注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

子供の子育に協力してくれない旦那にイライラする時の解消方法

自分だけが子供の子育てで大変な思いをして、何も協力してくれない旦那にイライラを感じている奥さまもいますよね。

まだ子供が小さいうちは特に、親が手を貸してあげないと子供が自分ができないことも多いです。
それに加え、子供が言うことを聞いてくれない・意思の疎通が上手にできないなど、育児のお悩みもあるでしょう。

一人で子育をしていると、段々行き詰まってイライラが溜まります。
それなのに旦那は無関心。そんなときは一体どうすればいいのでしょうか。

ここでは、旦那が子育に協力してくれないことで、溜まってしまったストレスを解消する方法をご紹介します。
また、子育に協力してもらう方法や、イライラしなくなる考え方についてもお伝えしますので、参考にしてみてくださいね。

自分一人で抱え込まず、上手に発散して家族みんなが幸せになれるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那がウザい!自分の心がしんどいときの対処法と考え方を解説

自分の旦那のことをウザいと感じ、その感情のせいで自分の心がしんどいときもありますよね。夫婦とはいえ結...

旦那ストレスの解消法!主婦が実践しているイライラ解消方法

旦那様に対してストレスが溜まっている主婦の皆さんは、どんなふうにそのストレスを解消しているのでしょう...

ボーナスで旦那に小遣いは渡す?金額の目安とメリットを紹介

会社からボーナスがもらえるとテンションが上りますよね。世の中の主婦の皆さんは、ボーナスから旦那に小遣...

会社での旦那の呼び方は?印象が悪くならない旦那の呼び方を解説

ママ友や親しい友人の前では、自分の旦那のことを「旦那」という呼び方で呼んでいても、会社ではどんなふう...

旦那にイライラ!新婚の妻が旦那にイライラする原因と対処法

幸せな家庭を築こうと思って結婚したのに、旦那にイライラしてしまう奥様もいるのではないでしょうか。まだ...

旦那へのストレス!お金の問題は共通のルールを決めること

結婚してすぐのカップルはいろいろな価値観の違いから、何かとストレスを感じるものです。 中でもお金の...

旦那の仕事が遅いのは残業?見分け方や対策・帰りたくなる家作り

旦那の仕事が遅いことで、いつもイライラや不安・心配な気持ちを抱えて生活している奥さまもいるのではない...

旦那の転職が失敗しないために妻ができる対応と失敗した時の対策

旦那の転職活動が失敗してしまうと、その後の生活を大きく圧迫してしまいます。 収入が減る、条件の悪い...

旦那が大好き!子供が産まれた後もずっと仲良しな夫婦でいる方法

子供を出産した後もずっと旦那のことが大好きで、いつまでも仲の良い夫婦でいたいと思っている奥様もいるの...

旦那は嫌いだけど離婚しない妻の本音。旦那を変える接し方

旦那のことは正直、もう好きではない。嫌いだけど離婚もできない。 そう感じている妻は少なくありません...

給料の平均は?旦那の給料が低いと不満が溜まる!上手な家計管理

「旦那の給料が低いから毎月のいやりくりが大変!」こんなお悩みを抱えている奥さまもいますよね。やりくり...

旦那の変化。つわり中に優しい旦那の行動と上手なお願いの方法

つわりの辛さは、男性にはなかなかわかってもらえない辛さです。辛さがわからない旦那からの何気ない一言に...

旦那の小遣いは手取りの1割合程度を目安に!旦那のお小遣い事情

旦那に小遣いが少ないと言われている奥さまや、どのくらいの小遣いをあげればいいのか悩んでいる奥さまもい...

旦那がストレス!妊娠中旦那にストレスを感じる原因と対処法

妊娠中の女性は、自分の体調のことやこれから始まる赤ちゃんとの生活のことを考えて不安な日々を過ごすこと...

旦那は子供がいらない。子供が欲しい妻が離婚の前にするべきこと

妻側は子供が欲しいのに、旦那は子供がいらないと考えている夫婦はこれからどうしたら良いのでしょうか。 ...

スポンサーリンク

子供の子育に協力してくれない旦那にイライラ!上手な発散方法

子供の子育てが始まると旦那に、イライラしてしまうことが多くなると感じませんか。二人の子供なのに自分だけが子育てをしていると感じたり、一日中家事に育児と休む暇もない妻に比べて、旦那は仕事から帰ってくると自分の時間を満喫!見ているだけでイライラしてしまうこともあるでしょう。

妻がイライラしてしまうのは当たり前のことです。今までは忙しいながらも、自分の時間を確保することが出来ていました。しかし、今はどんなときも子供と一緒!自由になる時間は子供が寝ているときだけです。

そんな急激な環境の変化に心も体も、ついていけていないのです。そして一番近くにいる旦那に協力して欲しいと考えます。

しかし、一番の理解者であってほしい旦那は、気持ちを理解してくれません。

もちろん話し合いをすることで、旦那に妻の気持ちを伝えることは出来ます。しかし、イライラがスッキリと消えてなくなることはないでしょう。

今の気持ちをスッキリさせたいのなら、自分自身でも上手に発散することは可能ですよ。

同じ気持ちを共有できるママ友に愚痴ったり、美味しいものを自分だけ食べたり、たまにはランチに出かけて気分転換をするのも良いでしょう。

おしゃれなカフェでも、子供が一緒でもOK!というところは意外と沢山あります。
自分へのご褒美や楽しみを見つけることで、旦那へのイライラも軽減することが出来ますよ。

旦那にイライラする時は上手に自分の気持を伝えてみよう

旦那にイライラする気持ちは、自分で発散させることも出来ます。
しかし、その方法は一時的に乗り切る方法で、問題が解決したわけではありません。

根本的に問題を先延ばしにして、妻ばかりが気持ちを我慢していると、爆発しかねないので注意が必要です。

ではどうしたら良いのか?一番の問題ですよね。

それは、旦那に自分の気持ちを素直に伝えることです。一緒に暮らしているんだから、気持ちを察してくれるはず。
そう思っても、口にしなければ伝わらないことは沢山あります。

旦那も妻がイライラしていることには気がついていると思いますが、何が原因でどう対処をしたら良いのかは、わかっていないのではないでしょうか。

感情的にならずに何に対してイライラしているのか、そして旦那にどうしてほしいのか具体的に話をしてみてください。

妻だけでなく旦那さんもイライラしている理由がわかり、きっとスッキリするはずです。
また、どうしても感情的になってしまうのであれば、自分の気持ち紙に書き出して整理をする方法もおすすめです。

自分でもわからなかったイライラの根本的な原因を、紙に書くことで客観的に見ることができ、自分でもわからなかったイライラの原因を見つけることができる場合もあります。

子供の育児に協力してくれない旦那にイライラするのは完璧を求めるから

子供の育児に協力してくれない旦那、イライラしてしまうのは仕方のないことのように感じますが、本当のイライラの理由は自分にあるのではないでしょうか。

自分がまさに育児の最中だとわかりませんが、子供が大きくなり手がかからなくなると、当時の事を思い出して見えてくることがあります。

どうして、あの時自分はあんなにイライラしていたのか?自分に問いかけてみると、一番の理由は、完璧を求めていたからだと思います。

掃除に洗濯、片付けなど小さな子供がいたにもかかわらず、今よりもキレイにしていたと思います。そして旦那へのお弁当や食事の用意、子供の離乳食も全て手作りで頑張っていました。さらに服まで作ったりして。
今思うと、なぜあんなに無理をしてまで頑張っていたのか不思議です。

ストレスを感じているなら、まずは自分が少しでもストレスを軽減することを考えて、ご飯だって買ってきたもので手抜きをしても良かったし、手作りの服を作ることなんて、あのときの私には全く必要がなかったと感じます。
しかし、どこかで刷り込まれた、理想の母親像を求めるあまり、周りが全く見えずそして耳を貸すこともありませんでした。

完璧を求めすぎたのです。そしてイライラの原因は、育児に協力をしてくれない旦那にあると思い込んでいました。

育児をしている最中に大切なのは、完璧に仕事をこなすことではありません。
子供との今しかない時間を、少しでも楽しく過ごすことだったと今の私は思います。

旦那の育児の協力はあるに越したことはありませんが、もし心当たりがあるのなら自分にときには甘く、ストレスが少なくなるように過ごすことを心がけてみてください。完璧に見える方でも意外とどこかで、手を抜いているものですよ。

旦那と協力しあって子供を育てたいときは旦那をコントロールしてみよう

ときには肩の力を抜いて、イライラの理由が自分にあるのか旦那にあるのかを、見直してみることも必要です。

そして落ち着いて考えてみた時に、やはり旦那には育児に協力的になってほしい。そう思うのなら、自発的に協力を待つのではなく旦那をコントロールすることを考えてみましょう。

もちろん頭ごなしに「手伝ってよ!」なんて感情的になってしまうのはNGです。
手伝ってくれてもお互いにイライラしてしまうのなら、意味がありません。

ではどのように旦那をコントロールするとよいのか?
旦那に育児を協力してもらう時は、わかりやすく、そしてお願いをすることです。ここがポイントです。

今まで育児に協力的ではなかった旦那ですから、きっと何をすればよいのかわからないはずです。まずは的確な指示を出しましょう。最初は自分で行ったほうがずっと早い!そう感じてしまうかもしれませんが、慣れれば立派な戦力になってくれます。

また子供もいつもはママと行っていることが、パパとすることで新鮮さを感じます。イヤイヤ期に突入していても、意外とパパとならすんなり事が運ぶということも少なくありません。

こんな時も、どうして旦那ならいいの?と思わずに、さすがパパ!パパの方がスムーズだね!なんて旦那を褒めることも忘れずに行いましょう。

そのうち、俺じゃないとダメなんだよ。なんて風に自分の仕事だという意識が強くなって、進んで育児に参加してくれるようになります。当たり前になりすぎず感謝の気持ちもその時々、伝えてくださいね。こちらも旦那をコントロールするポイントですよ!

自分の考え方や態度を見直して旦那へのイライラを解消

最後に自分がイライラしてしまうと、それは周りにも必ず伝わります。例えば旦那の機嫌が悪いと自分のことではないのに、気持ちが暗くなってしまいますよね。

また職場でも同僚が上司に怒られているのを聞いていると、自分まで怒られたような気分になり、やはり気持ちが沈みます。

お家でも同じです。イライラしている本人は気が付かないことが多いものですが、その気持ちは周りの人の気持ちまでも巻き込んでしまうのです。

家事や育児をしていて上手く行かなかったり、ストレスが溜まってイライラしてしまう時は、自分を変えるようにしてみましょう。

自分を変えるというと、とっても難しく感じますが考え方を少しだけ変えるだけでいいのです。

例えば忙しい1日なら、掃除や洗濯は明日にしてもOK!1日くらいならゴミやホコリに埋もれることも、着る服がなくなることもないですよね。子供が安全に過ごすことができるのなら、無理に全ての家事をこなさなくても良い!そう考えてみてはどうでしょう。

ご飯を作るのが遅くなりそうなら、買ってきたもので済ませても、外食や出前を頼んでもOKです。そんな些細な事が気持ちをグッとラクにしてくれます。自分を追い込みすぎずに考え方を変えてみましょう。余裕がうまれると態度にも表れて、周りの雰囲気もきっと違ってきます。もちろん旦那へのイライラする気持ちも薄らいでいきます。ストレスが溜まってきてイライラしだしたら、自分の考え方を少しだけ気持ちが軽くなる方へシフトチェンジをしてみましょう。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687