注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

化粧の順番はどのように行うと崩れしにくい?始めから仕上げまで

化粧をするときにはどのような順番で行っていますか?実は化粧の順番によって、メイクのもちが良くなったり悪くなってしまうんです。

性能の良い化粧品を使うのもいいですが、正しい順番で化粧をすることでファンデーションの密着度もアップさせることができます。

では、どのような順番で化粧をすればいいのでしょうか?メイク崩れしにくくなるポイントに繋がる化粧の順番について紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

男子高校生の正しいスキンケア・思春期ニキビの洗顔方法と対処法

思春期の男のお子さんがいるママたちの中には、思春期ニキビに悩むお子さんをお持ちの方もいるのではないで...

40代男性ファッション!カッコよく見えるメンズコーディネート

「昔はカッコよかったのに40代になったらカッコよさが影を潜めてしまった」自分のご主人に、こんなふうに...

男の頭皮の臭いの原因は?正しいシャンプーの方法を解説

自分のご主人の頭皮の臭いが気になっている奥さまもいるのではないでしょうか。そんなときはシャンプーの仕...

目の下のたるみが気になるときのハイライトの入れ方

ハイライトは顔を立体的に見せる、小顔に見せるなどの効果がありますが部分使いすることによって細かい部分...

男性へプレゼント【3000円以内】大学生の友人はコレを贈ろう

大学生の友人男性に3000円以内でプレゼントを贈りたいと考えた時、一体どんな物を贈ればいいのかわから...

男が臭いのはなぜ?20代男性の臭いの原因とメカニズム・対処法

自分の息子の臭いを「臭い」と感じたことがある女性もいるのではないでしょうか。男の人はなぜ臭いが気にな...

自撮りのコツ!角度や目線・小顔に写るコツを知って可愛く撮ろう

スマホを使って自撮りをするとき、少しでも可愛く写したい・小顔に見えるように自撮りしたいと思うのが乙女...

彼氏が好きかわからないときの診断方法。対処方法も紹介

今付き合っている彼氏とうまくいっていますか?彼氏のことが好きですか? 実は付き合ってはいるもの...

女性が笑顔だと男性は好きになりやすい?笑顔の作り方

モテる女性は笑顔でいることが多い?男性に好きになってもらうきっかけのひとつとなると言われている「笑顔...

40代女性のファッションコーディネートで多いお悩みを解決

女性が40代になると、10代や20代の頃と比べて体型の崩れが気になるようになってきますよね。今までは...

男ウケの良いメイクはナチュラルメイク!目元のメイク方法

どんなメイクが男ウケの良いメイクなのか、知りたい女性もいるのではないでしょうか。特に目元に自信がない...

男は意外と女の爪を見ていた!手入れされて清潔感のある爪が人気

あなたは自分の爪の手入れをしていますか?男性は意外と女性の爪を見ています。ささくれがあったりネイルが...

男はカラコンが嫌い?カラコン嫌いな理由と男が好きなタイプの女

カラコンを付けてオシャレを楽しんでいる女性もたくさんいますが、女性のカラコンを嫌いだと感じる男性も多...

50代男性ファッション・中年太りが気になるメンズコーデのコツ

50代の旦那さまにどんなファッションが似合うのか知りたい奥さまもいますよね。50代の男性の旦那さまの...

化粧直しをするときのやり方とは?自然に仕上げる方法を紹介

化粧直しをするときには、どのような事に気をつけたらいいのでしょうか。化粧直しをしてもすぐにメイクがよ...

スポンサーリンク

化粧の順番の最初はまず洗顔そして保湿

メイクを始める前にしておかなければいけないのが洗顔と保湿です。洗顔をすることによって毛穴の汚れを落とし保湿がしやすくなります。

きちんと汗や皮脂などの汚れを落とし保湿をすることでメイクがしやすくなり崩れにくくなります。

メイク前に行う洗顔は、皮脂を落とすものを選ぶと良い

ぬるま湯で顔を濡らし、泡立てた洗顔を使って優しく洗いましょう。

洗った後はこすらずに水気を拭き保湿をします。テカリが気になるからといって化粧水や乳液を少なくすると、肌が乾燥状態となりやすいので気をつけましょう。

保湿が足りていないことが、皮脂を出す原因になるのできちんと保湿をしてください。

保湿をしてからすぐにメイクをしてはいませんか。メイク崩れが気になるという人は化粧水、乳液をつけてすぐにメイクをしていることが原因かもしれません。

保湿をしてからは肌になじむように5分~10分ほどしてからメイクを始めましょう。すぐにメイクをしたいときにはティッシュオフをすることによってメイクをしやすくなります。

化粧の下地の順番とは?日焼け止めと下地のつけ方

洗顔、保湿をして少し時間をおいたら次は日焼け止めを塗ります。

日焼け止めを、おでこ、鼻、頬、こめかみ、あごに置き外側に伸ばします。全体に伸ばしたら、鼻や頬にもう一度つけることで紫外線対策ができます。

日焼け止めを塗った後に化粧下地を塗りましょう

化粧下地を塗ることで、ファンデーションが密着しやすくなります。

おでこ、鼻、頬、あごに置き外側に広げていきます。

  • クリームタイプ・・・パール1粒大
  • 液体タイプ・・・直径2センチほど
  • ジェルタイプ・・・さくらんぼ1粒ほど

気になるおでこや鼻部分は全体的に化粧下地を塗ったあとに部分用のものを塗ってください。

化粧下地は少なすぎても多すぎてもよくありません。

肌が乾燥するときは化粧下地でカバーするのではなく、保湿を念入りにして下地をつけるようにしてください。手で伸ばすときには、まず手を保湿してから行うといいでしょう。

化粧下地を全体に塗った後は、スポンジを使って肌になじませるとメイク崩れの予防になります。

おでこや生え際、小鼻などスポンジで押さえてください。化粧下地専用のスポンジを用意して伸ばすのもおすすめです。

コンシーラーはいつつける?ファンデーションの順番

化粧下地を塗ったあとはファンデーションですが、どんなファンデーションを使うかによってコンシーラーの順番が変わってきます。

リキッドやクリームファンデーション

化粧下地の後にファンデーションを塗る、それからコンシーラー、フェイスパウダーになります。

リキッドファンデーションを少なめにだし、化粧下地と同じようにおでこ、鼻、頬、あごにのせ外側に伸ばしていきます。手で伸ばしにくいときはスポンジを使いましょう。

パウダーファンデーション

コンシーラーを塗ってからパウダーファンデーションを塗ります。

コンシーラーの使い方

クマや赤味など気になる部分にコンシーラーを塗ります。それを指やスポンジでぼかすように肌になじませてください。

フェイスパウダーの使い方

リキッドファンデーションを塗る場合は、フェイスパウダーで自然な仕上がりにします。

フェイスパウダーをそのままつけるのではなく、一度手の甲やティッシュに置いてからつけましょう。薄くつけるのがポイントです。

ハイライト

パウダータイプのものはファンデーションの後に、リキッドタイプのものはファンデーションによって順番が変わります。パウダーファンデーションのときは事前にリキッドファンデーションのときは後から入れましょう。

部分的な化粧の順番は上からが基本

ファンデーションを塗った後は、上からメイクをしていくとバランスがとりやすいです。

まずは眉をとかし整えます

先にパウダータイプのアイブロウで眉を書きペンシルで細かい部分を書き足します。髪の色に合ったものを選びましょう。

眉を書いたら次に行うのがビューラーです

アイメイクの先にビューラーをしておかないとアイシャドウなどが落ちてしまったり、にじむ原因となります。

アイシャドウの前にアイベースを上まぶた、下まぶた塗っておくとメイク持ちがよくなります。

アイシャドウとアイライナーの順番

ナチュラルに仕上げたいのならアイライナーを先にひきましょう。アイラインをハッキリと見せたいのならアイシャドウを先に塗り、リキッドタイプのアイライナーを使います。

アイプチをする場合は、アイシャドウを塗った後がおすすめです。

アイメイクの最後はマスカラです

リキッドのアイラインやマスカラの下地を乾かすときにチーク、ハイライト、リップなどのメイクをするといいでしょう。つけまつげはマスカラを塗る前につけましょう。

アイメイクをしてからリップメイクをすることで、全体のバランスをみやすくなります。

化粧の順番の一番最後の仕上げは化粧崩れ防止スプレー

メイクが完成した後にしておくといいのが、フィックスミスト(=化粧崩れ防止スプレー)です。メイクをする前に保湿をしても、パウダー系のものを使うとどうしてもメイク後に肌が乾燥気味になってしまいますよね。

メイクの最後の仕上げにフィックスミストをすることで、保湿やメイク崩れを防止できます。

顔から20~30cmくらい離れたところから顔全体に吹きかけるだけです。手のひらやティッシュで優しく押さえてください。

フィックスミストは、化粧崩れ防止を目的としているので普段の保湿として使うのではなくあくまでもメイクの仕上げとして使うといいでしょう。

 

メイクをするときには、先に服を着たほうがいいのでしょうか?それともメイクをしてから服を着たほうがいいのでしょうか?迷ったときにはコチラを参考にしてみてください。

関連記事

服を着るのは化粧の前?後?着替えやヘアセットの順番について 化粧、服、ヘアセットはどのような順番で行えばいいのでしょうか。 おすすめな順番 着替え ヘアセット メイク メイクやヘアセットは、服に合わせてし[…]