注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

クリスマスは彼氏に手作りのお菓子を!喜ばれるケーキのポイント

クリスマスは大好きな彼氏に手作りのお菓子を作ってあげたいと考えている女性もいますよね。クリスマスといえばやっぱりケーキ。彼氏に手作りケーキを作ってあげたら、きっと彼も喜んでくれるはずです。

でも、彼氏にケーキを作る時は一体どんなところに気をつけて作れば良いのでしょうか。
ここでは、彼氏に手作りお菓子を作る時のポイントについてお伝えします。ケーキを手作りする時はどんな物を作れば喜ばれるのかを知って、手作りの甘いプレゼントをしましょう。

また、彼氏に手作りするときにおすすめのケーキについてもお伝えします。何を作ろうか悩んだら、そちらも是非参考にしてみてください。

彼と二人で素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

鍋で美味しいお米を炊飯!3合の米の炊き方と鍋で炊くメリット

鍋を使ってお米を炊飯しようと思っても、詳しい炊き方がわからなければ上手に炊き上げることができません。...

洗濯槽掃除を過炭酸ナトリウムでする方法!清潔な洗濯機でお洗濯

洗濯槽掃除をするときは、過炭酸ナトリウムを使うと便利です。洗濯物を綺麗にお洗濯する洗濯機ですが、毎日...

窓拭きは新聞が便利!新聞で綺麗になる理由とやり方・コツを解説

面倒な窓拭きは、新聞を使うと簡単に掃除をすることができます。窓の掃除を面倒に感じてしまう人は、新聞を...

彼氏の「手料理食べたい」リクエスト。料理下手な彼女の対処法

独身実家暮らしの女性の多くは、料理は母親任せという方が多いのではないでしょうか。しかし、彼氏から「手...

彼氏への不満を上手に解消する方法と溜まった不満の伝え方

彼氏のことがどんなに好きでも、お付き合いをしていくうちに色々な不満が溜まってしまうものです。彼氏に伝...

上靴の洗い方改革!?オキシクリーンとビニール袋で簡単キレイ

上靴を簡単に洗いたいのなら、オキシクリーンとビニール袋を用意してください。洗い方はとってもシンプル!...

彼氏に作ってあげたい手料理!彼氏が喜ぶおすすめレシピを紹介

大好きな彼氏の喜ぶ顔を見たいという女性は、彼氏に手料理を作ってあげてはいかがでしょうか。男性は、彼女...

彼氏へおすすめの手料理と献立。料理下手さんでも失敗しない方法

彼氏へ初めて手料理を作るという時には、美味しいと思ってもらえるか心配ですよね。 料理が得意な方なら...

彼氏に作ってあげたい手料理【和食編】愛情たっぷりの手料理を

一人暮らしをしている彼氏から「和食の手料理が食べたい」と言われ、彼氏のために手料理を作ってあげたいと...

彼氏に弁当を手作り!男が喜ぶ弁当のおかずと意識したいポイント

「彼氏に自分の手作り弁当を作ってあげたい」と考えている女性もいるのではないでしょうか。彼氏の昼食がい...

かき揚げを上手に揚げるコツ!サクサク美味しいかき揚げの作り方

何度かき揚げを作ってもサクサクに揚げることができない!こんなお悩みを抱えている人もいるのではないでし...

上靴の洗い方とは?つけおきをすれば簡単に汚れを落とせます

小学生の上靴は一週間でかなり汚れてしまいますよね。どのような洗い方をすれば汚れや臭いを落とすことがで...

彼氏が喜ぶ手料理メニュー!彼氏の家での料理のコツ

彼氏に初めて手料理を作る時には、ちょっと気合が入りますよね。どんなメニューにしようか、どんなものを作...

かき揚げを揚げるコツ!バラバラにせずに美味しく揚げる方法

家でかき揚げをあげると、コツがわからずにバラバラになってしまう人もいますよね。油で揚げているときに具...

彼氏に手料理を!和食を作って彼氏のハートと胃袋をガッチリ掴む

お付き合いをしている彼氏に、手料理を作ってあげたいと考えている女性もいますよね。特に、いつも外食やコ...

スポンサーリンク

クリスマスはお菓子を手作り!彼氏が喜ぶポイントは見た目と香り

クリスマスの手作りお菓子を彼氏にプレゼンとしたい!そう考えている女性は多いのではありませんか?

そこでどんなお菓子を手作りしたら良いのか?そのポイントをまずご紹介します。

ズバリ!ポイントはタイトルにもあるように見た目と香りです。

見た目

女性は見た目というと、つい写真を取りたくなってしまうような、カラフルなお菓子を想像してしまいます。しかし男性は違います!派手なお菓子よりもシンプルに美味しそうな見た目を重視するのです。彩りを考えるのならフルーツなどを使って、自然な色合いを意識して、男性が好む見た目のお菓子を作るようにしましょう。

香り

香りはお菓子作りだけでなく、お料理全般に重要なポイントとなります。人は嫌なニオイを嗅ぐと危険を察知して口にはしないという本能が働きます。

また香りは味に直結していると言っても過言ではありまえん。例えば風邪で鼻がつまっている時、何を食べても食感だけで味をしっかりと感じることが難しいですよね。

逆に美味しい匂いは、それだけで唾液が出るほど体が反応して、食欲をそそります。

お菓子作りではバニラエッセンスやレモンエッセンスなど、様々なフレーバーが販売されています。お菓子自体の美味しい匂いとともに、作るお菓子に合ったフレーバーも上手に活用してみてください。

クリスマスに作る彼氏への手作りお菓子は気遣いも大事

どんなにお菓子の出来が最高でも、彼氏の好みに合わなければ残念な結果となってしまいます。

お菓子を作る前に彼氏の好みをリサーチすることも忘れてはいけません

クリスマスの伝統菓子として有名なシュートレンですが、男性の方は苦手だと感じる方も少なくはないので、注意をしてくださいね。

また味の好みだけではなく、アレルギーなどで摂取できない食材がある場合も!せっかく作っても口に出来ないお菓子だと、彼氏も彼女も両方共残念な気持ちになってしまいます。

どんなお菓子が好きか、アレルギーなどで食べられない食材があるかなど、彼氏への気遣いをすることも、お菓子を手作りするときの大事なポイントとなります。

クリスマスに彼氏にケーキを作るときは

クリスマスのおうちデートなら、手作りしたケーキも冷蔵庫で冷やして食べる時にカット!何の問題もありません。

しかしケーキを持っていかなくては行けない場合には、やはり注意が必要となります。

運ぶ最中にクリスマスケーキがが崩れてしまう可能性

せっかく素敵なデコレーションをしても、電車や自転車で彼氏のお家へ行く場合、柔らかいケーキは崩れてしまう可能性が出てきます。

また彼氏とお出かけをする場合、長時間車の中などでケーキが温かい状態になってしまうと、生クリームやチョコレートなどが温度によって溶けてしまったり、または味や食感が変わってしまう場合もあります。

クリスマスはどの様にして過ごすか、また持ち運ぶことも考慮してケーキ作りを行いましょう。

ちなみに外でデートをする時に、崩れたりしにくく持ち運びが便利なのは焼き菓子です。パウンドケーキやマドレーヌ、クッキーやカップケーキ、焼き菓子と言っても沢山の種類がありますので、彼氏の好みの焼き菓子をプレゼントするのも良いでしょう。

クリスマスに彼氏に手作りするお菓子・甘い物が苦手な彼には

そもそも彼氏は甘いものが得意?ここは重要ですよね。甘いものが大好きな男子もたくさんいらっしゃいますが、苦手だという男子も少なくありません。

まずは彼氏が甘いものが好きかどうかを、確認してみてください

もちろん甘いものが苦手だからといって、ケーキ全般がNGかというと、そうではありません。

チーズをたっぷりと使ったチーズケーキは甘さも控えめなので、これだけは大丈夫!大好き!という方もいらっしゃいますよ。

またチーズケーキならデコレーションケーキより崩れる可能性は低くなり、持ち運びにも向いているケーキと言えます。

ホールごとでもOKですし、スティック状にカットしてキャンディの様に可愛く包装しても良いですね。

手も汚れずに、簡単に食べられるのでお出かけしてる最中にでも、気軽に食べることが出来ますよ。

クリスマスの定番ケーキはコレ!彼氏と素敵なクリスマスを

クリスマスにいちごがたっぷりと乗ったデコレーションケーキも良いですが、クリスマスのブッシュ・ド・ノエルも定番で人気があるケーキです。

ロールケーキを切り株に見立てたブッシュ・ド・ノエルは、普段見かけないだけにクリスマスの特別感があり、気持ち盛り上がりますよね。

しかしロールケーキは意外と難しく、スポンジがふわふわにならなかったり、上手く巻けなかったりと、お菓子作り初心者には手こずることでしょう。

市販品を利用した簡単クリスマスブッシュ・ド・ノエルを作る方法

ご想像の通り、すでにロールケーキになっている市販品を使えば、後は生クリームでデコレーションするだけでOKです。生クリームもすでにホイップされているものが販売されていますので、泡立てる手間もカットすることが出来ますよ。

ロールケーキに生クリームをつけて、フォークで切り株の模様の筋をつければ出来上がり!フルーツを周りに飾ってデコレーションをしてもよし、サンタさんやツリーなどの砂糖菓子を飾っても、クリスマスらしい飾り付けになりますね。

同じ要領でバームクーヘンも、ブッシュ・ド・ノエルに変身させることも可能です。

彼氏の好みに合わせて、どちらにするか選んでみてはいかがでしょうか。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:687 Stack trace: #0 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/c1908923/...') #2 /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/index.php(17): require('/home/c1908923/...') #3 {main} thrown in /home/c1908923/public_html/otome-honne.jp/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 687