注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

男の肌トラブルはメイクで隠す!ナチュラルなベースメイクの方法

ニキビや肌荒れに頭を悩ませている男性もいますよね。そんなときは、ナチュラルなベースメイクでお肌のトラブルを隠してみましょう。

最近では、男性でもメイクをしてコンプレックスを上手に隠す時代です。自分の抱えるコンプレックスをメイクでカバーし、自信を持って毎日を過ごしましょう。

ここでは、お肌のトラブルをナチュラルメイクで隠す方法についてお伝えします。ニキビや肌荒れをナチュラルメイクで上手にカバーして、清潔感のある好印象な男性になりましょう。

また、スキンケアの方法についてもご紹介しますので、お肌を切れない状態に保って素敵な大人の男性を目指してください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男の短髪・社会人男性は清潔感が大事!かっこいい髪型のコツ

社会人男性の中には、かっこいい短髪のヘアスタイルにしようと考えている人もいるのではないでしょうか。 ...

男性のメイク方法!韓国風メイクから学ぶ初心者向けメンズメイク

韓国のアイドルを見ると、どの男性もしっかり目にメイクをしています。芸能人だから特別なのかなと思う方も...

男の一人暮らしでも猫は飼える?猫が飼える条件とお世話の方法

一人暮らしをしている男性の中には、猫を飼おうか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。一人暮らしの場...

男性のすね毛処理!剃る方法と自然に目立たなくさせる方法

すね毛が濃くて、夏でも足をあまり出さないようにしているという男性も多いと思います。特に女子の目がある...

男性向けロン毛までの上手な伸ばし方!伸ばし途中を乗り切る方法

男性の中には、ロン毛を目指して髪を伸ばしている途中という方もいると思います。しかし、髪を伸ばしている...

一人暮らしの男性が寂しいと思う瞬間とそんな彼氏への対処法

一人暮らしをしているとふと寂しい気持ちになるものですが、男性と女性とでは寂しいと感じる瞬間がちょっと...

一人暮らしの経験ない男性と上手に付き合っていくための秘訣

「一人暮らしの経験ない男性とは結婚しない方がいい。」そんなふうに言っている女性が多ようですが、本当に...

もしかして嫉妬してる?彼氏がLINEで嫉妬をする理由について

彼氏とlineでやり取りをしていると急に不機嫌な感じに。どうして不機嫌になったのか、わからずに困るこ...

すね毛に対する女性の意見と男性がすね毛を処理する方法を解説

自分のすね毛が濃くてお悩みの男性もいるのではないでしょうか。すね毛の処理をしたいけど、どうやって処理...

すね毛の処理方法。男の足はツルツルより自然に目立たなくが正解

すね毛が濃い男性は、夏になって短いズボンを履いたり、水着になる季節は憂鬱と感じる方もいると思います。...

すね毛が気になる男性の手入れ方法!タイプで選ぶすね毛処理

男性の中にも、すね毛の濃い男性と薄い男性がいますよね。濃いのが気になるという男性は、気になって短いズ...

彼氏が不満を溜め込む理由と不満に感じる彼女の行動・付き合い方

彼氏が不満を言ってくれず、溜め込む性格だったら、自分への気持ちをきちんと伝えてほしいと感じることもあ...

お土産のお返しを異性にするときに相手が喜ぶ選び方のポイント

お土産をもらったお返しを異性にするときは、その相手に好意があるかどうかでも選び方が違ってきます。 ...

左手薬指に指輪をする男性は既婚者?彼女持ち?男性心理を解説

好きになった男性の左手薬指に指輪を発見したら、その人が結婚をしているのか、特定のお相手がいるのか気に...

男のすね毛の全剃りはアリ?女性の意見とお手入れ方法を紹介

自分のすね毛が濃いことがお悩みの男性もいますよね。すね毛を全剃りしようか悩んでいる人も、いるのではな...

スポンサーリンク

男性のメイクのポイント!ナチュラルメイクで好印象に

女性のメイクはコンプレックスを隠したい場合だけでなく、顔をきれいに見せたい!という気持ちも含まれています。

しかし男性メイクは、肌荒れやニキビなどを隠す場合がほとんどです。そのためナチュラルメイクが最大のポイントと言っても過言ではありません。

どうしても隠したいニキビや肌荒れの部分があると、集中的にメイクをしてしまい、不自然な感じが生まれてしまいます。

それでは返って、ソチラに目が言ってしまい本末転倒です。

また肌がキレイだと男女関わらず、清潔な印象を与えることができます。自然に肌がきれいに見えるような清潔感のあるメイクを心掛けましょう。

男のナチュラルメイク・気になるニキビの隠し方

ハッキリと赤く、目立つようなニキビにはコンシーラーがおすすめです。コンシーラーは例えるなら肌色の口紅。肌に乗せると色を隠すことができます。

しかし肌の色と合っていないと逆に目立ってしまうこともあるので要注意です。コンシーラーの色選びや、肌に馴染ませる方法が重要なポイントとなります。

カバー力が強いスティックタイプのコンシーラーですが、その分ナチュラルメイクに役立てるには、技が必要となり難易度はアップするでしょう。

リキッドタイプのコンシーラーは、スティックタイプに比べるとカバー力は少し劣りますが、よりナチュラルに仕上げたいのならばおすすめです。

使用方法は、まずリキッドタイプのコンシーラーを蓋をしたまま上下に振ります。次に手に少しだけ取り出し、指に付け気になる部分にポンポンと叩くように、優しくコンシーラーを乗せていきます。塗るのではなく置くように肌につけてください。

そして周辺の肌になじませるように、薄くぼかしていきます。この時も伸ばすのではなく乗せるように置いていく感じでコンシーラーをぼかしてください。

男の肌荒れをメイクでナチュラルに隠すには

ニキビが目立つような場合にはコンシーラーがおすすめとお話しましたが、普段の肌荒れを隠すのなら女性用の下地、日焼け止めが役立ちます。

女性用の日焼け止め下地は、ナチュラルに仕上がるの男性のメイクにもおすすめ

しっかりとカバー力があるのに、薄付きでナチュラルに仕上がるので、男性のメイクにもおすすめです。

この時に注意をしてほしいのは日焼け止めだけのものを、選ばないことです。下地としても使用できる肌色の日焼け止めを使用してください。

女性の日焼け止めは、数多く販売されており化粧品売り場だけでなく、コンビニやドラッグストアでも手に入れることができます。しかし陳列棚に沢山並んでいるため、どれを選んでよいのか迷ってしまうことでしょう。

まずは肌色タイプを自分の肌の色に合わせて選ぶこと。そして日焼け止めのSPFなどの指数が高すぎないものの方が、メイク初心者の方にとっては使いやすい為、そちらにも注意をして選ぶようにしてください。

ナチュラルに見える男のベースメイク方法

どの様な化粧品を選んだら良いか、ナチュラルに見える下地やニキビを隠すコンシーラーについてお話をしてきました。

次に下地を使用したベースメイクの方法をご紹介いたします。

肌色の日焼け止めなどを利用してベースメイクを行いますが、女性にとってもベースメイクは重要!ベースメイクのできによって、化粧ノリや仕上がりが大きく変わってくるので、女性の方も力を入れる部分です。ベースメイクが上手く出来ればナチュラルメイクをほぼ手に入れたと言っても良いほどです。

  • 化粧水や乳液で肌を整える
    顔を洗った後は感想によって、肌の水分が失われます。このままの状態でベースメイクを施すと、下地ののりが悪くなり、化粧ムラができてしまったり、部分的にカサついた部分ができたりと不自然なメイクになりかねません。洗顔後すぐにスキンケアを行いましょう。
  • 下地の付け方
    スキンケアを行い肌に潤いとハリがある内に下地を付けていきます。肌色の日焼け止めなどを適量手に取り、額、まぶた、頬、鼻、顎というように分けて乗せます。コンシーラーとは違い下地は伸ばしてOKです。下地を置いたところがムラにならないようにすばやく伸ばしていってください。

このとき注意が必要なのは、指で伸ばした線がつかないようにすることです。また首の色と顔の色が違うと、ハッキリとメイクをしました!というように不自然なものとなってしまいます。

下地を選ぶ時は首の色に合わせるのはメイクの基本、そして境目がはっきりしないようにぼかし、馴染むように注意をしましょう。

日頃のスキンケアも大切

上記したようにメイクは元々の肌の状態が大きく関係してきます。ニキビや肌荒れを隠したいから、メイクをする方がナチュラルメイクをする男性の大半だと思いますが、肌が良くない状態にメイクをすること自体が難しいものなのです。

またメイクをした後は、しっかりとメイクを肌から取り除くことが必要となってきます。
メイクが残ったままだと毛穴づまりが発生したりと、さらに肌のコンディションを悪くしてしまう原因になってしまうことがあるでしょう。

下地を利用しただけでも、メイク落としを利用して下地を落とし、さらに洗顔フォームを用いて洗顔を行ってください。洗顔後は乾燥を防ぐために化粧水や乳液での保湿も忘れずにつけてくださいね。

その他にも肌荒れには睡眠やバランスの取れた食事、水分補給や便通も関係しています。

肌をキレイに見せたいとかんがえるのならば、メイクに頼るだけではなく、普段の生活を見直して肌の調子を整えることも忘れずに!


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687