注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那の浮気発覚後のその後の生活・夫婦関係を円満に続ける方法

自分の旦那が浮気をしたらとてもショックを受けますよね。既婚者で自分という妻がいながら他の女性と深い関係になるなんて、心に大きな傷ができてしまいます。

旦那の浮気が発覚しても、子供がいる場合は簡単に離婚をすることができません。その後の生活はまた、円満な関係に戻って家族で過ごしていきたいと考える女性も多いのではないでしょうか。

ここでは、旦那の浮気が発覚した後に、関係を修復して再び元のような夫婦に戻る方法についてお伝えします。

家族のことを考えてつらい気持ちを乗り越えようと決めた女性のために、危機を乗り越えて円満な家庭を取り戻す方法や、再び浮気をされないためにどうすれば良いのかご紹介しますので、是非参考にしてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那の転職が失敗しないために妻ができる対応と失敗した時の対策

旦那の転職活動が失敗してしまうと、その後の生活を大きく圧迫してしまいます。 収入が減る、条件の悪い...

旦那がウザい!甘えん坊の旦那がウザいときの対処法と心理を解説

旦那様が甘えん坊で、その性格をウザいと感じている奥様もいますよね。イライラやストレスがたまる一方で、...

旦那ストレスの解消法!主婦が実践しているイライラ解消方法

旦那様に対してストレスが溜まっている主婦の皆さんは、どんなふうにそのストレスを解消しているのでしょう...

旦那が嫌いでストレスを感じる時に妻が実際にできる対処法

旦那が嫌いで顔を見るだけでイライラする、ストレスに感じてしまうという女性もいますよね。好きになって結...

旦那の子供っぽい性格にイライラする妻必見!旦那の取り扱い方法

旦那の子供っぽい性格にイライラをつのらせている奥さまもいますよね。何度注意しても直らない癖や、だらし...

旦那が子供を怒鳴るのはしつけ?怒鳴る理由と子供に与える影響

子供が少しのミスをしただけで旦那が怒鳴る、自分の機嫌が悪い時に子供を怒鳴るなど、旦那が子供に対して取...

旦那が可愛い子を見るのはなぜ?男性心理と妻ができる対処法

旦那と一緒に歩いているとき、すれ違う可愛い子をいつも旦那が見る事に腹を立てている奥様もいますよね。横...

旦那の変化。つわり中に優しい旦那の行動と上手なお願いの方法

つわりの辛さは、男性にはなかなかわかってもらえない辛さです。辛さがわからない旦那からの何気ない一言に...

旦那が可愛いと言わない!言わない旦那の特徴と言ってもらう方法

旦那さんが可愛いと言わないことを、寂しく感じている奥さまもいますよね。 大好きな旦那さんに「可愛い...

旦那は子供がいらない。子供が欲しい妻が離婚の前にするべきこと

妻側は子供が欲しいのに、旦那は子供がいらないと考えている夫婦はこれからどうしたら良いのでしょうか。 ...

旦那の仕事の愚痴が多い!妻に愚痴を言う理由と上手な対処法

旦那の仕事の愚痴を聞かされて、うんざりしながら毎日を過ごしている奥さまもいるのではないでしょうか。 ...

旦那にイライラする妻への対処法!共働き夫婦の夫ができること

夫婦共働きで頑張っているご家庭はたくさんありますよね。でも、家事や育児の負担が妻ばかりに偏ってしまう...

旦那がストレス!離婚したいほど旦那が嫌な時の離婚回避方法

旦那のことをストレスに感じ、離婚をしてもいいと考えてしまう奥さまもいますよね。世の中にはあなたと同じ...

旦那の小遣いは手取りの1割合程度を目安に!旦那のお小遣い事情

旦那に小遣いが少ないと言われている奥さまや、どのくらいの小遣いをあげればいいのか悩んでいる奥さまもい...

旦那が浮気!浮気相手に慰謝料を請求したい時の慰謝料請求方法

信じていた旦那が自分の妊娠中に浮気!こんな事態が起きてしまったら、妻の心の中には怒りや悲しみが渦巻い...

スポンサーリンク

旦那が浮気!その後の生活を考える時の判断基準

パートナーの浮気が発覚した場合、ショックを受けてしまうでしょう。
これがお付き合いしているだけの彼氏であれば、別れるか関係を続けるのかは自分の感情だけで決めることができます。
しかし結婚をしている場合には、自分の感情だけでは決めることができません。
もし一時的な感情で別れを選択してしまった場合には、自分が不利になってしまう可能性もあるのです。
浮気をされた場合にまず自分が考えなくてはいけないことがあります。

  • お金の問題
    離婚を考える場合にまず今後生活する上で考えなくてはいけないことは経済面のことではないでしょうか。
    自分と子どもたちが毎月かかる経費を計算し、経済的に自分一人でもやっていけるのかを現実的に考えなくてはいけません。
    離婚をしても旦那からの経済支援があったとしても子どもの学費など今後かかる費用もあります。
    自分一人で子どもたちと生活ができるかはシビアに考える必要があります。
  • 住む場所の問題
    子どもが大きくなるにつれて環境が変わることを嫌がります。学校などの問題もあるでしょう。
    それを考えれば今住んでいる場所を動きたくないと思う人もいるはずです。
    しかし離婚をするとその土地を離れる可能性があります。
    引っ越すメリットとデメリットを整理しておくべきでしょう。
  • 子どもの問題
    家庭での収入がほぼ旦那の収入を頼っていた場合には、家庭環境は一変します。
    母親はパートに出ているだけだった場合は、フルタイムの仕事に変わり、子どもとの時間が少なくなってしまいます。
    その時の子どもの負担なども離婚を決める前に考えるべき問題です。

旦那の浮気が発覚したその後の生活は自分の心と向き合うことも大切

浮気に対する考え方は夫婦で違うことがあります。
例えば旦那は浮気は気の迷いだったと思っていたとしても、妻の中では一生信用できない出来事になってしまうでしょう。
浮気をされてしまった人は、なかなかこの問題を消化することが出来ないのです。

もし旦那の浮気を許したとしても、今後も浮気されるかもしれないと旦那を疑ってしまう可能性があります。
いつも疑ってしまう自分の心が疲れてしまうかもしれません。
旦那を疑うことによって喧嘩が絶えない環境になる可能性もあります。
それでは浮気を許して、一からやり直そうと思っていたとしても意味がありません。
今後のことを考えることも重要ですが、自分の気持ちを整理することも同じくらい重要なことになってきます。

その後の生活の為にも自分の不安を知る

日々が忙しいと自分の悲しい気持ちや、自分の不安に蓋をしてしまいます。
逃げることも時には大事ですが、もし子どものためにやり直したいと思うのであれば、
一度自分は不安な気持ちを理解してあげましょう。
どんなことが起きたら不安になり、旦那を疑ってしまうのかなど詳しく自分の気持ちと向き合ってみるのです。
自分と向き合ったら、その不安の答えを旦那に伝えるようにしましょう。
「自分はあなたのどんな行動で不安になったのか」を伝えることで、夫も妻の不安解消に努めてくれるでしょう。

時には自分を甘やかす

女性も母になると強くなります。
しかし浮気をされて傷ついた自分は時に甘やかしてあげましょう。
自分を甘やかすことで心に余裕が生まれるはずです。
旦那の努力に許そうと思える寛容さも生まれるかもしれません。

浮気発覚後に旦那とその後の生活を続けていきたいときは

浮気をされた事実は変わらないことです。
そこで許すのかどうかはあなたの気持ち次第でしょう。
しかし子どもがいるのではれば、すぐに離婚を決めてしまうのはベターではありません。子どものためを思って夫婦関係を修復することも1つの選択肢ではないでしょうか。
旦那ともう一度やり直し生活を続ける場合には気をつけるべきことがあります。

  • 話し合う
    一度夫婦間でしっかりと話し合いをすることが必要です。
    納得できなければ、今後の生活にも支障が出る恐れがあるからです。
    まず自分たち夫婦の間に問題がなかったのか、伝えていない気持ちがないかをじっくり話してみましょう。
    もし問題があるならば、解決するためにどうすればいいのかを夫婦で話し合いましょう。
  • 二度と浮気をさせない
    二度と浮気しないように旦那をコントロールしましょう。
    浮気をした代償を考えるといいかもしれません。
    例えば「浮気を許すのだから、欲しいものを買って」と高い高級なものをねだってみることや、「1年間はお小遣いなし」などと浮気をすると必ず代償があることを理解させるといいでしょう。
  • 話し合いが終わったら、会話に出さない
    夫婦の中で喧嘩になると浮気したことを持ち出す人もいます。
    許されたと思っても何度も同じことを言われると旦那もうんざりしてしまうかもしれません。
    話し合いをして自分も納得をしたら家庭には一切浮気のことを持ち込まないようにしましょう。

旦那の居場所を作ることでその後の生活での浮気を予防

夫婦には夫婦の悩み事があります。
もしかしたら夫婦別々の悩み事があって、その悩み自体をパートナーが知らないかもしれません。
男性が浮気をしてしまう原因には妻との関係性がマンネリしてしまったことなどがあります。

子どもが生まれてしまうと旦那のことよりも子どもに関心が向いてしまいます。
そんな奥さんの対応に寂しく感じる旦那もいるのかもしれません。
しかし子どもと同じように旦那の面倒を見ることは非常に大変なことです。
女性にとっては負担になってしまうことかもしれません。

そこで旦那の浮気を防止するためには、旦那のための居場所を作ってあげてください。
家に帰っても相手をされないことを寂しくなってしまう男性もいますし、仕事を優先していて家族と過ごすことに慣れていない男性もいます。
肩身が狭い男性たちは家に帰宅しても、家に居場所がないとどうしていいのかわからないのです。
そんな人が家に帰っても仕方ないから外出してしまう人もいます。
外出が浮気に繋がってしまう可能性も大きいのです。

男性の家で肩身が狭いと言う気持ちを取り除くためには、旦那専用の居場所が必要なのです。
居場所と言っても部屋をわざわざ作る必要はありません。
ソファなど落ち着ける場所を旦那の場所と作ってあげるだけでもいいのです。
子どもたちにも「ソファはお父さんの場所」と言っておけば、お父さんと遊びたいのであればその場所に行くでしょうし、少しずつ居場所があることで家族と打ち解けられるのです。
旦那が居場所で落ち着けると思うようになれば、すぐに家に帰ってきたいと思えるはずです。

家族の大切さに気づいてもらいその後の生活を円満に続ける

浮気をしてしまった人は今後の生活のことをよく考えずに浮気をする人が多いです。
自分の行動が離婚に結びつく間違った行為だと思わないのです。
そんな人は自分自身も周りがよく見えていないのかもしれません。

浮気が出来ると言うことは、自分の日々の生活に余裕があると言うことです。
その余裕を作ってくれているのは日々の生活をサポートしている奥さんがいるからです。
もし家族がいるからこそ自分が生活できていると言うことがわからない旦那の場合は、そのことを理解させる必要があるでしょう。

しかし家族がいるからこそ生活ができると言う考えを忘れているのは旦那だけではないことがあります。
日々子どもの育児や仕事などに忙しく過ごしていると、旦那がいるからこそ安定した生活を送れていると言うことを忘れてしまう人もいるのです。

もし今後1人で子どもを育てるとすればおそらくより厳しい環境での生活になるはずです。
自分の幸せな現状があるのは家族という基盤があるからなのです。
そのことを十分理解する必要があります。

家族の大事さを理解すれば、大事な家庭を円満にしたいと言う気持ちが生まれてきます。その気持ちを大切に日々を過ごせば、夫婦関係を修復することができるはずです。