注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

一人暮らしでインフルエンザになった彼氏との接し方について

一人暮らしの彼氏がインフルエンザになってしまったら、どうしてあげるのがいいのでしょうか?

風邪なら看病できるのに…感染力の強いインフルエンザはお見舞いに行ってもいいのかどうか迷ってしまいますよね。

感染しないようにするには、行かないことが一番ですが彼女として役に立ちたいと思うのであれば差し入れだけするが正解のようです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男性心理!男性との距離で見る好意のサインとパーソナルスペース

自分と話をする時にいつも距離が近い男性がいたら、もしかして自分に好意があるのではないかとドキドキして...

【男性向け眉毛の整え方】初心者向け整え方のステップ

今は男性も眉毛を整える時代です。ボサボサの手の加えられていない眉毛よりも、程よく手入れされた清潔感の...

一人暮らしで風邪をひいた彼氏を看病するときのポイント

一人暮らしの彼氏が風邪をひいてしまったときは、彼女としてどうするのが正解なのでしょうか? 付き...

男の一人暮らしでも猫は飼える?猫が飼える条件とお世話の方法

一人暮らしをしている男性の中には、猫を飼おうか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。一人暮らしの場...

男性向け失敗しない眉毛を書く方法!眉毛の処理と自然な書き方

男性でも、最近はお手入れの一つとして、眉毛のお手入れをしている男性が増えています。 眉毛が薄いのが...

彼氏にプレゼントするなら手作りお菓子!おすすめはコレ

彼氏にプレゼントと一緒に手作りお菓子を渡そうと思っているけれど、どんなものなら喜んでくれるのでしょう...

髭の剃り方【カミソリ編】カミソリを使った正しい髭剃りの方法

毎日カミソリで髭を剃っている男性の中には、肌がヒリヒリすることに頭を悩ませている人もいるのではないで...

一人暮らしの差し入れで嬉しいと喜ばれるものや贈る前の注意点

一人暮らしの人が差し入れをもらって嬉しいと感じるのはどんな物でしょう? 例えば、一人暮らしをしてい...

男の着物・帯の結び方【貝の口編】帯を結ぶ手順やコツを解説

ファッションシーンやビシネスシーンなどで着物を着る機会がある男性もいますよね。ですが、普段から着物を...

彼氏が不満を溜め込む理由と不満に感じる彼女の行動・付き合い方

彼氏が不満を言ってくれず、溜め込む性格だったら、自分への気持ちをきちんと伝えてほしいと感じることもあ...

彼氏が夢の中で、ほかの女性と一緒いたら、それはどんな意味なのか

大好きな彼氏が夢の中にも出てきたら嬉しいですよね。 しかし、その隣にいるのがほかの女性だとしたらど...

男はスキンケアしない?乾燥肌男性の正しいスキンケア方法

男性の中にはスキンケアしないで毎日の生活をしている男性もいますよね。ですが、周囲から見ると肌のベタつ...

バレンタインのプレゼントに!彼氏【大学生】が喜ぶアイテム

バレンタインには彼氏にチョコを贈るという方は多いと思いますが、チョコと一緒に何かプレゼントを贈りたい...

すね毛が気になる男性の手入れ方法!タイプで選ぶすね毛処理

男性の中にも、すね毛の濃い男性と薄い男性がいますよね。濃いのが気になるという男性は、気になって短いズ...

一人暮らしと同棲どっちがいいのか。同棲を始める前のルール

もうすぐ一人暮らしを始めたいと考える女性に、彼氏から「そのうち同棲したいね」と言われたら、あなたはど...

スポンサーリンク

一人暮らしの彼氏がインフルエンザになった場合

インフルエンザは感染力が強い流行風邪です。
インフルエンザが流行しやすい12~2月くらいの間は多くの方がマスクや手洗いうがいを徹底して用心しているでしょう。
しかし、それでもかかってしまうほとインフルエンザの感染力が強く同じ家に住む家族の誰かがなると、家族全員共倒れなんてこともよくある話しです。
同じ家に住む家族である以上、インフルエンザ患者を誰かが看病をしなければいけません。
なので移ってしまうのもある意味、必然ではないかと考えられます

ここでは一人暮らしの彼氏がそんなインフルエンザになってしまった場合について記事にしたいと思います。

同じ家に住んでいる家族なら同棲相手なら感染してしまっても仕方がないと言えますが別々に暮らしているのに感染力の強いインフルエンザにかかった彼氏の看病をしにいくのは危険です。
冷たい言い方ですが、それで移ってしまっても自業自得というしか言いようがないでしょう。
インフルエンザは高熱や頭痛といった症状がでます。
食べ物や飲み物さえあれば、彼女にいてもらっても迷惑なことがあります。
それに「彼女に移ったらどうしよう」という気持ちにさえさせてしまいます。
なので一人暮らしの彼氏がインフルエンザになり、どうしても看病したいなら食べ物や飲み物があるか、何か食べたいものがあるかを聞いて、ドアノブにかけてあげることがこの場合の最もな優しさと言えるでしょう。彼氏が食べ物や飲み物が必要ない場合は回復するまでそっとしておいてあげることも優しさです。

一人暮らしの彼氏がインフルエンザになったときに差し入れたいアイテム

彼氏が体調崩してしまったからと張り切って看病をする人もいますが、それが返って空回り行動になってしまうことは否定できません。

一人暮らしの彼氏がインフルエンザにかかったら

感染力が強いインフルエンザになって彼女に移したいという彼氏はいません。
逆に彼女を心配して「来なくていいよ」という彼氏がほとんどではないでしょうか。

それでも何かサポートをと言うなら、そんな彼氏の気持ちを汲み取り彼氏と接触しなくても良い方法で食べ物や飲み物を差し入れしてあげてください。
これが適切な看病法と言えます。

差し入れるアイテムとして食欲がなくても食べやすいもの、胃に優しいものを選んであげましょう。

  • ヨーグルト、ゼリー、プリン
  • カットされた果物
  • うどんやおかゆ
  • 栄養ドリンク
  • スポーツドリンク
彼氏が具合悪くて連絡がとれない場合は食べられそうなものを多めに買って玄関先またはドアノブにかけておいてあげましょう。
あなたの気持ちが彼氏に伝わるはずです。

インフルエンザ中の彼氏にかける言葉とは

一人暮らしの彼氏がインフルエンザになったらどのような言葉をかけたら良いのか。

具合悪い相手に「大丈夫?」というのも、明らかに食欲がない相手に「食べたいものある?」と聞くのもなんだかしっくりこないですよね。

彼氏がインフルエンザになったのは、彼氏からの連絡で知ると思います。
そこから熱や頭痛により彼氏は具合悪さのあまり寝るでしょう。
連絡の返事もまともには返ってきません。
寝て起きてスマフォを見て、返事返してまた寝て、もしくは返事を返さずに寝て… このような繰り返しとなり返事もまちまちです。

そんな彼氏にしつこく連絡をするのはやめましょう。
体調が悪い時に「返事を返さなければ」とプレッシャーをかけてしまうことにもなります。

こんな時に彼氏にかける適切な言葉として
・何かあったら連絡してね
・ゆっくり休んで
・早く良くなるように願ってる
このような思いやる言葉をかけてあげると彼氏も喜んでくれるでしょう。

インフルエンザがうつらないように予防をしましょう

インフルエンザ予防

インフルエンザ予防のワクチンをうつ

あくまでも予防のためのワクチンです。
ワクチン摂取したからといって必ず移らないというわけではないですが、なったとしても症状が軽く済むと言われています。

マスク着用と手洗いうがいを徹底する

外に出る時はマスクをして体内に菌を入れないように。
家に入る時は手洗いうがいで外からの菌を少しでも室内に取り込めないように。
これらを徹底しましょう。

感染者に近づかない

感染者とわかっていて、わざわざ近づかない。
これは一人暮らしの彼氏であっても徹底することでインフルエンザ予防になります。
冷たく感じますが、この時に限ってはそれが優しさとも言えます。

彼女が一人暮らしの彼氏の看病をしたい気持ちはとてもわかります。
しかし、彼女に移ってしまった時の彼氏の気持ちを考えてみてくださいね。
本当の優しさとは何か、冷静になって考えてみましょう。