注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

簡単、時短で化粧直しをしたいときにはこのやり方がおすすめです

化粧直しの時間がないときにはどのようにして行えばいいのでしょうか?

素早く化粧直しをしたいとき、簡単に化粧直しを仕上げたいときにはフェイスパウダーとブラシを使ったやり方がおすすめです。

化粧直しプラス、カバーしてあげることで元気な印象を与えることができるでしょう。化粧直しの時短方法や簡単に仕上げる方法を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

12月の星座とは?性格はどんな人が多い?12月生まれについて

星座で性格は変わるのでしょうか?気になる人が12月生まれという人は、ぜひ誕生日を聞いてみて射手座なの...

自撮りでラブラブ写真を写そう!カップルが二人の写真を写すコツ

彼氏とラブラブの素敵な写真を残したいと思っているのに、うまく自撮りできずに納得できる写真を写せない人...

会社のおじさんがめんどくさい時にうまくかわせる対処法を紹介

会社のおじさんの性格がめんどくさい。話が長い。毎日こんなストレスを抱えながら仕事に行っているOLさん...

50代女性のファッション【冬編】コーディネートのコツを紹介

50代になると、ファッションを楽しみたいと思っても、勇気がなくて挑戦できないという女性もいますよね。...

彼氏が好きかわからないときの診断方法。対処方法も紹介

今付き合っている彼氏とうまくいっていますか?彼氏のことが好きですか? 実は付き合ってはいるもの...

男の髪型でわかる!ロン毛の男性の心理と性格の特徴・付き合い方

髪の毛をロン毛にしている男性を見かけることがありますが、男の人なのに髪の毛を伸ばしている男性の心理に...

妊娠報告を友達からされた時に使える返信と注意点

友達からラインを使って妊娠報告をされた時、どんな返信をすればいいのか迷ってしまうことがあります。 ...

会社のおじさんがしつこい!険悪にならないように対処をしよう

会社のおじさん社員がしつこい事に頭を悩ませている女性もいますよね。話が長い、食事の誘いをいつもしてく...

男は意外と女の爪を見ていた!手入れされて清潔感のある爪が人気

あなたは自分の爪の手入れをしていますか?男性は意外と女性の爪を見ています。ささくれがあったりネイルが...

自撮りのコツ!角度や目線・小顔に写るコツを知って可愛く撮ろう

スマホを使って自撮りをするとき、少しでも可愛く写したい・小顔に見えるように自撮りしたいと思うのが乙女...

男性へプレゼント【3000円以内】大学生の友人はコレを贈ろう

大学生の友人男性に3000円以内でプレゼントを贈りたいと考えた時、一体どんな物を贈ればいいのかわから...

男が臭いのはなぜ?20代男性の臭いの原因とメカニズム・対処法

自分の息子の臭いを「臭い」と感じたことがある女性もいるのではないでしょうか。男の人はなぜ臭いが気にな...

男の嫉妬は怖い!職場の女性に嫉妬する理由と見せる行動・対処法

一生懸命仕事をしているだけなのに、職場の男性に嫉妬されて辛い思いをしている女性も世の中にはいます。 ...

【自撮りのコツ】全身写真の撮り方とおしゃれな写真の写し方

自分の全身写真を自撮りしたいと思っても、全身をおしゃれに写すのはなかなか難しいものです。 一体...

優しい男性と恋愛がしたい!本当に優しい男性か見分ける方法

優しい男性と恋愛がしたいと考える女性はたくさんいます。でも、付き合う前は優しかったのに、お付き合いが...

スポンサーリンク

簡単に化粧直しをするやり方とは?時短方法を紹介します

素早くメイクを直したいというとき

  1. ティッシュで直したい部分を押さえます。
  2. 化粧下地をスポンジにつけ、直したいファンデーションの部分を落とします。
  3. 整ったらまた新たにファンデーションを塗りましょう。

長持ちしなくても良い、とにかくすぐにメイクを直したいというとき

  1. ティッシュで直したい部分を押さえます。
  2. その部分にブラシでファンデーションを塗りましょう。

パフやスポンジでファンデーションを塗るよりも、ブラシを使うほうが細かい部分を塗りやすく、厚く塗りすぎてしまうのを防げます。

肌がくすんで見えてしまうのを直したいとき

ファンデーションを塗り直したあとにハイライトを足してあげると明るく見せることができます。

アイメイクをさっと直したいとき

マスカラを落とさないように他の部分だけをオフします。眉が落ちていると、疲れた印象となってしまうので必ず描き直しましょう。

汗をかいてしまったときに化粧直しをする場合

必ず汗が引いてから行うようにしてください。汗をかいている暑い状態で行うと崩れやすく、メイクも上手くのりません。

化粧直しを簡単にすませたらカバーするのもお忘れなく

化粧直しは朝のメイクよりもキレイに仕上げるのは難しいですが、だからこそ朝とは違った方法やアイテムを使うことで疲れて見えてしまったりくすんでしまう肌をカバーしましょう。

化粧直しで役立つフェイスパウダー

ハイライト効果のあるものがおすすめです。

ツヤのでやすいタイプのフェイスパウダーを頬に塗ることで自然な仕上がりにすることができます。

メイクが崩れる原因

暑さや乾燥などいろいろありますが、できるだけその影響を受けないようにすることも大切です。

また、化粧直しをするタイミングも崩れてから行うのではなくお昼前に行っておく、夕方までしないのではなくトイレのときなどできるタイミングで行うといいでしょう。
化粧直しをするときには、直すことを優先させがちですが一度リセットさせる、保湿をするなども化粧直しの一部として考えられるといいですね。