注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

赤ちゃん返りは高校生の娘でもするの?行動の特徴と心理・対処法

お子さんが高校生になると、「いよいよ子育ても終盤に近づいてくるのかな」と考えながら子育てをすることもあるのではないでしょうか。

そんなとき、高校生の子供が赤ちゃん返りをしているような行動を見せるようになってしまったら、一体どうしてしまったのかと不安を感じることもあります。

赤ちゃん返りは小学生くらいまでの子供がするものだと考えがちですが、実は、高校生になってからでも心の状態などが原因で赤ちゃん返りをすることがあるようです。

子供が高校生になってから赤ちゃん返りをしたとき、母親としてどのような対処をすれば良いのでしょうか。行動の特徴や原因・心の状態と対処法を知って、親として子供と向き合ってみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

同棲の挨拶はする?彼氏の親に同棲の挨拶に行くときのポイント

彼氏との同棲を考えた時、彼氏の親には同棲の挨拶をしたほうか良いのか、悩んでしまうこともあります。彼氏...

同棲を伝えるタイミング。親に言う伝え方と反対された時の対処法

彼氏と同棲を始めたいという時に、一番の問題が親に言うタイミングです。すぐにOKを出す親はまずいないと...

彼氏との同棲を親に伝える時のポイントと同棲を許してもらう方法

彼氏と同棲したいと考えた時、親に何も言わずに同棲をするのはNGです。親に何の報告もなく同棲生活をスタ...

彼女の作り方は?30代で彼女が居ない息子に親ができること

「息子はもう30代なのに彼女もいないみたい」こんなお悩みを抱えているお母さんもいるのではないでしょう...

彼女の作り方!40代の息子に彼女がいない理由と親にできること

「もう40代なのに息子に彼女がいない」こんな心配を抱えているお母様もいるのではないでしょうか。彼女の...

親が嫌い!母親を嫌いになる理由と辛いと感じる時の付き合い方

世の中には自分の母親が嫌いだという人もいます。実母を嫌いだと感じる自分を、否定して生きている人もいる...

新婚でも離婚して後悔したくない!決断する前のポイントを紹介

新婚でも離婚してしまう夫婦も少なくありません。でも、今は結婚を後悔しているけど、離婚をすることでもっ...

親が嫌い!高校生の娘が母親をストレスに感じる時の付き合い方

自分の母親のことが嫌いでストレスに感じてしまう人もいますよね。特に、高校生くらいの女の子の中には、思...

節約方法を紹介!食費を3万円以下に抑える4人家族の食費節約術

マイホーム購入など、将来の夢のために節約に励んでいる奥さまもいますよね。そんな奥さまの中には、食費を...

親がウザい!「早く結婚しろ」と何度も言われるときの対処法

自分の親に「早く結婚しろ」と言われることをウザいと感じている人もいるのではないでしょうか。 世...

友人代表のスピーチを結婚式に取り入れる場合の人選ポイント

結婚式の定番といえば、友人代表によるスピーチではないでしょうか。 新郎新婦との関係性や思い出を中心...

集団行動が苦手で友達がいない!集団に馴染む方法と寂しさ解消法

集団行動が苦手で一人で行動することが多いと、自分の周囲で楽しそうにしているグループを見かけると寂しい...

親を嫌いになる理由!反抗期の子供が親を嫌う理由と接し方

「親なんて嫌いだ」と子供に言われてしまったら、その理由はなのか知りたくなりますよね。子供に暴言を吐か...

親が嫌い!反抗期の子供が父親を嫌いになる原因と対処法を解説

反抗期のお子さんをお持ちのお母さんの中には、子供が自分の父親を嫌いだと言うことに頭を悩ませている人も...

集団行動が苦手な女性の特徴と心理は?上手に克服する方法

集団行動が苦手でなかなか女性のグループに入ることができない人もいるのではないでしょか。会社で周囲の女...

スポンサーリンク

高校生の娘でも赤ちゃん返りはする?赤ちゃん返りの行動

「抱っこして!」

「やだやだ!」

「一緒に寝たい!」

高校生の子供にこのような行動が言動が見られるようになった場合、それは赤ちゃん返りの可能性があります。

「赤ちゃん返り」と聞くと、小さな子供がする行動のように捉えがちですが、幼稚園や小学生に関わらず、中学生や高校生になった子供でも赤ちゃん返りをすることがあります。

高校生になって赤ちゃん返りをするなんて、あまり信じられない話かもしれません。ですが、高校生になってからも色々なことが引き金となり、赤ちゃん返りをする子供もいるのです。

【赤ちゃん返りの行動】

  • 「抱っこして!」「一緒に寝たい!」と甘えてくる
  • 「やだやだ!」とワガママを言う
  • おねしょをする
  • 食事や着替えが自分でできない
  • 学校に行かない、不登校になる
  • いつも側を離れない

「最近うちの娘の様子が少し違う」「まるで赤ちゃんの頃に逆戻りをしている気がする」と感じたときは、赤ちゃん返りをしている可能性があります。

上記の行動に当てはまるものはないかチェックしてみましょう。

女子高生が赤ちゃん返りをする原因は?高校生の心の状態

女子高生になったのに赤ちゃん返りをするなんて、母親として戸惑いを感じてしまうこともあるのではないでしょうか。

一体何が原因で赤ちゃん返りをするのか、原因や心の状態を確認してみましょう。

愛情不足

十分な愛情をかけてもらえなかった子供は、高校生になってから赤ちゃん返りをすることがあります。

小さいころに親からたくさん愛情をかけてもらった子供は自分に自信を持って育ちます。
ですが、そうでない場合は自分に自信が持てず、自分を認めることができない状況のまま成長していきます。

それまではそのことが表面化せずに高校生になっても、学校でトラブルに巻き込まれる・強い不安やストレスを感じることで「赤ちゃん返り」という行動で表面化する事があるのです。

承認欲求

「認めてもらいたい」「存在価値を知りたい」と感じたときや、挫折や失敗で心がボロボロになったときに赤ちゃん返りをすることがあります。

高校生くらいの年頃は、自分の将来を考えて不安を感じたり、言いようもない不安を抱えてそれと葛藤して過ごすことがあります。

「自分の存在価値は何なのか」

「周囲に認めてもらえているのだろうか」

プレッシャーを感じ、心の状態を保てなくなったときに赤ちゃん返りをすることがあります。

高校生の娘が赤ちゃん返りするときにお母さんにできる対処法

子供が高校生になって赤ちゃん返りをしたとき、お母さんにできることは一体何なのでしょうか。

母親として辛い気持ちを抱えているその時、娘さんも同じように不安を感じて辛い毎日を過ごしています。少しでも良い方向に向かって進めるように、対処法をご紹介します。

子供を認める

赤ちゃん返りをする高校生は「認めてもらいたい」という気持ちを抱えてもがきながら生活をしています。

赤ちゃん返りの行動を否定せず、子供のことを認めてあげましょう。

お母さんも不安な気持ちを抱えているでしょうが、子供はあなたが「信頼できる親」だから、赤ちゃん返りをしてその辛さを訴えているのです。

まずは認めてあげること。子供を認め、受け入れる気持ちが大切です。

味方になる

「お母さんはあなたの味方だよ」という姿勢を崩さず、子供の心を安心させてあげることも大切です。

毎日自分が過ごす家庭が「安心できる場所だ」とわかると、徐々に自分の気持ちを解きほぐすことができるようになります。

母親として子供の味方になり、安心できる場所を作ってあげましょう。

甘やかさない

子供が赤ちゃん返りをするのは辛い気持ちを抱えているからだと考え、ついつい甘やかしてしまうこともあります。

子供を甘やかしても根本的な解決にはなりません。甘やかすことで、更に赤ちゃん返りを悪化させることもあります。

赤ちゃん返りをしていても年齢は高校生です。高校生として扱うことも大切です。

焦らない

なかなか赤ちゃん返りが直らない場合、どうしても焦りを感じるものです。でも、焦ってどうにかしようともがいても、早い解決には繋がりません。

焦らずゆっくり、高校生の子供と向き合うことで、解決できるようにしましょう。

高校生の娘が赤ちゃん返りをするなんて、きっと想像したこともないでしょう。
ですが、「赤ちゃん返り」という行動には、子供のSOSが潜んでいる可能性があります。

お母さんとしてできる対策を行い、親子で一緒に今の状況を乗り越えましょう。必ず解決できると信じて、前を向いて進んでください。

赤ちゃん返りをするのは子供だけではありません。夫の赤ちゃん返りについてはこちらが参考になります。

関連記事

もしかして旦那が赤ちゃん返り?赤ちゃん返りの意味 赤ちゃん返りとは? 赤ちゃんに戻ったような行動をすることを言います。 自分で色々なことができるようになってきたのに、赤ちゃんに戻ったような行動をすることを赤ちゃん返りと言います。 […]