注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

【男性ヘア】短髪が似合わないと感じる面長男性に似合うスタイル

男性の中には「俺って短髪が似合わないんだよなぁ」と感じている方はいませんか?
ちょっとおしゃれな短髪にしても、何だか顔の長さばかり強調されて、写真で見ると余計に目立ってしまう気がする…。
そう感じる方は、面長な輪郭ではありませんか?
短髪でもスタイルによっては面長な男性にも似合う髪型があります。

そこで、面長男性におすすめのヘアスタイルの作り方をご紹介します。

少しの違いでも全体のシルエットが変わり、イメージも大きく変わります。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

嫉妬する彼氏になる男の特徴!嫉妬深い男性によくある特徴を解説

嫉妬深い男性とお付き合いをした経験から、もう嫉妬深い彼氏は作りたくないと考えている女性もいますよね。...

左手薬指に指輪をする男性は既婚者?彼女持ち?男性心理を解説

好きになった男性の左手薬指に指輪を発見したら、その人が結婚をしているのか、特定のお相手がいるのか気に...

もしかして嫉妬してる?彼氏がLINEで嫉妬をする理由について

彼氏とlineでやり取りをしていると急に不機嫌な感じに。どうして不機嫌になったのか、わからずに困るこ...

一人暮らしで熱を出している彼氏が嬉しいと思う彼女の対応

一人暮らしの彼氏が風邪で熱を出したら、彼女として何をしてあげられるでしょうか。おかゆを作ってあげたい...

彼氏が不満を溜め込む理由と不満に感じる彼女の行動・付き合い方

彼氏が不満を言ってくれず、溜め込む性格だったら、自分への気持ちをきちんと伝えてほしいと感じることもあ...

男性の好意をLINEで判断!好きな人に送る内容や好きのサイン

片思い中の女性は、男性が好意を持っている女性に対してどのようなLINEを送るのか気になるものです。 ...

男のすね毛の全剃りはアリ?女性の意見とお手入れ方法を紹介

自分のすね毛が濃いことがお悩みの男性もいますよね。すね毛を全剃りしようか悩んでいる人も、いるのではな...

バツイチ男性は女性に人気!バツイチ子なし男性の魅力と落とし方

バツイチの男性は独身女性から人気が高い婚活の相手です。特に、子なし男性の場合、更にその人気が高くなり...

一人暮らしの男性が寂しいと思う瞬間とそんな彼氏への対処法

一人暮らしをしているとふと寂しい気持ちになるものですが、男性と女性とでは寂しいと感じる瞬間がちょっと...

男性向けロン毛までの上手な伸ばし方!伸ばし途中を乗り切る方法

男性の中には、ロン毛を目指して髪を伸ばしている途中という方もいると思います。しかし、髪を伸ばしている...

プレゼントで彼氏に財布をあげたい時の選び方とポイント

「今年の彼氏の誕生日には財布をプレゼントしよう」そんな方も多いのではないでしょうか。 財布はプレゼ...

男のすね毛がツルツルだとどんな印象?女性の意見とモテるすね毛

すね毛が濃くてお悩みの男性の中には、自分のすね毛の処理をして綺麗なすねにしたいと考えている人もいるの...

一人暮らしで風邪をひいた彼氏を看病するときのポイント

一人暮らしの彼氏が風邪をひいてしまったときは、彼女としてどうするのが正解なのでしょうか? 付き...

日本のイケメンについて!一般人イケメンの顔と性格の特徴

イケメンが大好きな女性は少なくないですよね。テレビの画面にはイケメンだらけ!見ているとうっとりとして...

お土産のお返しを異性にするときに相手が喜ぶ選び方のポイント

お土産をもらったお返しを異性にするときは、その相手に好意があるかどうかでも選び方が違ってきます。 ...

スポンサーリンク

面長な男性が短髪は似合わないと感じる理由

ふと鏡を見ると顔が面長?今まではそれほど気にならなかったのなら、その原因は髪型にあるかもしれません。

短髪だと顔が全面に出てしまい、元々面長な方は強調されてしまうのです。

さらにおでこを出してしまうと、肌色の部分全体が顔として目に飛び込んで来てしまうので面長が強調されてしまうことが、短髪が似合わないと感じる理由です。

また短髪だとサイドや後ろの髪が刈り上げにされていることが多く、タイトな印象を受けます。

短髪で面長だと似合わないかも。と、感じるのはこれらの理由からです。

もちろん短髪でもセットの方法や、カットの仕方によっては面長が強調されずに、しっくりと来る場合もあります。

次からは面長な男性が気をつけるべき髪型の注意点と、似合う髪型についてご紹介をしていきます。

短髪が似合わない男性が気をつけるべきこと

上記したように元々の輪郭が面長な男性は、フェイスラインを強調させたり、全面に出るようなヘアスタイルは似合いません。

短髪が似合わないと感じるのは、このような理由からでした。

そこで短髪にする場合は、目に映る顔の縦の面積を少しでも少なくすることがポイントとなります。

最も手軽で有効な方法が前髪を作ることです。そもそも面長だと感じるのはおでこが広い方に多い事が多く、その部分を隠すだけで大きく印象が違ってきます。

また短髪の場合でもサイドや後ろの髪を刈り上げすぎてしまわないこと、スッキリさせすぎないことを意識しましょう。

縦のラインを打ち消すためには、横のラインが必要です。短髪にする場合はそちらにも注意をすると、面長な印象を解消でき、短髪でも似合う髪型を手にすることができます。

トップは潰さずにひし形を意識するとバランスが良い

男性の短髪はソフトモヒカンであったり、トップをふんわりとさせる髪型が多いように感じます。

こちらもフェイスラインではありませんが、髪型で縦のラインを強調することとなり、面長の人にはあまり向いていないヘアスタイルだと言えます。

逆にトップを盛り上げすぎずに、サイドに自然とボリュームをつなげる髪型だと、バランスが良くなり面長が目立つこともありません。

ここで注意をしてほしいのはトップを潰しすぎてしまうことです。トップがペッタンコだと横のつながりが悪くなり不自然な髪型になってしまいます。

これでは、やはり髪型が悪目立ちしてしまい、何かを隠そうとしている違和感のある髪型だという点を自ら発信してしまいかねません。

あくまでも自然にサイドに目がいくことが重要なポイントだということを忘れず、トップとのバランスの良さを考えましょう。

短髪が似合わないと思ってる方向け、面長男性に似合うスタイル

先述したように、面長の方が似合う短髪スタイルは前髪とサイドにポイントがあります。

同じ短髪でも前髪を下ろす。サイドをふっくらとさせて丸みを帯びた髪型をイメージするだけで、顔の印象は大きく違ってきます。

スタイリング剤を使って、サイド部分を主にフワッとさせること、ひし形の形をイメージしてヘアスタイルを完成させるようにしてみてください。

ツーブロックにした場合でも、ある程度トップの長さを残し、サイドにまわすとボリューム感はあるのに、重たくなりすぎずにバランスの良い髪型となります。

またボリュームを出すという点でいうとパーマも有効です。

女性のふるゆわパーマの様に、強すぎないパーマをかけることでサイドをふわっと、そしてある程度のボリューム感を出すことができ、縦ではなく横を強調することによって面長が目立ちません。

そしてパーマをかけるとワックスやムースでスタイリングができるので、意外と簡単に髪型が決まるのもパーマをかけるメリットです。

長さはミディアムやマッシュヘアを参考にしてみてくださいね。

面長男性のスタイリングのポイント

まずは前髪を作ることでした。そして前髪は自然に少し重めにをポイントにしてください。

次に前髪からサイドへの流れです。この時トップも意識しながら、程よいトップのボリュームをおさえつつサイドに流していきます。

スタイリング剤を使用しながら、手で髪を自然に流していきます。

髪を少量とり毛束にして、スタイリングをしていくのもおすすめの方法です。特にパーマをかけたりくせ毛がある方は、髪が広がりやすいので、毛束を作りながらスタイリングをしていくと上手く決まります。

最後に襟足ですが、こちらはカットの時に重すぎないように仕上げてもらうことがポイントとなります。

やはりサイドとのつながりを意識しながら、軽めに自然な流れを作っていくことが大切です。

面長の方は短髪が似合わないと敬遠してしまいがちですが、カットの仕方やスタイリング、パーマを利用するなどの方法で似合う髪型を見つけることができます。髪が短すぎると難しくなってしまいますが、ある程度の長さがあれば似合う髪型をきっと見つけることができるはずです。ぜひ参考にして自分にぴったりな髪型を手に入れてください。