注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

彼氏への手料理におすすめ簡単メニューと失敗しないコツ

付き合っている彼氏から「手料理を作って欲しい」と言われたら、料理が得意な女性ならば、まずは得意料理からごちそうしますよ。
しかし、料理が苦手な女性の場合には、さあ大変です。

料理が苦手なことはなるべく彼氏に隠したいもの。
料理下手な方でも失敗の少ないメニューや、彼氏の家で料理をする際の注意点をご紹介します。

彼氏に美味しいものを食べさせてあげたいからと、張り切って料理上級者のレシピに手を出すのは危険です。
まずは、簡単なものから作るのが失敗しないコツです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

彼氏に手料理を!彼氏の誕生日は手作りの料理で愛あるおもてなし

「もうすぐ彼氏の誕生日!手料理を作ってお祝いをしてあげたい」と思っている女子もいますよね。料理が得意...

上靴の洗い方改革!?オキシクリーンとビニール袋で簡単キレイ

上靴を簡単に洗いたいのなら、オキシクリーンとビニール袋を用意してください。洗い方はとってもシンプル!...

鍋で美味しいお米を炊飯!3合の米の炊き方と鍋で炊くメリット

鍋を使ってお米を炊飯しようと思っても、詳しい炊き方がわからなければ上手に炊き上げることができません。...

鍋を使ったお米の炊飯方法!鍋を使えば1合からでも簡単に炊ける

一人暮らしをしている人の中には、自宅に炊飯器がないという人もいますよね。でも炊きたての白いごはんが食...

彼氏へおすすめの手料理と献立。料理下手さんでも失敗しない方法

彼氏へ初めて手料理を作るという時には、美味しいと思ってもらえるか心配ですよね。 料理が得意な方なら...

窓拭きは新聞が便利!新聞で綺麗になる理由とやり方・コツを解説

面倒な窓拭きは、新聞を使うと簡単に掃除をすることができます。窓の掃除を面倒に感じてしまう人は、新聞を...

クリスマスは彼氏に手作りのお菓子を!喜ばれるケーキのポイント

クリスマスは大好きな彼氏に手作りのお菓子を作ってあげたいと考えている女性もいますよね。クリスマスとい...

彼氏が喜ぶ手料理メニュー!彼氏の家での料理のコツ

彼氏に初めて手料理を作る時には、ちょっと気合が入りますよね。どんなメニューにしようか、どんなものを作...

彼氏への不満を上手に解消する方法と溜まった不満の伝え方

彼氏のことがどんなに好きでも、お付き合いをしていくうちに色々な不満が溜まってしまうものです。彼氏に伝...

男の一人暮らしにおすすめの料理!料理上手な男は女性にモテる

一人暮らしをしている男性の中には、料理に挑戦してみようと考えている人もいるのではないでしょうか。 ...

簡単にアイスが作れたらという願い、叶えます!アイスの作り方

あれだけ買ってきたアイスがもうない…そんな悲しいことからさよならするには自分で作るしかありません! ...

セロリの葉は生で食べられる?大量消費できるセロリの食べ方

セロリの茎はサラダやスープ、炒めものでよく使うけれどセロリの葉はどのようにして消費したらいいのでしょ...

デコパージュした上靴の洗い方とは?汚れを予防するのも忘れずに

デコパージュした上履はどのようにして洗ったらいいのでしょうか?普通の上履のように洗ってしまうと、せっ...

洗濯槽掃除を過炭酸ナトリウムでする方法!清潔な洗濯機でお洗濯

洗濯槽掃除をするときは、過炭酸ナトリウムを使うと便利です。洗濯物を綺麗にお洗濯する洗濯機ですが、毎日...

彼氏に作ってあげたい手料理・タッパーで持っていけるメニュー

一人暮らしをしている彼氏に、手料理を作ってあげたいと考えている心優しい女性もいますよね。 でも、彼...

スポンサーリンク

彼氏に作ってあげたい簡単手料理!男性が喜ぶメニュー

彼氏にどんな手料理を作ったらよいか迷ってしまったら、手の混んだものを作らなければ!と意気込んでしまいますが、簡単な料理でも男性は十分に喜んでくれるので心配はいりません。

ではどんな料理が好まれるのかというと、ズバリ子供が好む料理を思い浮かべてください。

ハンバーグ、カレー、シチュー、唐揚げ、ポテトサラダ、グラタンなど子供が好む料理は男性も大好きです。

そしてどれも簡単に作ることが出来ますよ!

ハンバーグなら材料をすべて混ぜ合わせ形を整え、焼くだけでOK。気をつけなければいけない点は火加減だけです。生焼けなどが気になる場合はオーブンを使って焼き時間を設定すると良いでしょう。

カレーやシチュー、グラタンは本格的に作ろうと思うとコツが必要だったり、スパイスを揃えなくてはいけなく、ちょっと面倒ですが市販のルーを使用するなら、知っての通り小学校の家庭科でも習う料理の定番です。こちらも失敗の少ない料理と言えます。

唐揚げは下味を付けたらあげるだけですが、揚げ方にポイントがあります。火の通り方で肉の硬さや食感に違いがでてしまうので、丁度よい加減に仕上げるのはちょっと難しいかもしれませんね。そこでおすすめなのが二度揚げです。一度軽くあげるとじわじわと中に火が通り、もう一度あげるとカラッと揚がり、火の通りもちょうどよく仕上がります。

料理初心者のかたにおすすめな揚げ方ですので、お試しを。

彼氏への手料理は頑張り過ぎず簡単なものがおすすめ

彼氏への手料理は、どんな手の込んだものを作っても彼氏の好みのものでなければ、イマイチな結果に終わってしまいます。

また頑張りすぎて凝った料理が良いかというと、そうではありません。

なぜなら女性は見た目や複雑な味わいを良しとしますが、男性はシンプル・イズ・ベスト!複雑な料理を好む方は、料理通の方だけなのです。

頑張って作った料理も、彼氏に喜ばれないと意味がないですよね。

そこで先述したような簡単な料理がおすすめです。簡単だとは言っても料理をあまり作ったことがないのなら、練習はしてくださいね。

彼氏に振る舞う前に何度か練習をして、失敗をしなくなったら彼氏にごちそうしましょう。

料理を作ったことがあるかどうかは、包丁使いや料理の仕方がうかがい知ることが出来ます。

何度か練習することは、そんな点をカバーするためにも重要なポイントです。

また重要なポイントでいうと盛り付けにも気を付けると、出来栄えに大きな違いがあります。

お皿に彩りを加えることを忘れずに、茶色一色にならないように気を付けましょう。お弁当も茶色のおかずはとっても美味しいですが、開けた時にちょっと残念な気持ちがしますよね。料理は目で楽しむもの。という言葉があるように味だけではなく、見た目が大切なのです。

赤や黄色、緑で料理にアクセントを付けることを心がけてみると、見た感じに違いが出ることは間違いありません!

彼氏の家で手料理を作る時には調理器具の確認も忘れずに

料理を手早く作るためには下準備が大切です。調理器具や調味料を揃えておくのも下準備の一つ!料理を進めている段階で調味料がない。なんて事になると、料理を作っている最中にスーパーに行かなければならないことになってしまいます。それでは時間がかかるだけではなく料理自体の味にも大きく関わってきてしまいますよね。

彼氏の家で手料理を作るときには、必ず調理に使用するものが揃っているかどうかを確認しましょう。

また調理道具だけでなく料理をしない彼氏のうちには意外なものがない場合もあります。

台所の掃除道具もその一つ!スポンジや洗剤、またお皿を拭く布巾なども彼氏のお家にはない場合も!予め用意をしておくと万全ですね。

ちなみに彼氏のお家の台所周りは大丈夫ですか?男性の一人暮らしのキッチンは汚れている場合が多く、まずは掃除から始めなければいけないこともあります。

汚れを取り除く掃除グッズやゴム手袋が必要になる場合もあるので、事前にチェックしてみてくださいね。

彼氏への手料理、時間がない時には簡単なことは自宅でやってから

いざ料理を始めたら、使い慣れないキッチンに意外と手こずってしまうことも少なくありません。これは普段から料理をしている方でも、注意をしなければいけない点です。

調味料や調理器具の置き場所がわからなかったり、いつもと違う調味料ではなかったりすると、料理の腕が十分に発揮できないこともありますよね。

また時間がかかってしまうと彼氏が不機嫌になってしまったり、お腹が空きすぎて完食をしてしまうと、せっかく作った料理も台無しです。

このような不測の事態が起きないように、簡単なことは自宅でやっておくことをオススメします。

サラダを付け合せにする場合、野菜をカットして密閉袋などに入れておけば、彼氏のお家ではさっと洗って水気を切り、盛り付けるだけでOKです。

また料理に使う具材もカットしたり、下味をつけて置くと焼いたり、揚げたり炒めたりするだけですぐに調理が完了!

これなら彼氏を待たせることもなく、すぐに料理をテーブルに並べることができます。

料理は手際が良いかどうかも大事なポイントです。待たせずに料理が作れると出来る女性と思われる可能性は格段にアップします。彼氏に家庭的な一面をアピールしたいのなら
調理をするスピードにも注意をしましょう。

彼氏への手料理を失敗させないために

料理を作る時は、その時の料理の味だけでなく、彼氏への気遣いも出来れば完璧です。

せっかく作る手料理ですから、彼氏に喜んでもらいたいですよね。

  • そこで気遣いのポイント1
    食べられる分量を用意する事。これは意外と重要なポイントです。ついつい張り切りすぎて沢山料理を作ってしまいがちですが、お皿に盛り付ける分量を間違えると、彼氏は全部食べなければいけないとプレッシャーに感じてしまいます。
    せっかく美味しく出来たのに、食べすぎてお腹を壊してしまったりしたら台無しになってしまいますよね。
    これくらいは行けるかも!そう感じても、少なめを意識して盛り付けてください。
  • 気遣いのポイント2
    食材を冷蔵庫に残していかないこと。普段から料理をしない彼氏のお家に食材を残して行くことはNGです。
    そのまま冷蔵庫に食材が入りっぱなしになり、腐敗してしまうこともあります。食材が無駄になるだけではなく衛生的にも良くないので、食材は使い切れる量を用意するか、使用しなかったものについては、彼氏に一言いって持ち帰るようにしましょう。

そこまで気を使わなくても良いのでは?と感じてしまうかもしれませんが、ちょっとした気遣いの出来る女性は素敵です。彼氏への手料理を成功に終わらせるためにも、準備や後片付けなどは完璧にしておきましょう。