注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

簡単にアイスが作れたらという願い、叶えます!アイスの作り方

あれだけ買ってきたアイスがもうない…そんな悲しいことからさよならするには自分で作るしかありません!

実は、アイスは簡単に作ることができるんです。意外にも材料はシンプルで、作り方もほぼ混ぜるだけなのでお子さんと一緒に作るのもおすすめです。

ハンドミキサーやフードプロセッサーがあればあっという間にアイスを作れます。素早くアイスにするコツやすぐに食べることのできるアイスの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏へおすすめの手料理と献立。料理下手さんでも失敗しない方法

彼氏へ初めて手料理を作るという時には、美味しいと思ってもらえるか心配ですよね。 料理が得意な方なら...

献立を簡単に決めたい!一週間分の夕食に献立を簡単に立てる方法

毎日の夕食の献立に頭を悩ませている奥さまもいますよね。簡単に夕食の献立を決めたいと思っても、なかなか...

男の一人暮らしにおすすめの料理!料理上手な男は女性にモテる

一人暮らしをしている男性の中には、料理に挑戦してみようと考えている人もいるのではないでしょうか。 ...

彼氏に作ってあげたい手料理!彼氏が喜ぶおすすめレシピを紹介

大好きな彼氏の喜ぶ顔を見たいという女性は、彼氏に手料理を作ってあげてはいかがでしょうか。男性は、彼女...

彼氏への手料理におすすめ簡単メニューと失敗しないコツ

付き合っている彼氏から「手料理を作って欲しい」と言われたら、料理が得意な女性ならば、まずは得意料理か...

彼氏が喜ぶ手料理メニュー!彼氏の家での料理のコツ

彼氏に初めて手料理を作る時には、ちょっと気合が入りますよね。どんなメニューにしようか、どんなものを作...

かき揚げを上手に揚げるコツ!サクサク美味しいかき揚げの作り方

何度かき揚げを作ってもサクサクに揚げることができない!こんなお悩みを抱えている人もいるのではないでし...

彼氏に手料理を!彼氏の誕生日は手作りの料理で愛あるおもてなし

「もうすぐ彼氏の誕生日!手料理を作ってお祝いをしてあげたい」と思っている女子もいますよね。料理が得意...

デコパージュした上靴の洗い方とは?汚れを予防するのも忘れずに

デコパージュした上履はどのようにして洗ったらいいのでしょうか?普通の上履のように洗ってしまうと、せっ...

彼氏への不満を上手に解消する方法と溜まった不満の伝え方

彼氏のことがどんなに好きでも、お付き合いをしていくうちに色々な不満が溜まってしまうものです。彼氏に伝...

セロリの葉は生で食べられる?大量消費できるセロリの食べ方

セロリの茎はサラダやスープ、炒めものでよく使うけれどセロリの葉はどのようにして消費したらいいのでしょ...

彼氏に作ってあげたい手料理【和食編】愛情たっぷりの手料理を

一人暮らしをしている彼氏から「和食の手料理が食べたい」と言われ、彼氏のために手料理を作ってあげたいと...

上靴の洗い方とは?つけおきをすれば簡単に汚れを落とせます

小学生の上靴は一週間でかなり汚れてしまいますよね。どのような洗い方をすれば汚れや臭いを落とすことがで...

洗濯槽掃除を過炭酸ナトリウムでする方法!清潔な洗濯機でお洗濯

洗濯槽掃除をするときは、過炭酸ナトリウムを使うと便利です。洗濯物を綺麗にお洗濯する洗濯機ですが、毎日...

彼氏に作ってあげたい手料理・タッパーで持っていけるメニュー

一人暮らしをしている彼氏に、手料理を作ってあげたいと考えている心優しい女性もいますよね。 でも、彼...

スポンサーリンク

簡単だけど美味しい!バニラアイスの作り方

アイスをたくさん食べたい!買いに行くのが面倒…というときにはこの材料があれば美味しいアイスを作ることができます。

牛乳なし、生クリームなし、卵なしのレシピを紹介するので、ぜひ味の違いを試してみてください。

牛乳を使わないバニラアイスのレシピ(4人分)

材料
  • 生クリーム    200ml
  • 卵        3個
  • グラニュー糖   70g
  • バニラエッセンス 少々
作り方
  1. ボウルに卵、グラニュー糖を半分入れ湯せんしながら泡立てます。白っぽくなってきたら、湯せんからおろしてください。
  2. 別のボウルに生クリーム、残りのグラニュー糖を入れやわらかいツノが立つくらいまで泡立てます。
  3. ①のボウルに②を半分入れゴムベラで混ぜます。混ざったらもう半分を入れすくうようにさっくり混ぜてください。
  4. タッパなどの容器に移し、冷凍庫で固めます。3時間~4時間くらいで完成です。
  5. ※①や②の泡立てをしっかりするとふんわりとしたアイスに仕上がります。

生クリームなしのさっぱりアイスの作り方(4人分)

材料
  • 卵        3個
  • 砂糖       60g
  • 牛乳       100ml
  • バニラエッセンス 少々
作り方
  1. 卵の黄身と白身に分けます。分けた白身を泡立て筋がつくくらいになったら砂糖を半分入れまた泡立ててください。残りの砂糖を入れ、つのがたつまで泡立てます。
  2. ①にといた黄身を入れよく混ぜタッパーやバットに移し冷凍庫で1時間以上冷やしてください。
  3. 1時間以上冷やしたものに牛乳、バニラエッセンスを加えよく混ぜまた1時間冷やします。
  4. 同じようにまた混ぜて固まれば完成です。
冷やしている途中で混ぜないと、分離してしまうので途中で様子を確認しましょう。

卵を使わないアイスの作り方(4人分)

材料
  • 生クリーム    200ml
  • 牛乳       400ml
  • 砂糖       80g
  • レモン汁     少々
  • バニラエッセンス 少々
作り方
  1. ボウルに砂糖、レモン汁を入れ生クリームをツノが立つくらいまで泡立てます。
  2. 牛乳、バニラエッセンスを入れてそのままハンドミキサーで1分くらい混ぜます。
  3. タッパーやバットに移し、冷凍庫に入れ一時間後によく混ぜてください。
  4. また冷凍庫に入れてよく混ぜましょう。この混ぜる作業を数回行えばアイスの完成です。
生クリームを使ってアイスを作るときには、植物性のものではなく動物性のものを使いましょう。

ヨーグルトがあれば簡単にヘルシーアイスが作れます

さっぱりとしたアイスを食べたいときにはヨーグルトアイスがおすすめです。

ヨーグルトアイスの作り方

材料
  • ヨーグルト 300g
  • 生クリーム 200ml
  • 練乳  大さじ6
作り方
  1. ヨーグルト、生クリーム、練乳をよく混ぜ合わせます。
  2. 冷凍庫に入れ、1時間おきに混ぜます。
  3. それを数回繰り返したら完成です。
また、飲むヨーグルトを凍らせるだけで美味しいアイスキャンディーができるので、お好みのフルーツを入れて自分だけのオリジナルアイスを作るのもおすすめです。

手で揉むだけ!バナナの入ったヨーグルトアイス

材料
  • バナナ      2本
  • 無糖ヨーグルト  150g
  • 砂糖   20g
作り方
  1. ジップロックのような密封できる袋にバナナを入れ手で潰してください。
  2. ヨーグルト、砂糖を入れよく混ぜます。
  3. 空気ができるだけ入らないように密封し冷凍庫で冷やします。
  4. 食べるときには、また手でもんで下さい。
全部をミキサーにかけて冷やすとなめらかに仕上げることができます。

振ると時短できます!簡単に作れるオレンジアイス

手作りアイスは簡単に作ることができますが、冷凍庫で冷やして混ぜてという時間が待てない!という人は冷凍庫を使わずにできるアイスを作ってみてはどうでしょうか?

材料
  • ジップロック(中)
  • 100%のオレンジジュース 200ml
  • 砂糖            20g
  • ジップロック(大)
作り方
  1. オレンジジュース50mlに砂糖を入れレンジで30秒加熱します。よく混ぜ砂糖を溶かし、残りのオレンジジュースを入れ混ぜます。
  2. ジップロックに砂糖を加えたオレンジジュースを入れ空気を抜きながら密封してください。
  3. 大きいジップロックに氷と塩を入れ混ぜます。氷が500gに対して塩は100g入れましょう。そこに②の袋を入れ口を閉じます。
  4. タオルで巻いて5~10分振って固まれば完成です。

※薄い袋で行うと破けてしまうことがあるので丈夫なもので作るといいでしょう。固まりにくいときには塩を足してください。

この氷と塩を使って凍らせるのは、オレンジジュース以外の100%ジュースや生クリームをつかったものでもできるので他のアイスを作るときにもぜひ試してみて下さいね。

アイスがすぐできる!?フードプロセッサーでアイス作り

とにかく今すぐアイスを食べたいという人は、冷凍庫に凍らせている果物があればすぐにアイスが作れます。

夏にピッタリなマンゴーアイス

  • 冷凍マンゴー 350g
  • 生クリーム  200ml
  • レモン    少々
フードプロセッサーに冷凍マンゴー、生クリーム、レモンを入れ混ぜるだけで完成です。

甘みがほしいときは、シロップ状のものを足すとなめらかに仕上げることができます。

冷凍している果物と生クリームを混ぜるだけで、すぐに美味しいアイスが作れてしまうのでサッパリしたものが食べたいとき、食欲がないときなどにもおすすめです。

市販されている冷凍フルーツを使うのもいいですが、バナナのようなすぐに食べなくてはいけない果物を冷凍しておいてアイスにすれば無駄にせずに美味しく食べることができます。

冷凍に向いている果物は、味の濃いもの、水分が少なめで繊維質なものとなります。まるごと冷凍しておかずに食べやすい大きさに切って冷凍しておくと、アイスを作るときにも使いやすいですよ。

冷凍に向いている果物

バナナ、マンゴー、パイナップル、ライチ、ぶどう、ベリー類、キウイ、梨、桃、メロン

ホイップクリームが残ってしまったときは凍らせれば簡単アイスに早変わり

アイスを食べたい!と思ったときに作るのもいいですがお菓子作りをしていてホイップした生クリームが余ったものを凍らせておくのもおすすめです!

クッキングペーパーを敷き、ホイップした生クリームを絞り袋やスプーンなどで食べやすい大きさに置いていきます。
  • そのままでもいいですが、溶かしたチョコを混ぜたりスプレーチョコをかけると残り物感がでません。抹茶を混ぜて凍らせれば、抹茶アイスにもなります。
  • クッキーを砕いて混ぜても美味しいですよ。
  • コーヒーの粉を混ぜて凍らせて置けば、アイスコーヒーを飲むときに浮かべせるのもオシャレですよね。

ゼリーやプリンの上に乗せたりホットケーキに添えたりとトッピングにも使えるのでぜひ活用してください。