注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

一人暮らしの差し入れで嬉しいと喜ばれるものや贈る前の注意点

一人暮らしの人が差し入れをもらって嬉しいと感じるのはどんな物でしょう?
例えば、一人暮らしをしている男性の場合、いつも仕事に忙しく帰宅が遅いなら食事は簡単になりがちかもしれません。

そこで、ここでは一人暮らしの男性が差し入れでもらって嬉しいもののオススメや差し入れを贈る前に知っておきたいポイントについてお伝えしていきましょう。

一人暮らしをしている人でもそれぞれ好みはあるので、その人が欲しいと思えるものをもらえるのがやっぱり嬉しいでしょう。
ぜひ差し入れをする際には参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男の眉毛の整え方!細い眉毛に整える時も基本を知ってお手入れを

今の時代は男の人でも眉毛を整えて、身だしなみに気を使っている人が多くいます。自分で細い眉毛に整えて、...

一人暮らしの経験ない男性と上手に付き合っていくための秘訣

「一人暮らしの経験ない男性とは結婚しない方がいい。」そんなふうに言っている女性が多ようですが、本当に...

男のすね毛がツルツルだとどんな印象?女性の意見とモテるすね毛

すね毛が濃くてお悩みの男性の中には、自分のすね毛の処理をして綺麗なすねにしたいと考えている人もいるの...

男の一人暮らしの食費の平均金額と目安・食費の節約方法を解説

これから一人暮らしをしようと考えている男性の中には、一ヶ月の食費は一体どのくらいかかるものなのか知り...

男のすね毛処理!カミソリを使った処理とメリット・デメリット

男の人の中には、自分のすね毛が濃いことにコンプレックスを抱えている人もいるのではないでしょうか。カミ...

男性の好意が分からない!分かりづらい好意の見分け方と男性心理

自分に好意を持っていそうな男性でも、いまいちその好意が分からないことに、戸惑いを感じている女性もいる...

男友達と旅行!泊まりの旅行に誘う男性心理と旅行の注意点

男友達から泊まりで旅行に行こうと誘われたとき、その男友達が一体どんな心理で自分を旅行に誘ってきたのか...

嫉妬する彼氏になる男の特徴!嫉妬深い男性によくある特徴を解説

嫉妬深い男性とお付き合いをした経験から、もう嫉妬深い彼氏は作りたくないと考えている女性もいますよね。...

一人暮らしと同棲どっちがいいのか。同棲を始める前のルール

もうすぐ一人暮らしを始めたいと考える女性に、彼氏から「そのうち同棲したいね」と言われたら、あなたはど...

髭の剃り方【シェーバー編】初心者にもわかりやすい髭の剃り方

今までシェーバーを使って髭を剃ったことがない人は、どのような剃り方をすれば良いのかいまいちわからない...

お土産のお返しを異性にするときに相手が喜ぶ選び方のポイント

お土産をもらったお返しを異性にするときは、その相手に好意があるかどうかでも選び方が違ってきます。 ...

すね毛が気になる男性の手入れ方法!タイプで選ぶすね毛処理

男性の中にも、すね毛の濃い男性と薄い男性がいますよね。濃いのが気になるという男性は、気になって短いズ...

すね毛に対する女性の意見と男性がすね毛を処理する方法を解説

自分のすね毛が濃くてお悩みの男性もいるのではないでしょうか。すね毛の処理をしたいけど、どうやって処理...

髭をおしゃれにカッコよく!女子ウケの良いあご髭の手入れ方法

おしゃれでカッコよく見える髭を生やして、女子からモテたいと考えている男性もいますよね。 上手に髭を...

男のすね毛の全剃りはアリ?女性の意見とお手入れ方法を紹介

自分のすね毛が濃いことがお悩みの男性もいますよね。すね毛を全剃りしようか悩んでいる人も、いるのではな...

スポンサーリンク

一人暮らしの男性が差し入れでもらって嬉しいのは簡単に食べられる物

一人暮らしの男性が差し入れで喜ぶ物といえば、やはり「食べ物」

男性は女性に比べて食べる量が多いので、食費もかさみます。
日持ちする食べ物や飲み物は、あるだけで重宝しますし、普段自分では買わないような高価なものであれば、より喜ばれること間違いなし!

これは私の実体験ですが、職場の同僚で一人暮らしの男性へのプレゼント(誕生日・バレンタイン等)は、いつも食品関係にしていました。
理由は、「喜ばれるから」です。
特に私がよく購入していたものは、「カップラーメン」「缶詰」「レトルト食品」の3つです。

「カップラーメン」は、普段自分が買うような安いものではなく、少し高価な「ラーメン専門店監修」的なカップラーメン!
職場に置いておくストックとしても使ってくれて、あげた私まで嬉しくなりました。

「缶詰」は、本当にいろいろな種類のものがありますね。
スーパーで売っている一般的な「サバ缶」や「焼き鳥缶」も良いのですが、やっぱり差し入れするなら変わり種のものが喜ばれるでしょう。
「唐揚げ缶詰」「おでん缶詰」「サラダ缶詰」など、スーパーでも見たことのないような面白い缶詰を差し入れれば、話も盛り上がりますよ。

「レトルト食品」は温めてご飯に乗せるだけ、パスタと絡めるだけ、の物が扱いやすいでしょう。
「丼ぶりの具」や「パスタソース」も、普段自分で買っているであろうものとは別の種類の物を選べば、喜んでくれるはずです。

高価なものといっても、これらの食品であれば、多額にはなりません。
普段より少し贅沢ができる食品だと、特別感もあって受け取る側も嬉しいですよね。

一人暮らし男性に差し入れをするなら嬉しいと喜ばれるものにしましょう

差し入れをする時には、何よりも「相手が喜んでくれるもの」を選ぶことが大切です。

普段一緒に過ごす時間が長い、親しい友人や、意中の相手であれば、相手の好みくらいはわかっていますよね。

ご飯派なのかパスタ派なのか、甘い物好きなのか辛いもの好きなのか、自炊するのかしないのか等、相手の好みや生活スタイルは、事前にリサーチしておきましょう。

気をつけたいのが、アレルギーです。
先程紹介したカップ麺、缶詰、レトルト食品などには、沢山の食材が加工されているので、アレルギーがある男性への差し入れをする際には注意が必要です。
「小麦」は割とわかりやすいですが、「ナッツ」「エビ」「卵」「そば」などは加工されてわかりにくいので、しっかり表示を確認して下さい。
私は、そばアレルギーの男性と一緒に食事をする際、男性に「うどん」自分は「そば」というメニューを選んで調理したことがあります。
温かいうどんを出してあげたいと、先にそばを作ってからうどんを作りました。
しかし、何を思ったか、麺の茹で汁を共有してしまったので大変です。
大事には至りませんでしたが、食べた直後から男性の容態が急変。全身真っ赤になってしまって、とても申し訳ない事をしてしまったと反省しました。
これは、不注意極まりない、私の大失態です。

意中の男性への差し入れで、このような事が起こることは避けたいです。というか、あってはいけません。
私が言えたことではありませんが、アレルギー持ちの男性の方(もちろん女性でもですが。)への差し入れには、細心の注意をお願いします。

必要な物や欲しい物の差し入れなら一人暮らしの男性ももらって嬉しい

一人暮らしをしている親しい男性の友人への差し入れであれば、日用品の差し入れもおすすめです。

箱ティッシュ、トイレットペーパー、洗剤類、ラップ、ホイルなど、生活の中での必需品は、いくらあっても困りません。

洗剤類は、匂いなどの好みもあるでしょうから、何度も通い慣れていて、普段遣いの洗剤がわかっているからこそ出来る差し入れでもあります。

親しい友人であれば、「これ必要でしょ。」と気軽に渡せる日用品ですが、意中の男性には少し気を使うかもしれません。
日用品は生活に直結するので、変な気を起こしているのではないかと疑われてしまう可能性もなくはありませんよね。

さりげなく渡せる関係性なら良いのですが、たった1回行っただけの彼の家で見かけた洗濯洗剤を「これ、いつも使っているよね。」と差し入れるのは少し怖いかも…。
少し気が知れた中になってから差し入れるのが良いかもしれません。

料理を作らない男性の場合は手料理の差し入れも考慮してみましょう

少しハードルが高いですが、「手料理」も男性が喜ぶ差し入れの1つです。

男性の一人暮らしでは、自炊をする人が少なく、また自炊をしていても男の料理なので、家庭的な味に飢えている人が多いです。

手料理の場合も、もちろん男性の好み重視で用意しなければなりませんが、定番の「肉じゃが」や「ポテトサラダ」、「大根と手羽の煮付け」などのおふくろの味系の手料理を用意してみると良いでしょう。

味の好みがわかっていても、相手が手料理が苦手なタイプだとどうしようもありません。
相手から「手料理が食べたい。」とリクエストがあったり、会話の中でそのような流れになった時には、進んで差し入れたら良いと思いますが、手料理が全ての男性に喜ばれるかと言われれば、そうでもないような気もするので、ケース・バイ・ケースですね…。

無難な差し入れを選ぶなら一人暮らしの生活で使えるアイテム

一人暮らしの男性に万人受けする差し入れは、やはり最初に紹介した「食べ物」や「日用品」だと思います。

食べ物の他にも、飲み物の差し入れは無難。
飲み物であれば、普段飲んでいるものをリサーチしやすいですし、お茶、水、エナジードリンクなど、どれを用意してもハズれてしまう可能性は低いです。
コーヒーの銘柄にこだわりがあったり、決まった飲み物しか口にしない人であれば、事前にリサーチしたものを差し入れましょう。

普段の生活の中で消費できる差し入れは、男性にはピッタリです。
実用的で、「こんなものを差し入れにしてもいいの?!」と思うようなもの程、喜んでもらえる可能性大ですよ。