注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那がストレス!育児に非協力的な旦那を育児に参加させる方法

仕事をしている子育て中の主婦の皆さんの中には、旦那が育児に協力をしてくれずにストレスを溜め込んでいる人もいますよね。

自分は仕事も家事も、育児もしているのに、旦那は仕事から変えるとゴロゴロ。休日も自分の好きなことだけをしている姿を見ると、腹が立つのも当然です。

では、育児に協力してくれない旦那たちは、どうして育児に非協力的なのでしょうか。理由や協力してもらう方法を知って、あなたのストレスを減らしましょう。

また、どうしても協力してもらえない時のストレスの発散方法についてもご紹介しますので、そちらも参考にしてみてくださいね。

世の中の働くお母さんたちは毎日頑張っています。あなたの気持ちをわかってくれている人もいますので、無理をせずに毎日を過ごしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那は子供がいらない。子供が欲しい妻が離婚の前にするべきこと

妻側は子供が欲しいのに、旦那は子供がいらないと考えている夫婦はこれからどうしたら良いのでしょうか。 ...

旦那の浮気が許せない女性へ。気持ちが楽になる方法

浮気した旦那さんのことを、一度は許そうと決めても心の奥では許し切れなくて、辛い思いをしている方はいま...

旦那の転職で引っ越し!不安を解消する方法と考えたいこと

旦那の転職で引っ越しをすることになったら、色々な不安が頭の中を駆け巡ることだと思います。 特に子供...

旦那の小遣い事情と内訳。旦那のお小遣いの平均額と渡し方

妻が家計を管理し、旦那さんへはお小遣い制というご家庭も多いですよね。 そこで、悩むのがお小遣い...

赤ちゃん返りする旦那にイライラ!離婚を考えた時の対処法

赤ちゃん返りする旦那へのイライラが募り、我慢の限界が近付くと「離婚」の二文字が頭をよぎることがありま...

旦那に可愛いと言われる方法!可愛い妻の性格と見た目の特徴

あなたは自分の旦那様に「可愛い」と言われることはありますか。結婚をするまではいつも可愛いと言ってくれ...

旦那が子供に嫉妬する理由と旦那の嫉妬心を和らげてあげる方法

子供が生まれてから、毎日忙しく子育をしている新米ママの中には、旦那が子供に嫉妬している様子に頭を悩ま...

旦那にイライラ!離婚を考える原因とイライラの解消方法を解説

旦那の顔を見ると何故かイライラ!一緒の空間にいて同じ空気を吸っているだけでイライラ! こんなふうに...

旦那の小遣い5万は妥当?30代男性の平均小遣いと金額の決め方

旦那に小遣いを5万円渡しているのに、その金額では少ないと言われてしまったら、家計を預かる主婦としては...

旦那にイライラが止まらない!共働きでも家事しない旦那の対処法

今は共働きの家庭も増えていますよね。 妻は、家事に育児に仕事に、寝る時間を削って働きます。 ...

旦那が嫌いで離婚したいという女性へ後悔しないためのアドバイス

旦那のことが大嫌いで離婚したい。 そう考えたことがある方は少なくないと思います。 自分にもたくさ...

給料の平均は?旦那の給料が低いと不満が溜まる!上手な家計管理

「旦那の給料が低いから毎月のいやりくりが大変!」こんなお悩みを抱えている奥さまもいますよね。やりくり...

【旦那の浮気問題】離婚できない妻が旦那にできるプチ復讐

旦那の浮気が発覚したら、妻としては離婚も考えてしまいますよね。 しかし、現実的には離婚もできないと...

旦那の浮気を許す方法!許すことで得られるメリット

旦那に浮気をされたら、旦那から裏切られたという気持ちが強く、そう簡単に許すことはできませんよね。 ...

旦那が怪しい!浮気の兆候と浮気相手から気持ちを取り戻す方法

最近旦那さんの様子が怪しい。他に女がいるかもしれない。こんな疑念を抱いている奥様もいますよね。旦那さ...

スポンサーリンク

旦那が育児に協力してくれない理由とお互いに不満が溜まるワケ

結婚してから、二人の生活に戸惑うことは合っても、それを乗り越えて過ごしてきた夫婦。

子供も二人で楽しみながら育てていけると思っていたのに、現実はお互いに不満ばかりがたまりストレスが爆発寸前になってしまっていませんか?

ではなぜ、不満が溜まってしまっているのでしょうか。旦那は育児に協力してくれないのか?

それは急激な生活の変化が理由の一つです。

妻は子供を産んだ瞬間から母親にならなければいけません。ミルクをあげて、おむつを替え、赤ちゃんが泣くとそのつど何が原因かを探り、毎日赤ちゃんに付きっきりの生活になります。

しかし旦那はというと、いつもと変わらない日常です。

仕事に行って、帰ってきたら作ってあるご飯を食べて、自由な時間を過ごし以前と変わらない日々を送ります。

このように旦那が普段とは変わらない生活を送り、育児に協力をしてくれないと、妻は自分だけがガラッと変わってしまった生活に、不満をためてしまうのです。

もちろん、そんな不満をためている妻の態度は、少なからず旦那にも伝わっています。しかし旦那は赤ちゃんのいる生活に戸惑い、どのように育児に参加したら良いのかわからずに、普段と変わらないような生活を送ってしまっている場合もあるのです。

そこへ妻から文句を言われると、旦那も不満が溜まってしまいストレスに繋がります。

まずは妻が何を求めているのか、お互いに不満をためているのなら、話し合いをして育児に参加をしてもらうように、旦那に明確な協力方法を提示してみると良いでしょう。

育児に協力してくれない旦那がストレス!夫を褒めて協力してもらおう

旦那が育児に協力してくれたら、妻だけにかかる育児の負担が減り、心に余裕が生まれてきます。

ではどのようにして旦那に育児を協力してもらうのか。

まずは先述したように、旦那は何をしたら良いのか、協力の仕方がわからないことが多いので、具体的にやってほしいことを口にする必要があります。

子供のお風呂は旦那に入れてほしい、ご飯を作っている時は子供を見ていてほしい、また手が回らないときにはそのつど、ミルクをあげたり、オムツを交換したりお願いをしましょう。

そしてその時のポイントはとにかく褒めることです。

ミルクのあげ方やオムツの交換など、最初のうちはきっと失敗をしてしまうはずです。それでもまずは最初の一歩を踏み出したのですから、文句を言わずに感謝をして褒めてください。「ありがとう」と言われて嫌な気持ちにはなりませんよね。

赤ちゃんは二人の子供なのだから、育児をして当たり前!そう思わずに、褒めて感謝をして旦那さんに育児の参加を促しましょう。

旦那さんもおだてられているかも?そんな風に気がついているかもしれませんが、感謝されれば次も妻のために、協力しよう。そんな気持ちが生まれてくるはずです。

育児に非協力的な旦那にストレスを感じたら旦那に子供を預けてみよう

子供が生まれてから、一時も離れずに赤ちゃんと一緒にいる場合、どんなに我が子を可愛いと感じていても疲れからストレスが溜まってしまいます。

ストレスが溜まると、いつもは気にならない旦那の何気ない一言がカチンと来る事も少なくありません。

そして育児に非強力な旦那を責めたくなってしまいます。

それは育児や家事を一生懸命にこなせばこなすほど、旦那の協力のなさを実感してストレスがたまる結果に。

これでは悪循環です。妻だってストレスを発散させる場がないと、爆発してしまいます。

ではどうしたら良いのか?まずは一度ストレスをリセットさせることを考えてください。そのためには少しの間だけでも一人の時間を持つことが一番です。

そこで旦那に数時間だけでも子供のお世話をお願いしてみましょう。そして一人で美味しいランチを食べたり、カフェでスイーツを楽しんだり、美容室に行くのも気分転換になりますよ。

またショッピングをして、日頃頑張っている自分にご褒美としてプレゼントを買っても良いでしょう。

数時間でも楽しく一人で過ごすことが出来れば、ストレス発散になることは間違いありません。

そして一人で育児をしなければいけなくなった旦那も、妻が普段当たり前のようにやってきた育児の大変さを実感するはずです。

ストレスが溜まっていると感じたら、息抜きが必要ですよ。

旦那にストレスが溜まったら話し合いで育児の協力をお願いする

育児は大変です。今まで自由に過ごすことができていたのに、いつも赤ちゃんと一緒。そして様々なことが制限されるようになります。

赤ちゃんは可愛くてかけがえのない家族ですが、それに反してストレスは溜まっていきます。

この時に必要なのが旦那の手助けです。しかし、それに気がついて自分から育児に協力的に参加をする旦那は一握り!

しかし旦那も育児に協力しないわけではありません。子供が生まれて来ても急に父親にはなれずに、育児にどうやって協力したら良いかわからないというのが本音です。

そこで大切なのがコミュニケーションです。わかるでしょ、そう思わずに思っていることは口に出して伝えることが重要なのです。

感情的にならずに、旦那と育児について話し合いをしましょう。

旦那と話し合いをする時のポイント

  • 感情的にならない
    産後はホルモンのバランスが狂っていて感情的になりやすいものです。特にストレスが溜まってしまうと急に泣き出してしまったり、ヒステリックになってしまうこともあります。感情的になってしまっては、旦那と話し合うことも難しくなりますので気持ちを落ち着かせて話し合いましょう。
  • 理論的に話し合う
    男性は結果を重視して話し合いをするので、感情をぶつけても気持ちを察してくれるどころか、話し合いそのものが成立しなくなってしまうことも!これではせっかくのチャンスが無駄になってしまうので、何をしてほしいのか、その理由について理論的に話すことを心がけましょう。

仕事のプレゼンをするような気持ちで、話し合いに挑んでくださいね。

旦那が育児に協力してくれずストレスが溜まったときは

旦那に育児の協力をしてほしくても、旦那が会社には朝出かけて、子供が寝てから帰ってくる。こんな生活を送っている場合は休日以外に旦那を頼ることはできません。

また話し合いをしても育児に協力してくれない場合もあるでしょう。

その様な場合には、積極的に自分でストレスを発散させる方法を見つけることが必要です。

赤ちゃんと出かけられる時期が来たら、気持ちを共有できるママ友と愚痴を話し合ったり、ランチをしたり。赤ちゃんを連れて出かけられるカフェも多くなっているので、そんな場所を探してみるのも楽しいですよね。

また気分が沈んでしまうときには、無理やり笑うことも効果的です。

お笑い番組をみて暗い気持ちやストレスを笑い飛ばしてしまいましょう。

産後はホルモンのバランスが崩れている事も関係して、気分が落ち込んでしまいがちです。後から考えると大したことではなくても、そのときにはとても大きな問題に感じてしまうことも多々あります。深く考えすぎずに、楽しいことで気分転換をすることをオススメします。