注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那の浮気はLINEから気付くことも!LINEから見破る方法

旦那さんの浮気に気付くタイミングというのは、いろいろあると思いますが、きっかけがLINEというのも多いパターンです。

浮気相手とのやり取りはLINEでしているという場合が多く、家でもスマホをトイレや脱衣場まで持っていく男性も多いようです。
旦那さんの浮気を怪しんだ時には、スマホを手にしている時の様子もチェックしてみましょう。

浮気をしている男性がLINEでやりがちなことや、浮気を見破る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那にイライラが止まらない!共働きでも家事しない旦那の対処法

今は共働きの家庭も増えていますよね。 妻は、家事に育児に仕事に、寝る時間を削って働きます。 ...

旦那にイライラ!新婚の妻が旦那にイライラする原因と対処法

幸せな家庭を築こうと思って結婚したのに、旦那にイライラしてしまう奥様もいるのではないでしょうか。まだ...

旦那の浮気発覚後のその後の生活・夫婦関係を円満に続ける方法

自分の旦那が浮気をしたらとてもショックを受けますよね。既婚者で自分という妻がいながら他の女性と深い関...

旦那の仕事に口出しするのはNG!夫を出世させる良い妻になろう

「いつも仕事の帰りが遅い」「お給料が安い」など、旦那の仕事についつい口出ししてしまう奥さまもいるので...

旦那の小遣いの相場は?小遣いの決め方と満足してもらう方法

旦那さまに渡す小遣いを、毎月渡すお小遣い制度を導入しているご家庭は多いですよね。家計のために、旦那さ...

【旦那の浮気問題】離婚できない妻が旦那にできるプチ復讐

旦那の浮気が発覚したら、妻としては離婚も考えてしまいますよね。 しかし、現実的には離婚もできないと...

旦那の浮気が許せない女性へ。気持ちが楽になる方法

浮気した旦那さんのことを、一度は許そうと決めても心の奥では許し切れなくて、辛い思いをしている方はいま...

旦那へのストレス!お金の問題は共通のルールを決めること

結婚してすぐのカップルはいろいろな価値観の違いから、何かとストレスを感じるものです。 中でもお金の...

旦那に小遣いが足りないと言われた時の対処法と旦那が喜ぶ渡し方

旦那に小遣いが足りないと言われた経験がある奥さまもいますよね。妻の立場としては、家計を黒字にしたいと...

旦那ストレスの解消法!主婦が実践しているイライラ解消方法

旦那様に対してストレスが溜まっている主婦の皆さんは、どんなふうにそのストレスを解消しているのでしょう...

子供の子育に協力してくれない旦那にイライラする時の解消方法

自分だけが子供の子育てで大変な思いをして、何も協力してくれない旦那にイライラを感じている奥さまもいま...

旦那がウザい!甘えん坊の旦那がウザいときの対処法と心理を解説

旦那様が甘えん坊で、その性格をウザいと感じている奥様もいますよね。イライラやストレスがたまる一方で、...

旦那の仕事が遅いのは残業?見分け方や対策・帰りたくなる家作り

旦那の仕事が遅いことで、いつもイライラや不安・心配な気持ちを抱えて生活している奥さまもいるのではない...

旦那は嫌いだけど離婚しない妻の本音。旦那を変える接し方

旦那のことは正直、もう好きではない。嫌いだけど離婚もできない。 そう感じている妻は少なくありません...

旦那の転職に反対!転職活動成功の秘訣は夫婦で協力する事が大事

突然旦那が転職したいと言い出したら、妻として家族のことを考え、旦那の転職に反対する人もいるのではない...

スポンサーリンク

旦那が浮気を隠すためにLINEで設定しがちなこと

最近旦那の様子が怪しい、と感じることがあると、次は確実な証拠を見つけたくなるのが本音ではないでしょうか。

しかし、その一方で浮気をする方は、証拠が見つからないように工夫を凝らします。
特に携帯電話での場合は、妻に見つからないように設定することが多いので、証拠を見つけるまでに時間がかかり、もどかしい思いをすることも多いようです。

ここでは、浮気相手との連絡方法として使われることが多いLINEについて、よくありがちな設定を紹介していきます。

浮気相手からの連絡は、通知をOFFにする

浮気を隠すために使われる設定としては、一番基本的な方法です。

通知をOFFにすると、どのように隠すことが出来るかというと、通常LINEでのメッセージを受信すると、音やバイブレーションで知らせてくれますよね。
これを通知と言います。

この通知をOFFにするということは、音やバイブレーションを鳴らさずメッセージの受信を知らせないことです。
受信を知らせる画面表示もOFFになるので、一見何のメッセージも受信していないように見えます。

LINEを起動したときに初めてメッセージの受信を確認出来るので、周囲に気付かれることなくやり取りをすることが出来てしまいます。

浮気相手の名前を変えて登録する

これも浮気対策として、使うことが多い方法でしょう。

相手の名前が明らかに女性の場合、妻に怪しまれる可能性も高くなります。

しかし、相手の名前が男性の場合だと、職場の同僚かな?程度にしか気に留めません。
表示されている名前は男性であったとしても、本当は浮気相手の女性とやり取りをしているなんてことも、珍しくはないようです。

浮気をしている旦那はLINEの画面を不自然に隠す

いくらLINEの設定を駆使していたとしても、隠し事があると自然とコソコソしてしまうものです。
なので浮気をしている旦那は、行動そのものも不自然で怪しい部分が見えてくるはずです。

当てはまることがないか、参考にしてみて下さい。

画面を隠すように、伏せて置くようになった

今までは無防備に置かれていた携帯が、思い返してみると最近画面を伏せるようにして置かれているなんて場合は、非常に怪しいですね。

もちろん見られたくないからこその行動ですよね。

見られたくないということは、何か知られたくない隠したい内容がある可能性が高そうですね。

LINE中に近くに行くと、隠すような動作をする

携帯で何やらメッセージを作成しているときに、近くを通ったりするとコソコソしませんか。

単純に浮気ではなくても、他の人とのやり取りを見られたくないという場合もありますが、不自然なほど必死に画面を隠すような動きが見えると、そこまで隠し通したいなんて浮気かなと疑ってしまいます。

あまりにも必死に隠すようなら、浮気相手とのやり取りをしている可能性が高いと思います。

急にスタンプに気を遣うようになった

例外の場合もありますが、女性に比べると男性の方がLINEの内容はシンプルなことが多いです。
絵文字やスタンプをあまり使わずに、用件だけを伝えるなんて男性も少なくはありません。

そんな男性が急にスタンプを使うようになることも、実は浮気の可能性が潜んでいます。

浮気相手とのやり取りをカラフルにという気遣いや、相手からスタンプをプレゼントされる機能もあるので、プレゼントをキッカケに使っているなんてことも考えられます。

深夜のLINEは旦那が浮気している可能性も

妻が寝た後の深夜に頻繁にLINEをしている、ということも浮気を疑う行動の一つですよね。

妻がいる空間で頻繁に携帯を触って、コソコソとメッセージをやり取りするのでは、やはり見つかるリスクも高くなります。
女性の勘は鋭いですからね。

しかし、寝た後であれば携帯を触っていても、妻に気付かれることを防ぐことが出来ます。

同じ理由で早朝のLINEも怪しいですね。

常識的に考えると、深夜や早朝は寝ている時間帯なので、そんな時間にお互い起きてまで連絡を取り合う関係と考えると、単に友人とは考えにくいですね。

どうしても気になる時にはポップアップ画面をチェック

スマホのポップアップ画面とは知っていますか。
普段から見たことはあっても、実際に名前を言われるとピンと来ないという方もいるでしょう。

ポップアップ画面とは、LINEのメッセージなどを受信したときに、画面の上部分に相手の名前やメッセージの一部が表示されることを言います。

画面の上部分に通知として表示される範囲なので、メッセージ自体はほんの一部の表示になり、全文を見ることは出来ませんが、最初の一文だけでもなんとなく察しがつくこともありますよね。

しかし、このポップアップ画面も設定次第では表示をOFFにしたり、相手の名前を表示されないように出来るので、場合によっては確認出来ないこともあり得ます。

ですが、このように設定をする時点で、見られたくない連絡が来る可能性を予想することが出来ますよね。

堂々としていないことが、浮気の可能性を感じさせます。

旦那の浮気を怪しんでLINEをのぞき見するのはNG

明らかに行動は怪しいのに、なかなか確信が得られないと、なんとしてもLINEを見て証拠を掴みたくなります。
いつまでも怪しいままでは、気持ちが収まりません。

しかし、勝手に携帯やLINEを見ることはプライバシーの侵害になり、逆に妻が不利な立場になることがあります。
夫婦の間柄でも、プライバシーを守る権利は保障されています。

中にはパスワードを使って不正にアクセスをする強者もいますが、これは絶対にしてはならない方法です。
場合によっては刑事罰の対象になることもあります。

一番安全な方法としては、直接携帯やLINEの内容を見せてもらうことですが、やましいことがある旦那の場合は、堂々と見せてくれるとは思えません。

そのようなときは、LINE以外から証拠を得ることも考えてみて下さい。

本当に浮気をしているのなら、LINEの中だけでやり取りをしているだけには留まらないはずです。

旦那の携帯だとしても、自分の所有物ではないことを理解して行動するように心がけましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687