注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那がウザい!自分の心がしんどいときの対処法と考え方を解説

自分の旦那のことをウザいと感じ、その感情のせいで自分の心がしんどいときもありますよね。夫婦とはいえ結婚するまでは他人でした。長く生活していると、価値観や考え方・生活習慣の違いなどへのストレスがどんどん蓄積され、気がつけば自分の心がしんどくなっていることもあります。

子供が生まれると子育もしなくてはなりません。家のこと、旦那のこと子育などで自分の時間を持てなくなることもあります。それに加えて外で仕事をしている人は、更に心に余裕がなくなってしまいますよね。

「せめて休日くらいはゴロゴロしてないで私の手助けをしてほしい」こんな思いを溜め込んでしまうと、いつの間にか旦那をウザいと感じてしまうこともあるでしょう。

ここでは、旦那をウザいと感じたときの対処法についてお伝えします。自分の心を楽にするためにも、これからご紹介することを参考にして対処をしてみてください。

旦那へのストレスをスッキリさせましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那のしんどいアピールが鬱陶しい!アピールする理由と対処法

体調が悪くなると、しんどいアピールをしてくる旦那さんは多くいます。微熱程度の熱なのに大騒ぎしたり、何...

男性の服のコーディネート・細身男性をかっこよく見せる着こなし

旦那さまが細身体型で、服のコーディネートが難しいと考えている奥さまもいますよね。 細身の男性が間違...

旦那にイライラ!離婚を考える原因とイライラの解消方法を解説

旦那の顔を見ると何故かイライラ!一緒の空間にいて同じ空気を吸っているだけでイライラ! こんなふうに...

旦那の浮気相手に慰謝料請求はできる?慰謝料の相場と請求方法

あなたの旦那さんの浮気が発覚すると、精神的にとても傷つき、仕事や家事・育児などの日常生活もままならな...

旦那の子供っぽい態度に疲れる妻へ!旦那を変えさせる方法

旦那が子供っぽくて疲れるという妻は、実はとても多いようです。 子供がいる方だと、そのお子さんの世話...

ボーナス時の旦那の取り分は?取り分の決め方と使いみちを解説

待ちに待ったボーナスの支給日。ボーナスをどのように使うか、色々な使いみちを考えている奥さまもいますよ...

子供の子育に協力してくれない旦那にイライラする時の解消方法

自分だけが子供の子育てで大変な思いをして、何も協力してくれない旦那にイライラを感じている奥さまもいま...

旦那が浮気!その後の夫婦関係を改善するために妻ができること

あなたの旦那様が浮気をしたら、離婚を考えますか?夫婦としてやり直すことを考えますか?自分がその後どの...

旦那の小遣い事情と内訳。旦那のお小遣いの平均額と渡し方

妻が家計を管理し、旦那さんへはお小遣い制というご家庭も多いですよね。 そこで、悩むのがお小遣い...

旦那に可愛いと言われたい!可愛い愛され妻になる方法

いつまで経っても、いくつになっても女性は旦那に「可愛い」と言われたいものです。 恋人同士の頃は言葉...

旦那は嫌いだけど離婚しない妻の本音。旦那を変える接し方

旦那のことは正直、もう好きではない。嫌いだけど離婚もできない。 そう感じている妻は少なくありません...

旦那が大好き!子供が産まれた後もずっと仲良しな夫婦でいる方法

子供を出産した後もずっと旦那のことが大好きで、いつまでも仲の良い夫婦でいたいと思っている奥様もいるの...

旦那が可愛いと言わない!言わない旦那の特徴と言ってもらう方法

旦那さんが可愛いと言わないことを、寂しく感じている奥さまもいますよね。 大好きな旦那さんに「可愛い...

旦那にイライラが止まらない!共働きでも家事しない旦那の対処法

今は共働きの家庭も増えていますよね。 妻は、家事に育児に仕事に、寝る時間を削って働きます。 ...

旦那の転職で離婚はあり?転職を繰り返す夫と離婚する事について

旦那の転職で離婚をしたいと考えている奥さまも世の中にはいます。 転職がうまくいって、それまでの...

スポンサーリンク

旦那がウザい!しんどいときは自分の好きなことをしてリラックスしよう

毎日一緒に生活をしていると、見たくないところも見えてしまうのが旦那さんの存在でもあります。
家事、育児、仕事、女性はあらゆる業務を毎日怠らずにこなさなくてはいけません。
そのため、風邪一つひいてる暇もありませんよね。
「せめて、玄関の靴位靴箱にしまってくれたら。」なんて些細な文句も言いたくなります。「子供にいつも怒った顔ばかり見せてるな・・・」なんて反省する日々もありませんか?
そんな心に余裕の無い毎日はサヨナラしましょう。
改善方法を紹介したいと思います。

しんどいときはリラックスしながら家事をしよう

好きなテレビを見ながら家事をする

録画してためておいたテレビを見る時間さえ無いのが主婦の存在です。
料理をしながら、見たかったテレビを見て、イライラしてる心の向きを変えてみましょう。
ただし、テレビは目で見るものですので、手がとまってしまうと家事が進まないデメリットもあります。時間を考えながら上手にテレビを見て心を落ち着かせるのもオススメの一つです。

好きな音楽を聞きながら家事をこなしてみる

とっても効果的な方法です。
テレビとは違い耳で聞く音楽はどこの部屋に居ても手を止める必要はありません。
その上、好きな音楽はリラックス効果をもたらせてくれるので、沈んでいる心を癒やしてくれるのです。

自分のためにスキルアップを

「自分の人生、毎日生活のためだけに時間が過ぎていって、このままで終わってしまうのだろうか?」と思っている人はいませんか?
実はわたしもその中の1人です。
勿論、子供のために毎日生活をしているのは大前提にありますが、自分個人の人生を考えた時に、余生は何が残っているのだろう・・・と考えました。
そこで、思いついたのが「スキルアップ」です。

自分の特技を活かしたり、様々な資格を取るために子供が寝静まった後の時間に勉強する、レッスンする方法です。
時間に限りはありますが、そのために家事を急いで終わらせなくちゃ!と毎日活気がでます。限られた時間の中での勉強は、とても大変ですが、その中で資格取得できた時の喜びと言ったら、言葉では言い表せない程ですよ。
スキルアップをするだけで、自分に自信がつくほか、家計の収入面でも安定しますので、一石二鳥ではないでしょうか。是非オススメな解消法です。

旦那がウザい!しんどいときは時間が解決してくれるのを待ってみる

他にも解消法はまだあります。
それは「時を待つ」事です。
人間悲しいことが起こった時「時間が解決してくれる他ない」という言葉もあるほど、時間はゆっくりと心の中を穏やかにしてくれるでしょう。

旦那さんと距離を取る

あくまでも家庭内別居とは違いますので、間違えないで下さいね。
休日、家族でお出かけして気分転換するとか、楽しい思い出が増えれば増えるほど旦那さんへのイライラは軽減される事でしょう。
家の中でも存在を消してしまうのです。
居ると思うから、不満は出てくるので、見えないつもりで家事をこなすのです。
「でもいるじゃん」って思う人もいるかもしれませんが、居ないと思い込む事で、欲求は出てきませんよね。
頼る気持ちがあるからイライラするので、例えテレビをゴロゴロ見てても存在を消して見て下さい。
そんな日々を過ごしていると、自然と日常化されてくるので、旦那さんへの欲求もなくなって来るかもしれませんよ。

旦那がウザいしんどい気持ちを書き出すことでも楽になる

まだまだウザいと感じる旦那さんへの対処法はあります。
それは、「字で書き出すこと」です。
日記でも構いません。
寝る前に思いのすべてを字で書き出す作業です。

自分が今どのように思っているのか、どう感じているのか書き出すことで、スッキリすることがあるのです。
個人差もありますので、向き不向きはあります。
一度試してみるのもオススメの解消法ですよ。

しんどいほど旦那がウザい時は「旦那」ではなく「子供」と思ってみる

最終手段です。
どうしても旦那さんへの不満感情が消えない、減らない場合は見方を変えてみてはどうですか?
世間一般では「男の人はいつになっても子供」と言われている通り、女性に比べて精神面が低いのも特徴と言われています。
そこを考慮して「もうひとり子供が居る」位の大きい気持ちで生活してみるというのはどうでしょうか?

確かに「わたしは子供と結婚したわけじゃない!」と否定したくなる気持ちもわかりますが、イライラの毎日を過ごして家の中の空気が重苦しい状況を誰しも望みませんよね?

実はわたしはこの方法で、だいぶ楽になっています。
我が家は亭主関白の旦那さんですので、家では箸さえとりに行きません。
結婚当初は「こんな人だったなんて間違った!」と思ったこともたくさんありましたが、「うちには子供が2人いるからね」と何かしらにつけて不満が溜まった時に発散しています。それに対しては言い返してくることもなく、笑いながらわたしも言うので険悪な空気になることもなく日々なんとか過ぎていっています。

女性と男性はそもそも違う価値観を持っているので、協力してくれる人はそもそも少ないのかもしれません。
例え協力してくれていても、何かしら不満は生じます。
「家事は手伝ってくれるけど、休みの日はゴロゴロしてる。」など欠点は必ず誰しもあるのですから。

旦那のことがウザくてしんどい時はその気持ちを認めることでも楽になる

ここまで、旦那さんの事がウザい気持ちをどう解消するかについて様々紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
毎日の事なので日々の生活が大変過ぎてなかなかイライラを消去するのは難しいと思います。

どの方法を試してみても、なかなか心の中が改善されない、ストレスが溜まる一方の人は、思い切って認めてしまってはどうでしょうか。
例えば、旦那さんの良いところはどこですか?
「車をいつも洗車してくれる」「部屋が汚くても文句は言わない」など、あなたが見つけた男性ですので、良いところもあるはずです。
ですので、「家では全く動かないけど、誕生日には必ず花束を買ってきてくれているし、仕方ないっか。」なんてわりきってしまうんです。

家事に追われて座る暇もない奥さんにとって、運命共同体でもある旦那さんが目の前でのんびりテレビなんか見てたときにはイライラしてしまうのもすごくわかります。
でも、そのイライラは普通なのですよ。
自分の心に余裕がないのですから、手を差し伸べてほしい、一声かけてほしいと思うことは当たり前だと思います。
100%の人なんて居ないのですから、奥さんがイライラしてしまう気持ちも自分で理解し、さらに旦那さんの良いところも悪いところも見つめ直すだけで考え方は劇的に変わることでしょう。

大切なのは、「思いつめてしまわないこと」です。
完璧な人間なんて1人もいません。
みんな誰しも日々苦労して時間を過ごしているわけですから、ひとりじゃない、そしてこの今の時間も永遠ではないんです。
子供が中学、高校と大きくなるに連れて必ず心の余裕も生まれます。
逆を言えは、今心に余裕が無いのは一所懸命日々生活しているからではないでしょうか?わたしからしたら、そんな奥さんは尊敬するくらいの値があると思います。

自分の人生です。「犠牲」ではなく「今の自分に必要な経験」と思って日々大切に過ごしてくださいね。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687