注目キーワード
  1. 心理
  2. 血液型
  3. 結婚
  4. 浮気
  5. 告白

男のいい匂いはフェロモン?好きな男性の匂いを女性が好きな理由

好きな男性の匂いを、いい匂いに感じる女性はたくさんいます。この匂いは男性のフェロモンなのか、気になっている女性もいるのではないでしょうか。

女性が好きな男性の匂いをいい匂いに感じるのにはきちんと理由があり、それには本能が関係しているようです。

ここでは、女性が好きな男性の匂いをいい匂いに感じる理由についてお伝えします。匂いとフェロモンの関係を知って、素朴な疑問を解決しましょう。

また、女性は好きな男性のどんな匂いをいい匂いに感じるのかについてもご紹介します。匂いとフェロモン、相性には意外な関係があったのです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

優しい男性の特徴!彼氏候補を選ぶ時にチェックしたいこと

女性に、彼氏にしたいタイプは?と聞くと『優しい男性』と答える人は多いと思います。どんなに見た目がカッ...

50代男性ファッション・中年太りが気になるメンズコーデのコツ

50代の旦那さまにどんなファッションが似合うのか知りたい奥さまもいますよね。50代の男性の旦那さまの...

男性へのプレゼント・20代におすすめの3000円前後のギフト

いつもお世話になっている男性の誕生日に、プレゼントを贈りたいと考えている女性もいますよね。 でも、...

男がピアスを右だけにしているときの意味は?ピアスが語る意味

男性が右だけにピアスをしているときは、一体どんな意味があるのでしょうか。最近ではピアスをしているおし...

男性を見てかわいいと感じる顔の特徴!相性の良い女性のタイプ

女性の中には「かわいい顔の男性がタイプ!」という方も多いですよね。このかわいい印象はどのようなところ...

彼氏ができる暗示?夢占いで知らない人が出できた場合の意味

男性の知らない人が夢に出てくると、その人が彼氏になるのでは?と期待する女性も多いのではないでしょうか...

男の髪型でわかる!ロン毛の男性の心理と性格の特徴・付き合い方

髪の毛をロン毛にしている男性を見かけることがありますが、男の人なのに髪の毛を伸ばしている男性の心理に...

男性に喜ばれるプレゼントはコレ!30代男性へのプレゼント相場

30代の男性にはどんな誕生日プレゼントを贈れば喜ばれるのか知りたいという女性もいますよね。自分の旦那...

男の爪は綺麗な方が良い!爪が綺麗な男性心理と爪でわかる性格

最近では爪を綺麗にお手入れしている男性も増えてきています。爪のお手入れをするのは女性の方が多いと思う...

どうやって汚れを落とせばいい?メイクブラシの洗い方について

メイクブラシはどのような洗い方をしたらいいのでしょうか?なんとなく、水で洗うことに抵抗のあるメイクブ...

男性へプレゼント【3000円以内】大学生の友人はコレを贈ろう

大学生の友人男性に3000円以内でプレゼントを贈りたいと考えた時、一体どんな物を贈ればいいのかわから...

男はカラコンが嫌い?カラコン嫌いな理由と男が好きなタイプの女

カラコンを付けてオシャレを楽しんでいる女性もたくさんいますが、女性のカラコンを嫌いだと感じる男性も多...

洗濯物をいい匂いにする方法とは?洗い方やコツをご紹介

洗濯物をいい匂いにするにはどうしたらいいのでしょうか?洗剤や柔軟剤を変えてもなぜか洗濯物が臭うという...

男の眉毛・太い眉毛の印象と彼氏の眉毛をカッコよくする方法

眉毛は人の印象を変えます。男の人の中には眉毛が太いことにコンプレックスを感じている人もいるようです。...

会社のおじさんに好かれる女性の顔・性格・態度の特徴を解説

なぜか会社のおじさんに好かれる女性がいますよね。会社のおじさんたちの態度が明らかに自分に対する態度と...

スポンサーリンク

男の匂いをいい匂いに感じるのは男性フェロモンなのかについて

男女の中で、惹かれ合う理由の一つとして「匂い」をあげる人もいるほど相手を選ぶ上で重要なポイントなのがフェロモンの存在です。
ではフェロモンとは、一体どのような存在なのでしょうか?
男性フェロモン、女性フェロモン、とよく耳にしますが、実際フェロモンを詳しく説明出来る人はそうそう多くは無いと思います。

気になる匂いフェロモンとは?

動物という生き物の体内で作成され、同じ種類の動物の発育や行動に多大な影響を与える、体外に放出される物質と言われています。

物質とは、匂いではないのでしょうか?

諸説あるようですが、一つ言えるのは体臭とは違うという結論です。
匂いと聞いたら、体臭と思ってしまいますよね?
よく耳にするフェロモンの意味で説明しますと、自分の本能で嗅ぎ分けてる無臭な存在とも言えるのです。
どんどん難しくなってしまいますが、そもそも「本能」の意味とは「経験や学びではなく、動物特有のある行動へと駆り立てる性質の事を言います。

フェロモンで相手を選ぶから好きな男性はいい匂い

なんだか、精神論のようで少し難しい内容にも思いますね。
なるべく簡単に説明したいと思います。

例えば、同級生でとっても人気が高くモテている男性がいたとします。
その男性は、とても良いフェロモンを出していると言えるのです。
本能という点で身近な動物の、「犬」を例に出してみましょう。

犬同士が知り合うと、お尻の匂いをかぎ合ったりしますよね。
まさにこの行動こそが本能であり、良いフェロモンをチェックしているというわけなのです。
実はその行動だけで、相手の相性や体調を感じ取ることができる優れた行為なのです。

人間に話しは戻しますが、女性は「第六感が良く働く」とも言われているだけに、匂いにもとても敏感な動物です。
子供を産むことが出来る女性は、子孫を残すためにより強い遺伝子を残すという本能も優れており、相手を選ぶためにフェロモンで嗅ぎ分けているとも言われているのです。

そう考えると、「見た目が良いから」「性格が合うから」と選んだ男性のつもりが、実はフェロモンが合っていたというのが根底にはあるということですので、とっても深い気がします。

自分との相性が良い男性のフェロモンをいい匂いに感じる

そもそもフェロモンを説明する上で欠かせない存在は「ホルモン」と言われています。
ホルモンとは、思春期を超えるとよく発達し、副腎によって分泌される物質です。
男性のホルモンは、アンドロゲンとも呼ばれています。

そもそも人間の本能の中に存在する感覚と言えば「子孫を残したい」という本能が大前提なわけで、自分には存在しない異性の免疫を獲得することが、より丈夫な子孫を残せるという本能に結びつくことが出来るのです。

ですので、大きくお伝えしますと、ある男性のTシャツの匂いを良い匂いと感じる女性もいれば不快に感じる女性もいるというわけなのです。
そういうところから、フェロモンとは体臭なのでは?と勘違いされやすいとも言えるのでしょう。

女性がいい匂いに感じる好きな男性の匂い

では、人気が高くモテる男性のいい匂いとも言えるフェロモンは、どのような特徴があるのでしょうか?
色々な意見がありますが、テストステロンという男性ホルモンの働きが活発に多く分泌されている人ほど女性を引きつける魅力が高い人と言われています。

「匂い」のことなので、文面で紹介するのはなかなか難しいのですが、部位別に少し説明したいと思います。

男性のいい匂いとも言えるフェロモン【胸部分の匂い】

女性の多くは、抱きしめられた際にたどり着く場所として胸部分に顔があたる人が多いと思いますが、その胸からも実はフェロモンが出ています。
抱きしめられるという行為の安心感からか、自然とその胸の匂いを感じ、好きになるというパターンもあるようです。

男性のいい匂いとも言えるフェロモン【頭の匂い】

頭はシャンプーの匂いや整髪剤の匂いが良く残っていますよね。
この人工的な匂いと、彼から発せられるフェロモンが混ざり合うことで、その人その人独自の匂いに変化する匂いを発する部分としても好きになる場所として人気が高いようです。

好きな人の匂いは女性の精神面にも良い効果が

先程もお伝えしたように、ぎゅっと抱きしめられた時に安心感が生まれると同時にフェロモンが発せられることで、女性にとって精神的にもとても良い影響があると言われています。
簡単に言えば、精神を安定させてくれる薬のような存在とも言えるのではないでしょうか。
心理的な部分ですので明確な答えはなく、とても難しい理論のため理由が解明されていないことは事実です。
ただ、ここでお伝えしていることはわかる気がしますよね。
ニュアンスといいますか、なんとなくでも意味がわかるというか、明確にお伝えできないことが悔やまれるのですが、一つ言えることはあなたが今好きな男性は、あなたが認めたフェロモンを出しているということは間違いないでしょう。

勿論、見た目や性格も惹かれていくポイントとしては重要ですが、フェロモンもあなたにとって良いものを持っているといえるのだと思います。

男性や女性、世の中には億単位で人が暮らしている中で、自分にあったフェロモンを持っている人を選ぶのもなかなか大変な気もしますが、様々なポイントをまとめた結果今の彼にたどり着いている、いわゆる奇跡なのかも知れませんね。

人間は、他の動物と違い、言葉という手段で明確に異性に想いを伝えることができる能力が追加されているため、わたし個人的な意見をお伝えすれば、動物の中でも優れた対応で異性を見分けることができるとも言えるのですから、ぜひ人間として持っている能力をフル活用して、素敵な異性に出会ってほしいと願っています。