注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

旦那がストレス?妻がイライラする原因と夫ができる対処法を解説

「なんだか最近妻が自分にイライラしている様子だ」こんなお悩みを抱えている旦那様もいますよね。妻が何にイライラして、何にストレスを感じているのかよくわからない人もいるでしょう。

世の中の奥様は、旦那様にストレスを感じてイライラしてしまうことがあります。では、具体的に妻は旦那のどんなところにイライラを感じるのでしょうか。

ここでは妻が旦那をストレスに感じる原因やイライラさせる夫の特徴、妻のイライラへの対処法についてお伝えします。

妻のリアルな感情を知って、夫婦円満な家庭が築けるようにしましょう。妻の笑顔を取り戻すために、夫ができることについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

旦那の小遣いの相場は?小遣いの決め方と満足してもらう方法

旦那さまに渡す小遣いを、毎月渡すお小遣い制度を導入しているご家庭は多いですよね。家計のために、旦那さ...

旦那が子供を欲しがらない理由と子供が欲しい妻ができること

旦那が子供を欲しがらないということでお悩みの方も多いと思います。 妻は早く子供が欲しいと思っても、...

旦那の浮気相手に慰謝料請求をする条件と慰謝料の請求方法を解説

旦那の浮気が発覚し、心の底から傷ついている奥さまもいますよね。離婚を考えるかもしれませんが、子供が小...

旦那が浮気!浮気相手に慰謝料を請求したい時の慰謝料請求方法

信じていた旦那が自分の妊娠中に浮気!こんな事態が起きてしまったら、妻の心の中には怒りや悲しみが渦巻い...

旦那の浮気はLINEから気付くことも!LINEから見破る方法

旦那さんの浮気に気付くタイミングというのは、いろいろあると思いますが、きっかけがLINEというのも多...

旦那が子供を怒鳴るのはしつけ?怒鳴る理由と子供に与える影響

子供が少しのミスをしただけで旦那が怒鳴る、自分の機嫌が悪い時に子供を怒鳴るなど、旦那が子供に対して取...

旦那のしんどいアピールが鬱陶しい!アピールする理由と対処法

体調が悪くなると、しんどいアピールをしてくる旦那さんは多くいます。微熱程度の熱なのに大騒ぎしたり、何...

旦那の浮気発覚後のその後の生活・夫婦関係を円満に続ける方法

自分の旦那が浮気をしたらとてもショックを受けますよね。既婚者で自分という妻がいながら他の女性と深い関...

旦那の浮気相手に慰謝料請求はできる?慰謝料の相場と請求方法

あなたの旦那さんの浮気が発覚すると、精神的にとても傷つき、仕事や家事・育児などの日常生活もままならな...

旦那が嫌いで離婚したいという女性へ後悔しないためのアドバイス

旦那のことが大嫌いで離婚したい。 そう考えたことがある方は少なくないと思います。 自分にもたくさ...

旦那にイライラするのは新婚ならではの理由がある!上手な解消術

楽しい毎日を期待していた新婚生活。 なのに、実際に一緒に生活を送るようになると、旦那に対してイライ...

旦那が嫌いで離婚したい主婦へ。後悔しないための法則

旦那が嫌いで離婚することは、とてもシンプルな理由ですが、嫌いになる理由はいろいろあります。 離婚を...

旦那の転職で離婚はあり?転職を繰り返す夫と離婚する事について

旦那の転職で離婚をしたいと考えている奥さまも世の中にはいます。 転職がうまくいって、それまでの...

旦那の仕事が遅いのは残業?見分け方や対策・帰りたくなる家作り

旦那の仕事が遅いことで、いつもイライラや不安・心配な気持ちを抱えて生活している奥さまもいるのではない...

旦那が大好き!単身赴任中の寂しさを乗り越えて絆を強くする方法

大好きな旦那さまが単身赴任をしていて、寂しい気持ちを抱えながら生活している奥さまもいるのではないでし...

スポンサーリンク

イクメンぶる旦那がストレス!旦那に感じる育児のイライラ

妻がイライラしている時、大抵の場合は家事に追われているのです。やらなければならない事がいくつもあるのに、全然はかどらないときは気持ちも焦ってしまいます。子どもの面倒をみながら家事もこなすというのは本当に大変なことです。

洗濯をしながら食事の支度をして、子どものおもちゃを片付け、お風呂の準備もする。妻が慌ただしく動いている中、夫がテレビに夢中になっていたり、今しなくても良いようなことをやっているとイライラもしてきます。

お休みの日にどこかへ遊びに連れて行ったり、子どもと一緒にゲームをして遊んだりと、普段はいい父親なのかもしれません。でも、妻にとって大切なのは、家事や育児が大変な時に協力してくれることなのです。
妻が家事をしている時は、家事がスムーズに進むように子どもの面倒をみてあげることです。子どもがぐずっても、妻が家事を終えるまでは子ども担当になります。
妻が子どものことにかかりっきりなら、今度はキッチンにある洗い物を片付けておいたり、リビングに出しっぱなしの物を片付けたりします。それだけで十分違います。

妻が忙しそうにしている時は、周りの状況を見て、できることを手伝ってあげるべきです。家事が少しずつ片付いていくと、妻の気持ちにもゆとりができてきます。本当に必要な時に手助けをしてあげることが大切です。

旦那にイライラ!妻がストレスを感じる旦那の言動

結婚して家族になって、一緒に過ごす時間が長くなればなるほど、相手に対して遠慮や気遣いがなくなるものです。ちょっと振り返ってみてください。結婚前に比べると、相手をあてにしてることが多くなっていませんか?

結婚前や新婚当時は、相手を喜ばせようと思う気持ちがあったはずです。妻は夫を思い、夫も妻を気遣っていたと思います。いつのまにか、その気遣いに感謝することなく、「やってくれて当たり前」と思ってはいませんでしょうか。

例えば、冷蔵庫を開けたらビールが無かったとき、「ビールが無いんだけど。忘れないでおいて」などと言ってはいませんか?
ご飯を用意するのは妻の役目と決めつけて、お腹が空いたら子どものように「ご飯まだ?」などと言ってはいませんか?

冷蔵庫に必ずビールが入っていて、お風呂から上がった時にはバスタオルが用意されてあり、どんなに忙しくても時間になったらご飯が用意されて食事ができる。これは全て妻の厚意です。夫や家族を思ってやっていることなのです。

その気持ちに感謝して、お休みの日には家事を代わってあげたり、お出かけのプランを考るなど、できることをやってあげましょう。

あなたは大丈夫?妻をイライラさせる旦那の特徴

自分は大丈夫と思っていても、もしかしたら妻をイライラさせているのかもしれません。

妻をイライラさせる夫の特徴とは

  • お風呂の準備を妻にやらせている
    お風呂から上がった後に使うバスタオルくらいならわかります。中には着替えの下着やパジャマまで妻に用意させていませんか?妻がお風呂に入る時は夫が代わりに準備をしているのなら別ですが、入浴で使うタオルも含めて、自分が使うものは自分で用意するのが当然です。
  • 毎回食事の献立を聞く
    ご飯が楽しみで知りたい気持ちはわかります。でも、献立を聞かれるのは意外とストレスになるものです。材料や調理時間、手間などを考えて急に献立を変えることもあります。手伝うつもりが無いのなら、負担をかけないようにしてあげましょう。
  • 使った食器をそのままにしておく
    食べ終えた後の食器を食卓テーブルに置きっぱなしにしてはいませんか?汚れた食器はキッチンへ持って行き、食事の時間が家族と違うときは食べ終えたら洗って片付けておくようにするのがベストです。
  • そもそも、家事は妻の仕事だと思っている
    家事は妻の役割と勝手に決めてはいませんか?料理、洗濯、掃除に育児まで、妻がやった方が早いし上手なのかもしれません。でも一人で全てやるというのは無理があります。家事や育児は分担して、忙しい時は二人で片付けていくようにすることが大切です。
外で働いているからとか、収入が多いからなどの理由で夫が優先されるべきと考えてはいけません。夫婦お互いがストレスなく、笑顔で過ごせるためにも、相手のことを尊重することが大切です。

妻が旦那にストレスを感じてイライラしている時にできること

妻が家庭でイライラしている原因の多くは、家事が多すぎて余裕が持てないことです。

イライラしているような時は、状況を把握して、できることを手伝うことが一番です。

家事がたくさんあるのなら、出来ることを手伝って早く片付くようにします。家の中に散らかっている物を片付けたり、洗濯物を取り込んで畳んだり、お風呂の準備をしたり玄関を掃いたり、子どもの世話など、ちょっとした手伝いは探せばいくらでも見つかります。
夫が手伝ってくれる姿を見ただけで、妻は家事だけでなく、気持ちの上でもとても楽になれるものです。

妻は家事や育児に追われてなかなか自分の時間を持つことができません。休みの日に一人で過ごせる時間を作ってあげましょう。簡単な家事だけでも代わりに片付けたり、子どもの面倒をみてあげて、友達と映画やショッピングに出かけたり、家にいてもリラックスできるような日を作ってあげると良いです。
共働きの場合なら、家事を分担してそれぞれの担当を作るのも良いでしょう。朝の忙しい時間帯なら、朝ごはんと子どもの身支度は妻、後片付けとゴミ出しは夫、休日は妻が掃除をやっている間に夫が風呂掃除をするなど、役割を決めておくのもオススメです。

妻に優しい言葉をかけることで夫婦円満な家庭を築ける

家事や育児を手伝う他にも、言葉で感謝の気持ちを伝えることはとても大切なことです。たとえ家事を分担している場合でも「やって当然」なのではなく、「ありがとう」や「お疲れさま」という言葉があるだけで気持ちが良いものです。

妻の「毎日こんなに頑張っているのに」という思いも、お疲れさまの一言で、ちゃんとわかってくれていたんだという安心した気持ちに変わります。
感謝の言葉をかけているうちに、恐らく妻の方からも同じような気遣いの言葉は返ってくることと思います。

同じことをしていても「ありがとう」と言われるだけで、気持ちよくできるようになります。もうちょっと頑張ってみようかなといつもより念入りにやってみようと思うようにもなります。

相手に対して感謝の気持ちをもつと、これらの言葉や行動は自然と出てくるものです。最初は恥ずかしいかもしれませんが、結婚当初の気持ちを思い出して、感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。