当なら後に続く言葉が重要。しかしそれを濁す男性には、それなりの理由が存在していると考えて良いでしょう。

今は嫌われてはいないという点に希望を持って過ごしてみてください。自分に置き換えてみても急に告白をされて戸惑ってしまう。段々と相手の気持ちを知ると、気になる存在になっていく。ということありますよね。

告白された男性も、始めはあなたに友達としての印象しか抱いていなかったとしても、段々と気持ちを知って付き合っていく上で、気になる存在になっていく可能性はゼロではありません。

今はとりあえず事実だけを受け入れて、少し時間をおいてみてください。

告白の返事に「ありがとう」しか返ってこなかった時の解釈の仕方

告白の返事の「ありがとう」には、何パターンかの解釈の仕方があるのではないでしょうか。

今は返事ができない
自分が恋愛を意識していない女性からの告白は驚いてしまうものです。そしてどのように返事をしてよいかわからなくなり、とりあえず今の素直な気持ちだけを伝えるパターン。
とりあえず今の関係性をキープ
返事はハッキリと言えないけど、自分への好意をそのままにしておきたい、キープしておきたい場合もあります。彼女がいたり、好きな女性がいるなどの理由から、宙ぶらりんなままの関係性を保とうとする場合もあるので、このような場合は注意が必要です。

この様に、曖昧な気持ちで答えを出せないパターンの他にも、ありがとうの返事がYESだったり、NOだったりする場合も存在します。

そのようなパターンについては、後ほどご紹介をしますので参考にして下さいね。

告白の返事が「ありがとう」だけのときの返事の聞き方

告白をして、すぐに明確な返事がない場合、男性がどの様に自分の事を思っているのか?付き合えるのか?付き合えないのか?気になってしまいますよね。この場合上記したように、男性ががお付き合いが出来るかどうかを考えている場合もあります。

男性の返事を急かしてしまうと、うまくいく恋愛も行かなくなってしまう場合もあるので注意が必要です。

まずは少し時間をあけて男性が考える時間を充分にとってから、もう一度聞いて見るようにしましょう。

またありがとうだけでの曖昧な返事でも、返事を待っている間の男性の様子を伺うことで、何となく返事を読み取れることも少なくはありません。

急によそよそしくなって、避けている様子があるのなら、ハッキリと答えをもらわなくてもNOの可能性が高かったり、今は返事を再度聞かれたくないという気持ちが伺えます。

告白をした側としてはハッキリとした返事が欲しい気持ちはわかります。しかしもう一度返事を聞くことによって、男性との関係性に今までよりも溝が出来てしまう場合もあるので、その点は充分に覚悟をしておかなければいけませんね。

「ありがとう」は告白の返事がNOの可能性も

残念ながら勇気を出した告白も、返事がNOの場合もあります。「ありがとう」の中にその気持ちが含まれている時、男性はどの様な心理を抱えているのでしょうか。
  • 女性への気遣い
    付き合えないと、気持ちは決まっているけど、ハッキリと言うことで女性を傷つけてしまうのではないか。その様な気持ちが返事をハッキリと言うことをとどまらせ、ありがとうという返事になってしまう場合もあります。
  • 今後の付き合いを考えて
    また今後も同じサークルや大学内で、顔を合わせることが多かったり、仲の良い友達グループの一人の場合、今後の気まずさを考えると、ハッキリとNOと断れない場合もあります。

どちらの場合にしても、ありがとうだけの返事で、女性に自分の気持ちを気づいてほしいという心理を汲み取ることができます。

告白の返事がありがとうはOKの返事の可能性も

ほとんどの男性の場合、告白されてOKなら「ありがとう」の次にお付き合いをする意志がある言葉が続くものです。

しかし男性の中には、「ありがとう」がOKだと言う意味を含んでいると考える、少数派の方もいらっしゃいます。

もし告白をした後、二人で合う機会が多くなったり、デートに誘われたりするようなことがあれば、男性はもうお付き合いがスタートしていると、思っている可能性が高くなります。

さらにクリスマスや誕生日などの特別な日に、二人で会う約束をするようになれば、さらに可能性はアップ!

「私達付き合ってる?」と男性に聞いてみても良いでしょう。

人にはそれぞれの個性があるように、考え方も1つではありません。同じ「ありがとう」の返事にも、様々な答えや心理が人それぞれに存在します。返事だけで答えを決めつけずに、その後の態度や接し方なども参考にして、どの様な意味があったのかを考えてみましょう。

もちろん、心がモヤモヤしてしまう場合には、ハッキリと男性に答えを聞いてみるのも良いでしょう。しかし結果によっては仲の良い友達だった場合など、今までの関係性が壊れてしまう場合もあるので、その点を考慮することを忘れないでください。